2024年02月15日

◆ 能登の水道復旧の困難さ .1

 能登の水道の復旧には何年も要する。「一日も早く復旧を」と関係者は言うが、それが実現するのは何年も先のことだ。  ──  県や政府は2〜3カ月で復旧ができるようなことを言っているが、現実には復旧には何年も要する。「一日も早く復旧を」と関係者は言うが、日単位ではなく年単位の時間がかかる。そのことを理解するべきだ。  自分の能力も弁えないまま、とうてい実現不可能なことを望めば、無道な努力をして、破綻するだけだ。ちょうど、MRJ をめざして破綻した事例のように。  ..
posted by 管理人 at 23:36

2024年02月14日

◆ 能登の復興方針のミス

 能登の震災地では、復興の方針が根本的に間違っている。そのせいで非効率な状態がまかり通って、とんでもない惨状にある。  ──  NHK スペシャル で、能登の復興の現状がまとめて放送されたが、これを見ると、現状はひどい惨状であるとわかる。ひどい惨状のまま、なすすべもなく、多勢に無勢のような抵抗を続けているだけだ。  このような問題を一挙に解決することは、実は容易である。なのに、その容易な方法を取らないで、地獄のような状況を続けている。  具体的には、次の通..
posted by 管理人 at 23:36

2024年01月13日

◆ 僻地からの移転(被災者)

 被災者を僻地から街に移転させるというプランがある。その是非について論じよう。  ──  「被災者は県外に移転するといい。特に、温暖な土地に」  という方針は、本サイトでも初期から提言していた。  一方、これと似た意見が、ネットでも話題となった。

 米山隆一

 政治家の米山隆一が、やや似た趣旨の発言をして、これがネットで大いに話題となった。
 非常に言いづらい事ですが、今回の復興では、人口が減り、地震前から維持が困難になっていた集落では、復興ではなく..
posted by 管理人 at 21:08

2024年01月12日

◆ 能登半島地震の話題 .6

 今回の地震についての話題をいくつか。(居住地など)  ── 

 仮設住宅・みなし仮設

 仮設住宅・みなし仮設については、下記の報道がある。
 仮設住宅は来月上旬から順次、完成する予定で、家賃は光熱費を除いて無料で入居できる期間は原則1年、最長2年としています。  「みなし仮設」について、11日午後1時時点で石川県内ではあわせて14の市と町で受け付けが始まっています。  このほか、全国の自治体で空きのある公営住宅およそ6500戸が提供可能になっていると..
posted by 管理人 at 23:19

2024年01月06日

◆ 能登半島地震の話題 .3

 今回の地震についての話題をいくつか。(政府機能など)  ── 

 被害状況

 インフラの被害は依然として復旧の見通しが立たない。  (1) 停電  停電の復旧の見通しは立たない。部分的に少しずつ復旧しつつあるが、まだまだだ。   → 停電続く能登地方 電柱約1200本に被害 復旧のめど立たず | NHK | 令和6年能登半島地震   → 石川県内の停電2万2000戸、奥能登4市町で復旧のめど立たないまま : 読売新聞  (2) 断水  断水も復..
posted by 管理人 at 23:24

2024年01月04日

◆ 能登半島地震の話題 .1

 今回の地震についての話題をいくつか。(避難所や仮設住宅)  ── 

 能登半島地震と命名

 「能登地震」かと思ったら、「能登半島地震」と名付けられた。名付け親は気象庁。

 倒壊多数

 倒壊した家屋数がとても多いのが、この地震の特徴だ。珠洲市すずしでは、避難所に来た人の数は 7000人で、これは人口の半分に当たる。つまり、家屋の半分は居住できなくなったわけだ。
noto-hinansha.gif 出典:朝日新聞 2024-01-04 朝刊
 これほどにも家屋の倒壊数が多..
posted by 管理人 at 23:01

2023年03月13日

◆ トルコの震災地は復興するな

 トルコで大地震があったが、被災地は復興しない方がいい。  ──  トルコで大地震があった。現地の被害はひどい。ガレキの山だ。(もともと耐震設計のない、もろい建築物ばかりだったせいだ。)
 その被災地を復興したい、という地元の声がある。だが、私はこれに反対する。「被災地を復興するべきではない」と。  その理由は、こうだ。  「ガレキの山が大量にあるので、これを撤去するのは莫大な費用と時間がかかるので、無駄である。ゴミを片付けるために金を使..
posted by 管理人 at 23:24

2023年01月20日

◆ 大震災では分散避難せよ

 大震災のあとでは、被災者は現地に留まるよりは、広く外部地域に分散して避難するべきだ。  ──  たとえば、東日本大震災のときには、現地に留まって避難所暮らしをした人が多かった。「仮設住宅の建設を待つ」という人も多かった。その間にも、避難所でバッタバッタと人が死んでいった。(震災関連死)  この件については私は前に批判した。次のように。  「被災地に仮説住宅を建設するな。むしろ被災者は、各地に分散して暮らせ。そのために政府は、各地の空き家を借りて提供せよ」 ..
posted by 管理人 at 23:58

2020年02月18日

◆ 陸前高田の現在

 東日本大震災で津波に沈んだ陸前高田は、現在どうなったか?  ──  現在の状況を朝日新聞が報じている。   → (東日本大震災9年)街は整う、人は戻らない 大規模かさ上げの陸前高田:朝日新聞 2020-02-17  大規模なかさ上げをするために、超巨額の費用をかけた。しかしその結果、盛り土してできた高台には、人がほとんど住まない。ただの空地ばかりが並ぶ。巨大な造成地が、ただの無駄となっている。  これが現状だ。こうして、政府(というより自民党)の復興プ..
posted by 管理人 at 21:44

2017年12月04日

◆ 仮設住宅の問題

 仮設住宅にはいろいろと問題があるが、やはり解決されないままであるようだ。  ──  仮設住宅にはいろいろと問題がある、と前に何度も示した。東日本大震災のときにも、熊本地震のときにも。   → サイト内検索「仮設住宅」  一方、過去でなく将来に目を向けると、南海トラフ地震のときにはどうなるか、という話題もある。これについては、前に軽く言及した。   → 南海トラフ地震と仮設住宅: Open ブログ  ここでは、「南海トラフ地震のときに仮設住宅が大量に必..
posted by 管理人 at 22:53

2017年03月12日

◆ 大震災から6年後の問題

 東日本大震災から6年たった現在の問題を示す。  ──  6年後の状況を網羅的に示すわけには行かないので、一つだけ問題点を示す。  それは、無駄な建設のために巨額が投入されている、ということだ。つまり、「建物を作って空き家にする」ということだ。これはほとんど「穴を掘って埋める」ような無駄だ。
 《 住まいの復興、ジレンマも 宅地空洞化・入居者高齢化 》
 新たに造成した宅地の空洞化や、入居者の高齢化も明らかになってきた。復興が進むほど、新たな課題が重くのしかかる..
posted by 管理人 at 13:46

2016年09月11日

◆ 三陸被災地と鬼怒川被災地

 (東日本大震災の)三陸被災地では莫大な金が浪費される。その一方、鬼怒川被災地では金をすごくケチる。被災者の待遇は、天国と地獄だ。  ──  あまりにもナンセンスな退避となるので、呆れながら、紹介する。  (1) 三陸被災地  (東日本大震災の)三陸被災地では莫大な金が浪費される。
 東日本大震災で市街地が壊滅し、かさ上げ工事で再建を進める岩手県大槌町で、住宅再建の意向を示している世帯数が区画数の4分の1にとどまっていることが明らかになった。  大槌町..
posted by 管理人 at 18:26

2016年05月15日

◆ 熊本地震1カ月

 熊本地震から1カ月たって、現状の情報。断水と仮設住宅の話。  ──  二つの話題を簡単に取り上げる。  (1) 益城町の断水  益城町の断水は、解決まで1年ぐらいかかると見込まれたが、応急処理が進んでいるという。とりあえずの応急処置みたいな簡易水道を、共同利用する形で、点在させるそうだ。このことで、とりあえずは断水は(部分的に)解決するようだ。
 一刻も早く復旧させるため、ステンレス製の仮の管を従来より浅い地中 30センチに埋設。……片付けのために水が..
posted by 管理人 at 23:58

2016年05月08日

◆ 阿蘇大橋を再建するべきか?

 阿蘇大橋を再建する、というのが国の方針だが、本当に再建するべきか?    ※ 最後に 【 訂正 】 を加筆しました。    ※ 本項は(否定されたので)読まなくても構いません。      かわりに、次項 をお読みください。  ──  阿蘇大橋は土砂崩れに飲み込まれた。別項で述べた通り。   → 阿蘇大橋の衝撃   → 阿蘇大橋のドローン撮影  この阿蘇大橋については、「再建する」という国の方針が出た。
 《 熊本の土木復旧工事、国が代行へ ..
posted by 管理人 at 11:13

2016年04月27日

◆ 個人補償をするには?

 震災対策をするには、公共事業は無駄で、個人補償をするのが最善だ。ただし……  ──  (1) 公共事業は無駄  震災対策をするには、公共事業は無駄だ。仮設住宅に1世帯 1000万円を払うのも無駄だし、東北で防潮堤・盛り土に数千億円を投入するのも無駄だ。(何度も述べた通り。)  また、その巨額の金を流用すれば、熊本では多くの人命を救うことができる。   → 東北の復興工事を中止せよ  (2) 個人補償は効率的  一方、個人補償は、はるかに効率的だ。た..
posted by 管理人 at 23:59

2016年04月24日

◆ 地震の被災地から脱出するべきか? 

 地震の被災地では、車中泊や避難所暮らしで、エコノミークラス症候群による死者の増加が見込まれる。では、被災者は被災地から脱出するべきか?  ──  これまでは「脱出せよ」「疎開せよ」という方針を示してきたが、それは「車中泊」「避難所」の人々を対象とした話だった。  では、一般的には、どう言えるか? いきなり結論を言えば、こうだ。  「被災地といっても場所は広いし、家屋の倒壊状況も個別に異なる。ゆえに、対応は一律ではなく、ケースバイケースである」  つまり、簡..
posted by 管理人 at 18:16

2016年04月20日

◆ 被災者にホテルと仮設住宅

 地震の被災者に、ホテルや仮設住宅を提供するそうだ。  ──  地震で家を失って、茫然自失する人が多い。たいていの人は、黙ってしょんぼりするだけだが、一部のタレントは被害状況をブログで発信している。
【 2016年 04月 16日 】 今朝はわずかな希望を抱え自宅に行ってみた 知人の車を借りて町を走行 全くの別世界 うねりまくった道路 映画のような風景が目の前に 涙が出てくる 止まらない 目にはいってくる景色は もう絶望的 ポロポロ..
posted by 管理人 at 21:28

2016年04月19日

◆ 地震のあとは疎開を 2

 地震の後では、被災地の外へ脱出して暮らすといい。  ──  前項では、物資の分配がうまく行かないと述べた。そこで、分配の仕方を工夫することを考えた。  だが、ここではそもそも、避難者の数が多すぎるという問題がある。あまりにも人が多いと、分配はもともと困難なのだ。
 《 熊本地震、20万人以上が避難 》
 20万人以上が避難を余儀なくされるなか、各地の避難所は満員状態になっている。余震を恐れるなどの理由も合わさり、屋外や車の中で寝泊まりする人も多い。  益城町..
posted by 管理人 at 19:44

2016年04月17日

◆ 東北の復興工事を中止せよ

 熊本・大分地震は、予想外の広がりを見せている。この被害への対策が必要なので、財源を得るために、東北の復興工事を中止するべきだ。  ──  熊本・大分地震は、人々が思っている以上に深刻な災害だ。人々はどうも甘く見過ぎている。  なるほど、死者数だけを見るなら、東北(東日本大震災)の被害の方が圧倒的に上だ。1万6千人になる。一方、今回の地震の死者数は、現時点で 41人にすぎない。その意味で、死者数を見る限りは、前回に比べてまったく小規模であるように見える。  し..
posted by 管理人 at 12:07

2016年04月15日

◆ 熊本の地震に思う

 熊本の地震のニュースを聞いて、思ったことを記す。  ──

 予想にない

 三陸沖で地震があったあとは、関東直下や、東海トラフや、南海トラフが次の震源と予想されていた。ところが、あにはからんや、一挙に飛んで、九州で地震が起こった。こうして、地震学者の予想は、またも裏切られた。彼らが「危ない、危ない」と警告していたところでは起こらず、彼らがろくに警告していないところで起こった。  といっても、まったく予想外というほどではなく、ちょっとは警告されていた。
 ..
posted by 管理人 at 20:33

2016年03月08日

◆ 被災地の農地接収

 東日本大震災の復興処置は大失敗だったので、次の大震災ではその失敗を繰り返さないようにするべきだ。特に、農地の接収ができるようにするといい。 ──  東日本大震災の復興処置は大失敗だった。特に、前項の [ 付記3 ]で述べたように、仮設住宅というのが大失敗だった。1000万円をかけて、ゴミしか建設できなかったからだ。どうせなら、同じ金をかけて、新築住宅を建設した方が良かった。 ( ※ 2000万円をかければ、4倍の広さの新築住宅ができる。これだけでコストは半減だ。しか..
posted by 管理人 at 23:28

2016年03月07日

◆ 仮設住宅から出たらどうする?

 震災の被災地で、仮設住宅からの退去期限が迫っている。では、退去したあと、どこに住めばいいか? ──  2011年から5年たって、(無償である)仮設住宅からの退去期限が迫っている。そのあと、行き先が見つからない人が多い。
 《 仮設、転居先1割未定 家賃負担に不安 》
 東日本大震災の仮設住宅で暮らす岩手、宮城両県26市町村の約2万8千世帯のうち、1割の約2700世帯が退去後の行き先が決まっていないことがわかった。退去後の家賃負担を心配する人が多いという。  岩手、宮..
posted by 管理人 at 21:58

2015年05月30日

◆ 口永良部島を居住禁止にせよ

 口永良部島の噴火のあと、島民は「早く帰りたい」と望んでいる。しかし帰還を認めず、島を「居住禁止」にするべきだ。 ──  口永良部島の噴火のあと、島民は「早く帰りたい」と望んでいる。これにあわせて、将来的な帰還を前提として、仮設住宅の建設が進む見通しだ。
 安倍晋三首相は29日、鹿児島県屋久島町の口永良部島での爆発的噴火を受け「避難の長期化も予測されるので、仮設住宅の必要性を含めしっかりとサポートするように」と指示した。
( → 日本経済新聞
避難の長期化に備え..
posted by 管理人 at 20:24

2015年04月28日

◆ 地震のときは疎開を

 地震のときは被災地から疎開をした方がいいだろう。被災地に留まるのは好ましくない。 ──  ネパールで大地震が起こったが、水や食糧が不足しているそうだ。
 水や食べ物が足りず電気の供給も停止されており、....
( → NHKニュース
 給水用トラックに長い行列ができていた。
( → ロイター 2015年04月27日
 別の記事によると、「今はまだ手元に水があるが、もうすぐなくなってしまうので、そのときが心配だ」という声もあった。  こういう状況で..
posted by 管理人 at 19:45

2014年11月24日

◆ 南海トラフ地震と仮設住宅

 南海トラフ地震のときに仮設住宅が大量に必要だ、という記事が出た。しかし、問題がある。 ──  朝日新聞 2014-11-24 は、震災特集。「南海トラフ地震のときに仮設住宅が大量に必要だが、必要数の4割しかなくて、不足する」という警鐘を鳴らす記事。休日の特集らしくて、大々的に特集している。  1面はこれ。 asahi20141124a.gif  2面で引きつづき述べている。 asahi20141124b.gif  さらに中央のあたりでは、仮設住宅についてすごく詳しい記事。 asahi20141124c.gif  「これでもか」という感じで、続々..
posted by 管理人 at 09:46

2014年09月25日

◆ 仮設住宅と復興住宅の無駄

 たったの3年程度の仮設住宅のために 600万円もかけた上に、さらに巨額の金を投入しよう、という復興計画が進んでいる。屋上屋を架する無駄。 ──  私はこれまで「仮設住宅は無駄だ」と主張してきた。「たったの3年ぐらいのために 600万円も投入するぐらいなら、空き家の家賃や、新築住宅の補助金のために、その金を使え」という趣旨。それならば、金は決して無駄にならない。 ( ※ 一方、仮設住宅は、最終的には解体されるし、そのために解体費用も必要となる。)  さて。すでに..
posted by 管理人 at 23:57

2014年09月07日

◆ 復興住宅の無駄

 東日本大震災のあとで、復興住宅が建設されているが、かなり無駄だ。 ──  「仮設住宅は無駄だ」という話は、前に何度か述べた。次の趣旨。  「たったの2年間のために 600万円も出すのは無駄だ。むしろ既存の空き家を借り上げた方がいい。そうすれば、建設費はゼロで済むので、無駄がない。住む被災者はきちんとした住居に住めるし、空き家を提供する家主は収入を得るし、自治体や国は家賃収入にかかる税金を回収できる。国全体では効率アップとなる。こういう形で無駄をなくせ」   → サ..
posted by 管理人 at 10:48

2014年08月04日

◆ 仮設住宅の問題の根源

 仮設住宅はあまりにも馬鹿げている。ではなぜ、仮設住宅は推進されるのか? その謎を考える。 ──  仮設住宅はあまりにも馬鹿げている。それは「莫大な金を投じて、人々を不幸にさせ、かつ、人々を殺す」という事業である。  どうせ人々を殺すのであれば、さっさと津波に水没させてしまえばいい。(あるいは毒殺でもいい。)また、人々を不幸にしたいのであれば、素っ裸にして野ざらしにすればいい。いずれにしても、金はほとんどかからない。なのに政府は、同様のことをするために、莫大な金を投じ..
posted by 管理人 at 23:58

2014年07月29日

◆ 仮設住宅からの転換

 仮設住宅は無駄だからやめよ、と私が前に述べていたが、その政策がようやく実現する見込みとなった。 ──  仮設住宅は無駄だからやめよ、と私は前に述べた。   → 仮設住宅を建設するな   → 仮設住宅は人を殺す   → 仮設住宅はやっぱりダメ   → 地震で仮設住宅を設置するな   → 仮設住宅は持ち腐れ  これらを述べたのは、(地震の翌月の)2011年4月から。以後、何度も述べてきたが、提案は一向に実現の見込みがなかった。  しかし3年あまりを経て、..
posted by 管理人 at 23:45

2014年01月14日

◆ 仮設住宅は持ち腐れ

 東日本大震災でつくられた仮設住宅に大量の空き室が出たが、無駄になっている。持ち腐れ。 ( 前項 の続き。) ──  以下は、朝日の記事から。
 空いた仮設住宅を賃貸してもらえないか――。  東日本大震災後、古里にUターンを志したものの住まいが見つからない家族が訴えている。自治体も「Uターン者は復興の担い手だ」と動き始めたが、国は「法律で認められていない」との立場を崩していない。  実家の跡地に家を建てられるのは最短でも盛り土や区画整理が終わる2年先だ。リアス..
posted by 管理人 at 19:42

2014年01月13日

◆ 地震で仮設住宅を設置するな

 南海トラフ大地震が予想されているが、そのときのための仮設住宅の用地が足りないという。しかし、仮設住宅そのものが不要だ。 ──  南海トラフ大地震が予想されているが、そのときのための仮設住宅の用地が足りないという。読売の記事を紹介しよう。
 大規模災害時に建てられる応急仮設住宅の用地を必要戸数分確保しているのは、47都道府県の約3割にあたる16道県にとどまることが、読売新聞の調査でわかった。  首都直下地震の被害が想定される東京など8都府県は、確保した用地が必要戸数..
posted by 管理人 at 22:49

2013年09月11日

◆ 被災地の復興は必要か?

 「震災の被災地を復興するべきだ」という声は、なかば常識となっている。しかしその常識は正しいか? もともと人が住むのに適しない土地に、無理やり人が住むようにするために、ことさら大金を投入するべきか? ──  上のテーマは、ひとまず置いておく。まず、次の記事があった。(要旨)  「震災の被災地では、復興が進んでいる。集団移転も進んでいる。しかし一部の地域では、集団移転が進んでいない。釜石や女川だ。これらの地域では、後背地に平地部が少ないので、山を切り崩して強引に平地部を..
posted by 管理人 at 20:39

2013年08月26日

◆ 福島の再除染は無駄

 福島の放射線の濃度が高いので、国は再除染する方針だ。しかしこれは非科学的で馬鹿げている。 ──  テレビのニュースを見ていたら、「国が再除染する方針だ」という。なぜか? いったん除染しても、放射線の混じった雨が降るせいで、なかなか放射線濃度が下がらない。どうも、まわりの森林から放射性物質が寄せるらしい。(風に乗ってから雨とともに落ちる、ということらしい。)  そこでネットの記事を探ってみた。
 環境省の井上信治副大臣は26日、東京電力福島第1原発事故の避難区..
posted by 管理人 at 22:12

2013年08月05日

◆ スーパー堤防が復活

 スーパー堤防が復活する見込みだ。壮大な無駄遣い。ひどいものだ。 ──  民主党が「事業仕分け」で廃止した「スーパー堤防」が、自民党政権で復活する見込みだ。
 《 スーパー堤防、震災受け復活 首都・近畿圏の低地 》
 「無駄な公共事業」として白紙になった国の高規格堤防(スーパー堤防)整備事業が、今年度から本格的に再開する。大洪水でも壊れない幅広の堤防を造るとしているが、その効果には依然として疑問の声が絶えない。  東京都の東部を流れる江戸川の堤防沿い、北小岩1丁目の区..
posted by 管理人 at 20:20

2013年03月11日

◆ 大震災後の復興の現状

 大震災のあとで、復興の現状はどうなっているか? 3月11日なので、考えてみる。 ──  2011年の大震災から2年たった。ここで、いろいろと報道が出ているので、現状をまとめる。   ・ 復興はなかなか進んでいない。   ・ 高台への移転もなかなか進まない。   ・ 仮設住宅に住んでいる人も多い。   ・ 見切りを付けて都会に脱出した若手も多い。   ・ 水産加工の工場や漁業などは、部分的に再開・復興。  ま、簡単に復興できるものは復興しているが、たいて..
posted by 管理人 at 23:43

2012年10月07日

◆ 仮設住宅はやっぱりダメ

 「仮設住宅はダメだ」と前に指摘したが、そのことに国もようやく気づいたようだ。 ──  震災の直後に、「仮設住宅をどんどん作れ」という見解がマスコミをにぎわしたが、私は「仮設住宅はダメだ」と指摘した。   → 仮設住宅を建設するな   → 仮設住宅は人を殺す   → 震災復興の無駄遣い    それから一年半たって、ようやく国も無駄遣いに気づいたようだ。莫大な金を浪費したあとで、「浪費でした」とようやく気づく。会計検査院の調査で。
 検査院は岩手、宮城、福島、..
posted by 管理人 at 13:06

2012年08月30日

◆ ダウン症の検査の問題

 ダウン症の新型の検査が導入される。これについて懸念もある。難しい問題なので、話を整理しよう。 ──    まずはニュースを引用しよう。
 《 妊婦の血液でダウン症診断 中絶大幅増の懸念も 》  妊婦の血液を調べるだけで、胎児にダウン症などの染色体異常があるかどうかがほぼ確実に分かる新しい出生前診断を(以下略)  新しい診断法は、妊婦の腹部に細い針を刺す「羊水穿(せん)刺(し)」で羊水を採取する従来の方法に比べて安全にできるが、簡単な検査のため、異常が発見された際の..
posted by 管理人 at 21:24

2011年09月27日

◆ 震災復興の無駄遣い

 震災復興のために、政府は 16兆円をかける予定。そのために 9兆円の増税をする予定。  それだけの大金をかけて、何をやるか? 巨額の無駄遣いだ。実例を示す。 ──    震災復興のために、政府は 16兆円をかける予定だ。そのために 11兆円の増税をする予定だ。   → 毎日新聞 2011-09-27  増税額はその後、11兆円から9兆円に変更された。   → 読売新聞 2011-09-28  それだけの大金をかけるからには、必要な復興のために金をかけるのだ..
posted by 管理人 at 19:26

2011年07月27日

◆ 復興会議の提言への対案

 復興会議は復興の提言を出した。それとは別に、私も対案を提出する。私案として。

 ──  
 《 目次 》

 ■ 基本
  § 救助よりも
  § 地震はまた来る
  § 40年後に地震
  § 単純な復興は不可
  § 先人の教訓
 ■ リアス式海岸部
  § 地形と被害
  § 田老地区
  § 居住禁止
  § 高台の造成は不可
  § 内陸部へ
  § バスを整備
 ■ 平野部
  § 水没対策
  § 小さな住居
  § 地..
posted by 管理人 at 19:36

2011年06月12日

◆ 復興を急ぐな

 「復興を急げ」という声がある。しかしむしろ、「復興を急ぐな」と唱えたい。  あわてて動く前に、まずはじっくり考えるべきだ。 ──     前項でも述べたように、大震災の被害はあまりにも多大である。復興はとても短期間ではできない。できないものはできないのだ。なのに、気ばかり焦っても駄目だ。  今回の被害はあまりに巨大であり、阪神大震災と同様ではない。復興には長期間の時間がかかる。とても数カ月では済まない。1〜2年でも済まない。数年間はかかるし、完全な正常化には十年ぐら..
posted by 管理人 at 21:54

2011年04月30日

◆ 被災の基礎データがない

 今回の震災では、死者・行方不明者は、どのくらいか? 実は、そのデータはまったくないらしい。調べる気もないらしい。 ──   被災の大きかった田老地区の死者・行方不明者は、どのくらいか? そう思って、ネットを検索したが、次のページ(NHKスペシャルの紹介)しか見つからなかった。   → 出典・NHKスペシャル  どうしてデータがないのか? 不思議に思っていたら、次の話が見つかった。
 なぜ、行方不明者数の上限を押さえるような数字を調査しないのだろう? 現在、新聞や..
posted by 管理人 at 09:45

2011年04月10日

◆ 仮設住宅を建設するな

 仮設住宅は、たった2年間の入居のために 238万円も費やし、2年後には壊す。それではあまりにも無駄遣いだ。仮設住宅なんか、建設するべきではない。 ──    本項では、人情に反することを主張する。「優しい心」とは正反対の、非人道的なことを主張する。「血も涙もない奴め!」という感情的な非難が来そうだ。それでも、あえて冷たい主張をする。……そのことをわきまえて、以下を読んでほしい。  ──    仮設住宅とは何か? 報道から引用すると、次のようなものだ。(あとで解..
posted by 管理人 at 19:49

2005年06月02日

◇ みぶろぐとの対応表(分割).4

 その4       旧みぶろぐ の URL        タイトル http://openblog.meblog.biz/article/18914623.html → JR四国は全面廃線せよ http://openblog.meblog.biz/article/18915513.html → 使えないIT http://openblog.meblog.biz/article/18925476.html → 横田基地の返還(飛行場) http:..
posted by 管理人 at 00:04

2005年06月02日

◇ みぶろぐとの対応表(分割).3

 その3       旧みぶろぐ の URL        タイトル http://openblog.meblog.biz/article/5276709.html → 放射性物質の除染 http://openblog.meblog.biz/article/5280425.html → 孫正義 v.s. 堀義人 (1) http://openblog.meblog.biz/article/5286352.html → 孫正義 v.s. 堀義人 (2) ..
posted by 管理人 at 00:03