2021年07月04日

◆ Google マップで3D認識

 Google マップで3D認識をするには、画像をぐらぐら揺らすといい。

 ――

 画像をぐらぐら揺らすと、凸凹した3D図形が認識できる。

 その方法。
  ・ パソコンで Google マップを開く。
  ・ 衛星写真モードで、右下の「3D」アイコンをクリックして、3D 表示する。
  ・ たとえば、こんな感じ。 → https://ggle.io/491m
  ・ 次の操作を併用する。

    ・ 左 Ctrl キーを押し続ける。
    ・ マウスの左ボタンを押し続ける。
    ・ マウスを上下左右に往復させる。


 これで、画像がぐらぐら揺らされる。すると、凸凹した3D図形が認識できる。

posted by 管理人 at 20:51| Comment(0) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ