2021年11月21日

◆ 韓国に負けた日本エンタメ

 日本のエンターテインメントは韓国に大幅に負けている、と秋元康が論じている。

 ――

 朝日新聞の記事から。
 秋元「日本のエンターテインメントで言えば、韓国に大差で負けていると思います。それはなんでかと言うと、国策だったことが大きい。金大中大統領(当時)が『これからはコンテンツ産業に力を入れないといけない』と、ハリウッドから人材を呼んで、学校を作ったりして奨励した。K―POPがアジアに進出するときには、国がお金も出して応援したわけです」
 「アイドルで言えば、あそこまでのクオリティーを作るのは非常に難しいと思うんです。韓国では過酷なレッスンを長期間やっているわけで、そういうところには勝てない」
( → 韓国と大差?どうする日本エンタメ 秋元康・小島瑠璃子が語り合う 「TOKYO FM」が新番組:朝日新聞

 具体的には、韓国のテレビドラマ(韓流)や、韓国の歌謡曲(K-POP)が該当する。たしかに、これらは世界を席巻しており、日本のはるか先を行く。
 そして、その理由としては、「韓国の国策があった」と秋元康は言う。

 ――

 なるほど。それはその通りだろう。だが、それは韓国の勝因であって、日本の敗因は記していない。単に国策だけが理由だったとは思えない。ちなみに、日本のアニメは、国策なんかなくても、世界を席巻した。

 私の意見を言えば、こうだ。
 「日本のエンタメは、会社が目先の利益を優先して、制作者に還元しなかった。だから、優秀な制作者が育たなかった」

 ここでいう制作者とは、次のことを言う。
  ・ 演出家・監督・脚本家など
  ・ 歌手やタレント

 これらの人々は、きわめて冷遇されてきた。たとえば、能年玲奈はこうだった。
  ・ あまちゃん時代、月給は5万円しかもらえない。
  ・ そのせいで、まともに生活できず、親の仕送りに頼る。
  ・ 金がなくて、下着が足りない。洗濯などで足りなくなる。
  ・ 「買え」と言われたが、財布に 200円しかないので、パンツを買えない。
( → 能年玲奈の騒動

 NHK の「あまちゃん」では、能年玲奈が大活躍して、テレビをにぎわしていたが、そのとき彼女は、「財布に 200円しかないので、パンツを買えない」という状況だったのだ。
 ジャニーズ時代の SMAP も、きわめて冷遇されてきたようだ。


building_talent_jimusyo.jpg


 こういうふうに「芸能事務所」というのは、やたらとピンハネをすることで、しこたま儲けてきた。これでは、健全な芸能ビジネスなどは成立するはずがない。

 日本の芸能事務所は、「所属タレントのギャラをピンハネすること」を最大の目的としてきた。そこでは、「タレントといっしょに業務を拡大して、世界におけるシェアを大幅に高める」という発想は最初からなかった。

 見ている視野が全く違っていたのである。日本の芸能事務所が見ていたのは、所属タレントの財布だった。そこに入るギャラを強引に頂戴しようとばかり考えた。一方、韓国人が見ていたのは、「世界中の人々の財布にある金」だった。その莫大な財布にある莫大な金を頂戴しようとした。
 そういう違いが、結果的には冒頭の差となって現れたのである。

 ※ こういうピンハネ(搾取)の構造は、芸能界に限ったことではなく、日本全体に及ぶ。派遣社員もそうだ……という話を、前項で示した。
  → 派遣社員の給与決定権: Open ブログ
 
 
posted by 管理人 at 22:20| Comment(12) | 一般(雑学)6 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
日本の芸能事務所もそうですが、
韓国の芸能事務所も、金銭面で搾取が酷いるという話をよく聞きます。

ただ統計的データがあるわけでなく、
声を上げている人(≒不満がある人)の話のみが表面に出てきているとう面はあると思います。

日本にしろ、韓国にしろ、トップオブトップはあり余るほどの金をもらっているのでしょうが、
氷山の海面下はよくわからないですね。

Posted by サク at 2021年11月21日 23:33
 まともなのは、ハリウッドなんですよね。だから、あんなに繁栄している。大儲けだ。

 作品のレベル自体は、日本に比べても、劣る面がけっこうあるんだが。
Posted by 管理人 at 2021年11月21日 23:38
今年はお目当てのアニメ映画を見に久方ぶりに映画館に行きましたが・・・
ARIA
ガンダムGのレコンギスタ
閃光のハサウェイ
竜とそばかすの姫
見た作品はここ数年のアニメーション技術の進歩を感じさせて、どれも満足いくものでした

一方で邦画は・・・
相変わらずの医療もの、刑事もの、明治維新もののオンパレードで食傷気味ですし、俳優の演技力と20年前から何か進歩したの?って感じです

ことに邦画は新しいものに挑戦するのではなく、既存のジャンルの縮小再生産みたいな感じになっていて、今の日本を象徴しているなーと
Posted by Triple at 2021年11月22日 10:19
追記です
特に「竜とそばかすの姫」で語られていることなんて本来実写でやるべき内容なのに、アニメに先を越されて何してんの?って感じですね
Posted by Triple at 2021年11月22日 10:22
 邦画は映画会社の体質が古すぎるので、無料のテレビドラマを見た方がいいです。
 アメリカドラマは、性と金と欲望。日本ドラマは、金と欲望と見せかけて、実は義理と人情。
Posted by 管理人 at 2021年11月22日 12:28
> 俳優の演技力と20年前から何か進歩したの?

 これは意外にも、すごく進歩している。最近、20年ぐらい前の超ヒット作が何度かリバイバル放映されたので、見てみたが、演技があまりにも稚拙なので、愕然とした。脚本のレベルも低かった。

 演技は、今でも下手な人はけっこういるが、上手な人も増えた。昔は若手の全員がものすごく下手だった。(ベテランの大物を除く。)
Posted by 管理人 at 2021年11月22日 12:34
日本のエンタメ業界って既に韓国の傘下なので仕方無い。
ルノーを上回れない日産やアメリカを越えられない日本と同じなのです。
首を押さえられるともうどうにもなりません。
Posted by 通りすがり at 2021年11月22日 13:53
よく「邦画は実写がダメでもアニメがあるからOK」みたいなことを言う奴がいるが、そのアニメの製作現場がどうなっているか知った上での物言いなのだろうか。

京都アニメーションの事件でも明らかなように、優良企業とされたあの会社でも、ろくに防災設備のないビルに社員を押し込めて仕事させるしかなかった。あとの製作会社は推して知るべしだろう。

しかも、たまにシネコン式の映画館に行くと、やたらアニメが多い。その大半はターゲット層がニッチであり、いい年の大人が観るようなものではない。だから当然、作る側もニッチ相手の映画を量産しての薄利多売だ。ディズニーのように、幅広い観客にアピールしようともしない。

韓国のエンタテインメントが世界を意識しているのと同様に、ディズニーは当然世界マーケットを狙っている。だから経営は安定し発展している。対して日本のアニメ業界は狭い世界で内向きの仕事ばかりしている。だから発展は見込めず人材は消耗するばかり。

あと関係ないが、以下のURLはキネマ旬報のベストテン一覧だ。
https://gaffer.jp/#rekidai
「邦画がつまらない」と言っている奴は、この中に挙げられている映画を何本観ているのだろうか(もちろん、エントリーしている映画がすべて良い作品とは限らないが)。
Posted by スライ at 2021年11月23日 06:49
 そのキネマ旬報のベストテンを見るとわかるように、優れた作品は、マイナー系のものが多くて、東宝・東映・松竹のものはごくわずか。
 一方で、上映中の作品のベスト 10 を見ると、東宝・東映・松竹のものが大部分だ。

 大手映画会社の作品はつまらないものが多くて、優れた作品はマイナー系のものが多い、という実状を示す。
 なお、マイナー系だと、出演料も激安であるようだ。
Posted by 管理人 at 2021年11月23日 07:29
 フジテレビの月9は、かつては恋愛トレンディードラマで大きく話題をあげた。その後、視聴率が低下したので、路線を換えた。すると、視聴率は上がったが、かわりに大切なもの(若者の熱狂性)を失って、中高年向けの地味なドラマになってしまったそうだ。

 → https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12156-1343521/

 → https://myjitsu.jp/archives/316599
Posted by 管理人 at 2021年11月23日 21:18
グラミー賞に、AKBやジャニーズがノミネートされるなんて、秋元含め業界もアーティストもファンも誰も思っていないし、そもそも狙ってもいない。少子化日本で世界を目指そうとしない時点で負けですね。
Posted by 鍋奉行 at 2021年11月24日 13:22
 まあ、このブログの画像は、乃木坂なんだけどね。  (おまえが言うな)
Posted by 管理人 at 2021年11月24日 14:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ