2021年09月25日

◆ HDD は 6TB が安い

 HDD の価格低下が進んでいる。今では 6TB が(容量あたりで)最安となった。6TB で 11,280円( 113pt 付与)だ。タイムセール限定だが。

 ――

 テレビの録画 HDD が満杯になったので、古いのを削除するか、新しい HDD を買うか、迷った。価格が下がっているのなら HDD を買おうかと思ったが、6TB で 13,280円である。ちょっと迷うところだ。


6TB-HDD.jpg


 しかし、本日からのタイムセールでは、 11,280円( 113pt 付与)となっている。これはお買い得だ。そこでさっそく購入した。



https://amzn.to/3AFzD8L



 実は、前にも買ったことがある。3TB のものを、2018年に購入した。
  → 録画用 HDD の更新: Open ブログ

 その後、HDD が満杯になりがちになったので、新規購入を検討したが、4TB が 3000円 安くなったぐらいだった。
  → 本田翼はツンデレ美人: Open ブログ(2019年02月)

 5TB や 6TB が安くなったら買おう……と思って、ときどき見ていたが、安くなる気配はなかった。ここまでしばらくは、4TB が(容量あたりで)最安だった。5TB や 6TB は、お買い得でなかった。
 しかし最近になって、6TB が急激に値下がりして、6TB の方が安くなった。しかし、圧倒的というほどではない。
 ところが、本日からのタイムセールでは、圧倒的といっていいほど安くなっている。そこで、本項で紹介した。(私も購入した。)

 ――

 なお、価格コムでもそこそこ安いのだが、Amazonのいいところは、返品が容易にできることだ。本製品は、ときどきハズレが混じっていて、すぐに故障することがあるらしい。そういうときには、さっさと返品できる Amazon が最適だ。(返品の送料も Amazon の負担だ。)

 Amazonのいいところは、電器製品で返品が容易なことだ。これが一種の保証になっている。だから私は電器製品はなるべく Amazon で買うようにしている。

 ※ なお、ヨドバシなどの返品がどうなのかは、知らないので、言及しない。



 [ 付記1 ]
 録画時間は、3TB で、約 300時間(弱)。6TB で、約 600時間(弱)。
 1時間あたりで 20円という計算になる。激安だ。これだったら、ブルーレイのディスクと、(時間あたりで)ほぼ同額である。ブルーレイには、いろいろと面倒な手間がかかるので、お手軽な HDD の方が便利だ。(いちいち録画し直す手間もなく、録画したらそのまま放置しておくだけでいい。)

 昔の VHS のテープは、2時間400円ぐらいしたが、それに比べると、格安になっている。テレビは HDD で録画するのが時代にあっているね。

 ※ ただし、 HDD で録画すると、録画した TV でしか再生できない。他のテレビで見ることはできない。「 TV が故障したらどうするか」という問題は残る。

 [ 付記2 ]
 「4K TV だと、容量がすぐになくなるぞ」
 と思うかもしれないが、4K TV だって、普段の番組は 2K なんだから、HDD の使用量は同じだ。別に、すぐに容量がなくなるわけではない。4K 放送の番組は別だが、4K 放送の番組はそんなに多くない。
 将来は、HDD がまたどんどん安くなるだろう。次は 2〜3年後かな。

 [ 付記3 ]
 「買いたいけど、もうちょっとよく考えよう」
 と迷っていると、売り切れになることもある。アマゾンのタイムセールは、途中で「売れすぎて品切れになりました。価格を上げます」ということが、しょっちゅうあるので、注意。

posted by 管理人 at 23:45| Comment(0) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ