2021年08月09日

◆ 閉会式の光の演出はフェイク

 五輪の閉会式では、光の粒が動くという華麗な演出があった。これは「すごい」と思わせたが、実はフェイクだった。

 ――

 五輪の閉会式では、光の粒が動くという華麗な演出があった。大量の光の粒が空中に浮かんで、光の洪水(または滝)となって落ちてきたかと思うと、床面に溜まっていた光の粒が、上昇して、空中で集まって、何かを形成すると思ったら、五つの輪になった……という演出。

kaikaisiki.jpg


 「これはすごい! どうやっているんだ?」と思わせたが、実は、すべてはフェイクだった。2次元のモニターの上に画像が見えるだけであって、会場の3次元空間には暗闇があるだけだったそうだ。
 この演出について、閉会式を現地で取材していた英ガーディアン紙のキーラン・ペンダー氏は式の最中のツイートで、
  「TV v reality(テレビ対現実)」

とのコメントを添えて、1枚の写真をアップ。そこには、記者席のテレビ画面に浮かぶ荘厳な光のリングと、何もなく真っ暗な会場の様子が映っていた。 中継映像の演出と現実の様子を対比させたようなこの投稿に、ツイッターでは、
  「すげーと思ったのに。。。」
  「え、ただのCGだったの??」
  「やっぱり現地の皆さんには見えていなかったのか...」
  「選手達からしたら『?』だったのかな」

といった声が寄せられている。
( → 五輪閉会式「光のリング」は映像演出だった 現地記者が明かした「現実の光景」に驚き: J-CAST ニュース【全文表示】

 記者のツイート。

 五輪そのものが見せかけのフェイクだった……ということを訴えようとしていたのかもね。  (^^);




 ツイッターの感想と画像を、以下に列挙する。





 [ 付記 ]
 開会式の出来映えについては、ネットでも、「つまらなかった」という声が多いそうだ。
  → 閉会式、酷評続く 途中退場する選手も続出 SNSでは「つまんない」急上昇

 私は、録画しておいたのをあとで見た。やはり、開会式よりもひどくて、すべてが退屈だった。
 上記の光の演出だけは良かったが、これもフェイクだったから、結局、まともなものは何もなかったことになる。

 強いて言えば、橋本聖子の式辞(演説)はよかった。開会式の式辞も良かったが、閉会式の式辞も同様に良かった。優れたスピーチライターがいたようだ。日本では珍しいね。

 もっとも、虫が付いたので、ミソが付いたようだが。
  → 「五輪に虫」東京オリンピック閉会式「橋本聖子の挨拶に集中できない」



 【 関連サイト 】 
 
 リオ五輪の開会式。




posted by 管理人 at 19:58| Comment(3) |  東京五輪・豊洲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 あと、あまり指摘がないようですが、大竹しのぶさんの歌のパートで出てきた子どもたち≠ヘ、子どもの扮装をしたオトナの俳優(男女)だったようにみえましたが、実際はどうだったのでしょうね。開会式では、「子どもを深夜に出すな」と複数のマスコミに批判されたので、対応したのかもしれません。
Posted by かわっこだっこ at 2021年08月09日 20:27
 同じ開会式でのCG演出では、2008年北京オリンピック開会式の冒頭のものが有名ですね。巨人の足跡を模した花火が、北京の市街地からメインスタジアムの「鳥の巣」へと向かう様をとらえた空撮映像ふうのもの。
 これは後にCGだったことが明らかになりましたが、下の記事によれば、映像をよりリアルにするためヘリコプターから撮影しているような「揺れ」を加えたほか、北京気象台からアドバイスを受け「かすみがかった空」を再現したそうで、完成までには1年もかけたそうです。ここまでやれば、単なるフェイク≠ナはなく、クリエイティブなものだといえるでしょうね。

 https://www.narinari.com/Nd/20080810007.html
Posted by かわっこだっこ at 2021年08月09日 20:51
昔からテレビ中継を前提としてプロジェクターを多用するハイテクイベントって、どう考えても現場の全てのポジションから完全なパース的整合性が取れるわけがなく、テレビカメラ目線で絵になるような構成に(スイッチャーで映像を選択するようになっている)。実際の会場でみるよりもテレビイベント(メディアイベント)としてのインパクト狙いということが多い。メディアアートとかを売りにしている会社の技術力ってスイッチャーとのコラボ重視になってますね。
Posted by no name at 2021年08月11日 09:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ