2021年11月15日

◆ 日大理事長の背任を放置

 日大の理事長は、不正をしたことが判明しているのに、いまだに解任されない。これを放置する文科省は、どうかしている。

 ――

 日大の理事長は、不正をしたことが判明している。昨日も新たな情報が報道された。
  → 【独自】「日大理事長に数千万円提供」と医療法人前理事長が供述…3000万円とは別に : 読売新聞
  → 日大・田中理事長側に「お礼で7千万円」元理事供述 帯封も見つかる:朝日新聞
  → 田中理事長に2回、計6000万円渡した 逮捕の医療法人前理事長が供述:東京新聞

 別に、今回新たに不正が判明したわけではないし、前からずっと報道されてきた。なのに、いまだに解任されない。(理事が子飼い理事ばかりで、絶対権力を握っているので、理事会が機能停止状態であるらしい。そういう報道を見た覚えたある。)


money_yami_soshiki.gif


 だったら、文科省が何とか指導または処分すればいいのに、文科省は黙って放置するだけだ。文科省は、どうかしているね。
 あろうことが、文科省はこのあと、莫大な私学補助金を給付する予定だ。盗人に追銭。国税を不正な犯罪組織に給付するわけだ。呆れる話。

 前日項目の 650億円と 4000億円の騒動の方が、まだ良心的に見えてしまう。

 まあ、不正だらけの自民党にも莫大な金を給付しているから、文句を言えないのか。(皮肉)

posted by 管理人 at 22:20| Comment(0) | 一般(雑学)6 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ