2021年11月30日

◆ 就寝中の乾燥対策にマスク

 就寝中の乾燥対策といえば、加湿器が常道だが、マスクも効果的だ。

 ――

 就寝中の乾燥対策といえば、加湿器が常道だ。私もこれまでもそうしてきた。だが、昔は加湿器などは不要だったのに、年を取ってきたら加湿器の必要度がどんどん高まってきている。「これはおかしい」と感じた。
 そこで、マスクをしてみたら、意外にも、マスクがとても効果的だと判明した。マスクそのものが乾燥対策になるのだ。(軽度の乾燥なら、加湿器不要。)

 ――

 さらに、もっと効果的な方法を見つけた。こうだ。
 「マスクを二重にして、下顎に着ける」


 これはどういうことかというと、次のことを意味する。
 「下顎が垂れて、口が開くのを抑止する。口を常にふさがせる」


 この効果がとてもあると判明した。


mask_ago.jpg


 そもそも、朝起きたときには、口は開いていない。目が覚めたときには、口は閉じている。だから夜中もずっと口は閉じているのだとばかり思っていた。しかし、そうではないらしい。
 「マスクを二重にして、下顎に着ける」
 という方法で、口を開かせないようにすると、喉の乾燥を十分に防げるのだ。

 この場合には、加湿器を使うとしても、少しの使用で足りる。

 ※ 下顎に二重マスクと、口のマスクとの、合計3つのマスクを使用。

 ともあれ、私の場合には、これが効果的だと判明した。
 他人事に差があるだろうから、万人向けだとは言えないが、試してみて損はないので、喉が乾燥するという人にはお勧めだ。
 場合によっては、加湿器は不要になる。



 [ 付記 ]
 ついでにもう一つ、別案を教えよう。それは、
 「就寝時にパーカーを着る」
 ということだ。これで東武が冷えるのを防ぐ。この件は、別項で述べた。
  → 加湿器の話題 1: Open ブログ

 ――

 なお、パーカーのことは、フーディーと呼ぶのが正しい。そこで近年では、パーカーでなく、フーディーと呼ぶのが普通になってきている。
  → え…今もう『パーカー』って言わないの…?じゃあ私が今着てるパーカーは何?元パーカー? - Togetter

  → Amazon フーディー
  → Amazon パーカー
posted by 管理人 at 22:11| Comment(0) |  健康・寒暖対策 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ