2021年03月04日

◆ 緊急事態宣言を延長(3月)

 緊急事態宣言を延長することが、3月5日に決まる。これをどう評価するか?

 ――

 世論は二つに割れている。
  ・ 感染を抑制するために、延長するべきだ。
  ・ 経済が疲弊しているので、延長をやめるべきだ。

 どちらも一理ある。では、これをどう評価するか?

 ――

 世間では、延長に賛成する声が強い。
  ・ 医療が疲弊している。
  ・ ここで増えたら、第四波になる。
  ・ 減少傾向が鈍化しているので、やめたら急増しそうだ。
  ・ 首都圏ではリバウンドしやすい。( → 尾身会長


 しかし、これに従うと、事業者が困る。飲食業者は、補償金が盛られるのでまだいいが、イベント業者は、いろいろと困る。
 とくに困るのは、「夜8時まで」という制限だ。このせいで、演劇や音楽会などのインベントは、夜の部が「6時開始」から「5時半開始」に繰り上げとなる。
  → 開演時間の変更・払戻しのご案内 帝国劇場
 だが、こうなると、会社の終業のあとでは間に合わなくなる。結果的に、夜の部に来る客が激減してしまう。せめて、「夜8時半まで」にしてほしいのだが、そうならないので、イベントの業者は非常に苦しい。
 しかも、「夜8時まで」という制限など、もともと何の意味もない。「コロナのウイルスは、夜8時までは活動しないで、夜8時からは活発に活動する」というのなら、話は別だが、そんなことがあるわけもない。今の緊急事態宣言のやり方は、まったくナンセンスだ。

 ――

 では、どうすればいいか? ここで、本サイトの考え方を示そう。
 緊急事態宣言は、延長すればいいわけではないし、延長しなければいいわけでもない。必要なのは、コロナの感染を抑止することだが、緊急事態宣言というのは、もともとコロナの感染の抑止という効果は少ない。見当違いの方針となっている。「外出の抑制」という心理的な面でだけは効果を発揮しているが、「夜間8時まで」という時間制限はまったくのナンセンスだ。

 なすべきことは、こんな見当違いの方針ではなく、まさしく有効な方針だ。
 それは何か? 次の二つだ。
  ・ マスク義務化
  ・ 会食制限 (特に、二人までという人数制限)

 この二つをきちんとやればいい。

 ――

 そもそも、最近では減少が鈍化しているが、これは当然だ。なぜなら、マスク義務化も、会食制限も、現実には実施していないからだ。
 特に、「会食制限」が問題だ。本来ならば「二人まで」という会食制限を実施するべきなのに、現状では「夜8時までは人数制限なし」となっている。(なお、5人以上の会食はやめるべきだという指針はあるが、守られているわけではない。)……こんなゆるゆるな方針では、感染者が減りにくくなっているのは当然だ。会食経由で、感染は生じるだろう。

 ――

 結論。

 緊急事態宣言を延長するべきか? その問いへの回答は、「その質問自体がナンセンスである」となる。延長しようがするまいが、コロナの感染抑止の効果は少ないからだ。
 なすべきことは、「マスク義務化と会食制限」である。特に、会食制限が重要だ。これをなすかどうかが問題なのであって、緊急事態宣言を延長するかどうかは、あまり関係がないのである。
 それはいわば、「コロナの感染抑止のために、酒税を上げるべきか?」というような話に近い。もちろん、酒税を上げようが上げまいが、コロナの感染抑止とは関係がない。同様に、緊急事態宣言を延長しようが延長するまいが、コロナの感染抑止とは(ほとんど)関係がない。
 そんな無関係なことで大騒ぎするぐらいだったら、「マスク義務化と会食制限」を先に決めるべきだ。
 さらには、アビガンを承認するべきだ。このことの方が、百倍も大きな効果がある。これをやるのが先決だ。



 [ 余談 ]
 五輪を実施するべきか? これもまた、同様である。世間では、「五輪を中止するべきだ」という声が強いようだ。たとえば、下記記事がある。
  → 東京五輪「中止すべき時が来た」 英紙タイムズがコラム - 東京オリンピック:朝日新聞

 これを受けて、はてなブックマークでも、「中止せよ」と声が強い。「仮に開催するにしても、無観客にするべきだ」との声も強い。
  → はてなブックマーク
 
 しかし、そういう意見はおかしい。
 仮に五輪を無観客にするなら、サッカー、野球、音楽会、演劇など、それらすべてのイベントを無観客( or 催行禁止)にするべきだろ。
 逆に、それらが無観客にも催行禁止にもならないのに、五輪だけが無観客または中止になるのは、道理が通らない。五輪だけが特別に危険だというのならともかく、五輪は屋外競技のことも多いし、屋内競技でも十分に広い空間があるのが普通だ。(狭い空間に密閉されているイベントとは違う。満員電車と比べても、密閉・密集の度合いは低い。)

 五輪を含めたイベントは、飲食店に比べれば、圧倒的に危険度は低い。
  ・ 屋内空間が広いので、密にならない。(飲食店よりも)
  ・ 食事を取らない。(ウィルスが口に入りにくい。)

 こういう点で有利なのだから、飲食店が開いているのなら、それより感染の危険がずっと低い五輪は開催してもいいだろう。

 特に、季節からして、冬でなく夏にやるのであれば、危険度はさらに下がる。

 どうも人々は「アンチ・五輪」の感情のせいで、論理的には歪んだ判断をしがちだ。「密閉された飲食店や満員電車は構わないが、開放的な屋外での五輪観戦は駄目だ」なんて、二重基準が目に余る。
 論理的に考えられなくなっているようだ。頭がコロナか。



 【 関連サイト 】

 → マスクせず歩きながら会話 ウイルス飛まつをシミュレーション| NHKニュース

 上のリンクには動画がないので、下記で動画を見るといい。

 → 会話の飛まつ歩行中は背後に集中|NHK 兵庫県のニュース New !
posted by 管理人 at 23:35| Comment(8) |  感染症・コロナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 最後に動画リンクを一つ付け加えました。
Posted by 管理人 at 2021年03月05日 06:44
 関連記事

 → 「変異株、今の対策では抑えられない」専門家分析 緊急事態宣言「延長しただけでは無意味」
   https://www.tokyo-np.co.jp/article/89559

 ――

 批判としては妥当だが、代案となる提言がほとんどない。マスク義務化も、会食制限も、アビガン承認も、どれ一つとして提言していない。
 かわりに「濃厚接触者への追跡」なんていう、使い古された手法への回帰を提言している。

 ※ これは、もともとやっていたのだが、感染急増でできなくなっていた。それを再開するわけだ。
 ※ しかし、もともとそれをやっていても、感染爆発が起こったのだ。だから、そんなことをやっても、ろくに効果がないことは明らかだ。

 結局、政府も無能だが、専門家も輪をかけて無能である。無能ぞろい。
 
Posted by 管理人 at 2021年03月05日 14:15
かねてより感染者の指数を比較するのに、率で示さないのか不思議でした。
会食などによる飛沫感染が原因ならば、会話の多い関西圏の方が感染率が高いのでは無いか?
そんなデータが下記に示されている様に思えます。
https://president.jp/articles/-/34334
Posted by Siru at 2021年03月06日 04:51
> 直近1週間の人口10万人あたりの感染者数

 https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/#latest-weeks-card

  ※ このページの最後のグラフ

Posted by 管理人 at 2021年03月06日 08:41

五輪は他のイベントと規模も桁違いですし、何より最大の懸念は海外からの来場者です。
確かに屋外の競技場でおとなしく観戦するならばリスクは非常に低いでしょう。

しかし海外から観戦に来日する方々は観戦時以外はホテルに引きこもってくれる訳ではありません。
当然、街で食事もするしショッピングも楽しむでしょう。来日ついでに地方へ観光にも行きます。
世界各国から持ち込まれた "****株" が日本でチャンポンになるのは確実です。
最低限、海外からの観客は入れるべきではありません。
(行動を管理するとは言え、本当は選手も入国して欲しくない。どうせ管理しきれないのは目に見えている)



会食制限は賛成ですが、マスク義務化は意味が無いのでは?
既に事実上の義務になっています。
公共交通機関や屋内の店舗・施設でマスクをしていない人は皆無です。
98%が99.9%になったところで意味はありません。
**警察が増長して、無意味な "取締" が加速するだけ。
(『屋外の活動でもマスクをすべし』という事でしたら話は別ですが、、、)




話は逸れますが、都心から1時間強の隣市はちょっとした海も山もあるエリアです。
森・湿原・干潟を結ぶ散策路があるので久しぶりに行ってみたら、コロナ対策で閉鎖されてました。
そのくせ、漁港にある観光客向けの市場は営業しているし、早咲きの桜が植わっている公園ではわざわざ臨時駐車場まで用意して周辺道路は渋滞。
勿論公園もすごい人集り。
なんともちぐはぐな対応に疑問を感じざるを得ません。

都立公園も先週からコロナ対策と称して駐車場の閉鎖を始めたそうです。
前回の緊急事態宣言の時、マスコミは屋外レジャーや散策する人を全力で叩いていましたが、
"リスクの多寡・合理性を無視した思考停止の精神論" って受けが良いのでしょうね?。
Posted by てくてく at 2021年03月06日 10:42
> 最大の懸念は海外からの来場者です。

 それは禁止する流れになっています。国内在住者のみが観客。

> マスク義務化は意味が無いのでは? 既に事実上の義務になっています。

 95% ぐらいです。していない人は、ときどきいます。ホリエモンみたいに、マスクをしないと堂々と言い張る変人がいる。

> 98%が99.9%になったところで意味はありません。

 (残りを見て)感染可能者が 2% から 0.01% になれば、感染者数は 20分の1に減少します。
 マスクをしている人を増やすのが大事なのではなく、マスクをしていない人を減らすのが大事なのです。これは「マスクをしていない人 = スーパースプレッダー」だからです。

> **警察が増長して、無意味な "取締" が加速するだけ。

 マスク義務化は、店舗内で、店舗の人が客に命令するのが原則です。「イヤなら出ていけ」と。
 これを法制化するわけ。つまり、ホリエモンみたいなのを追い出す仕組み。「取締り」は関係ありません。

> 公園もすごい人集り。

 公園のような屋外は、人がいても、問題ありません。(マスクをしている限りは、満員電車よりもマシだ。)

 駄目なのは、マスクなしの会話。公園もマスク義務化をすれば、混雑は許容できる。
 何より危険なのは会食だ。これを止めない限りは、すべてが無駄だ。
Posted by 管理人 at 2021年03月06日 11:03
やはり同居人以外の人との会食は、感染の危険性が高いのですね。下記リンク先の記事を読んで改めてそう思いました。


[KHB東日本放送のニュース(2021年3月15日)より]
「GoToイート」食事券の販売 県が再び停止へ
http://www.khb-tv.co.jp/news/localNews/202103151218020.html
Posted by 反財務省 at 2021年03月18日 00:34
 会食が危険だという話のまとめは、3月09日の記事。
  http://openblog.seesaa.net/article/480412192.html
Posted by 管理人 at 2021年03月18日 12:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ