2021年11月26日

◆ ChromeBook でリモートデスクトップ

 ChromeBook はパソコンとしては非力だが、リモートデスクトップを使うことで、フルスペック・パソコン並みの力を持てる。

 ――

 ChromeBook は、それ単体でパソコンとして使うには非力だ。ブラウザとメールぐらいならばできるが、オフィス系のソフトを使うことはできない。
 だが、リモートデスクトップを使うことで、オフィス系のソフトで何でも、自由に使うことができる。フルスペック・パソコンを使うのと同様だ。

 つまり、ChromeBook でキーボードやマウスを操作すると、その操作が遠隔地のパソコンに伝わり、遠隔地のパソコンでオフィスなどのソフトを操作できる。実際にソフトが動いているのは、遠隔地のパソコンのなかのソフトだ。それを、手元の ChromeBook で操作するわけだ。


remote-desktop.jpg


 これを使うには、条件がある。
 Windows ならば、普通の Windows Home では駄目で、Windows Pro を使う必要がある。そのためには、マイクロソフトのサイトにアクセスして、現状の Windows Home を Windows Pro にアップグレードする必要がある。この際、クレカで代金を払うことになる。アップグレード代として、13,824円(税込)が必要だ。

 なお、Mac や Linux ならば、この費用は必要ない。

 ――

 設定の方法は下記にある。
  → リモートデスクトップでChromebookの真価を発揮! 重い処理もごろ寝しながら操作可能 - 窓の杜

 ChromeBook は、今ならば Amazon のタイムセールで大安売りしている。買うなら今だ。
  → https://amzn.to/3HRHT9z

 ※ 激安品ならば 18,990円 で買えるが、画面がちょっと見づらいらしい。
 ※ お勧め品はこれだ。通常 39,800円の品が 27,799円に大幅割引だ。(今だけ)
    → https://amzn.to/3rgne9l
   これは、軽くて、電池が長持ちして、タッチパネルが使える。
   ただし液晶は高品質ではない。




 もうひとつある。高品質な液晶のあるもの。
 これはさらに軽量コンパクト。750グラム。持ち運びには最適だ。キーボードを取り外して、タッチパネル単独で iPad のように使うこともできる。こいつが最強かも。 ↓



https://amzn.to/3nSv2vY


posted by 管理人 at 22:58| Comment(1) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 最後に、もう1台を紹介しました。
Posted by 管理人 at 2021年11月27日 10:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ