2021年06月26日

◆ ワクチン用の冷蔵庫が温度上昇

 ワクチン用の冷蔵庫に麦茶を入れたせいで温度が上昇し、ワクチン 48回分が廃棄された。

 ――
 
 粗忽者( そ こつもの)の失敗という、落語みたいな話だ。
 東京・町田市の高齢者施設で、新型コロナワクチンを保管していた冷蔵庫に麦茶を入れたところ、温度が上がり、48回分のワクチンが廃棄されていたことが分かりました。
 町田市によりますと、21日午後、市内の高齢者施設で入居者や職員用のワクチンを保管する冷蔵庫の温度が9度に上昇しているのに職員が気付きました。
 保管されていたのはファイザー社製のワクチンで、2度から8度で保管する必要がありました。
 医療機関を通じて市がファイザー社に確認したうえで、接種には推奨できないとして、48回分のワクチンを廃棄したということです。
 煮出した後に2時間半ほど常温で放置した麦茶をこの冷蔵庫で冷やしたため、温度が上昇したとみられています。
 誰が麦茶を入れたのかは分かっていないということです。
 
( → ワクチン用冷蔵庫に麦茶入れ温度上昇…48回分が廃棄|テレ朝

 これは、温度の上昇に気づいた職員が偉いと言える。
 現実には、温度のチェックをしないせいで、誰も気づかないことが多い。そのまま品質の劣化したワクチンを接種している事例がたくさんあるようだ。
 特に、医療施設ではなく高齢者施設では、専用の医療用冷蔵庫があるわけもなく、普段の飲食用の冷蔵庫があるだけだから、同様の失敗は多々あるようだ。それでも単に気づかないだけだ。

 ――

 これが笑い話で済めばいいが、笑い話では済まない。困った。どうする?
 冷蔵庫にワクチン以外のものを入れないよう徹底してほしいと呼び掛けています。

 という対策が挙げられているが、それでは済みそうにない。わかっていても失敗してしまうのが人間というものだ。気づかなければ、失敗も起こるのだ。

 そこで、困ったときの Openブログ。うまい案を出そう。こうだ。
 「冷蔵庫の一番上の棚に、氷をたくさん置く」


 適当な容器(たとえば2リットルのアイスクリームを食べたあとの空き箱)に、氷をたっぷり入れて、冷蔵庫の最上段に置く。そういう箱を5個ぐらい用意すれば、冷蔵庫の最上部は氷で占められる。これなら、冷蔵庫の温度は急上昇しにくい。


freezer1.jpg


 氷はどこで入手するか? コンビニでもロックアイスを売っているが、それは食用だ。食用でない氷なら、スーパーで無料で手に入る。ただし、買い物客に限る。
 スーパーで(アイスクリームのパックなどを) 500円ぐらいで買って、氷をビニール袋1袋分だけもらえば、氷を入手できる。それを5回繰り返せば、5箱分の氷が入手できる。

 そういうのが面倒臭ければ、コンビニでロックアイスを買えばよろしい。
 とにかく、冷蔵庫のワクチンを腐らせないことが大事だ。



 [ 付記 ]
 わかっていても気づかない……という事例。
 下記には猫がいるのだが、どこに猫は隠れているか? 



 
posted by 管理人 at 21:14| Comment(3) |  感染症・コロナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 にっ・ぽ・ん! チャチャチャ!

 少しの異常も見逃さない優秀な人たちが現場にいる国ならでは! それでこそ、「安心安全」なオリンピックが実現できますね……(苦笑)
Posted by かわっこだっこ at 2021年06月27日 00:44
その冷蔵庫はワクチン専用なのでいっそのこと鎖で縛って南京錠で施錠すればいいかも。

破棄されたワクチンを使うはずだった人が感染・重症化・死亡ということを想像できないのでしょうね。
これは不要不急の外出をする人にも言えますが。
Posted by 単純脳 at 2021年06月27日 13:37
> その冷蔵庫はワクチン専用

 文中に
 「特に、医療施設ではなく高齢者施設では、専用の医療用冷蔵庫があるわけもなく、普段の飲食用の冷蔵庫があるだけだから、同様の失敗は多々あるようだ。」
 とあります。
Posted by 管理人 at 2021年06月27日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ