2021年01月30日

◆ アビガンの効果が判明

 アビガンの効果が判明した。クウェートで実施している二重盲検法の治験の結果。

 ――

 結論を言えば、こうだ。
 「重症者には明白な効果は認められなかったが、軽症者には明白な効果が認められた」

 記事を抜粋すると、次の通り。
 アビガンを投与した患者は偽薬を投与した患者に比べて、症状が改善するまでの日数が1日短かったが、有効性が確認できるような有意差はなかった。一方、症状の軽い患者に限ると、アビガンを投与した患者は退院までの日数が8日と、偽薬を投与した患者に比べて3日短かった。ドクター・レディーズは「アビガンは感染初期の治療に効果があるが、重症の入院患者には効果がない可能性がある」としている。
 富士フイルムが日本国内で実施した治験は中等症の患者を対象にしており、クウェートの治験とは条件が異なる。
( → 新型コロナ:アビガン、クウェートで治験終了「感染初期に治療効果」  :日本経済新聞


 低リスク(入院時の低NEWSスコア)集団(n=181)のサブグループ分析では、退院までの時間の副次的評価項目で、アビガン投与群はプラセボ群と比較して退院が3日早かった(8日対11日;p=0.0063)。この評価項目は事前定義されており、この試験の被験者の大部分で統計的な有意性を示した。退院までの時間は、アビガンが患者の入院期間に実際的な影響があるかどうかを判断するための最良の評価項目である。
 
 軽症・中等症のCOVID-19患者に対する早期治療薬としてのアビガンの有効性を判断する目的で進行中の第3相ピボタル試験を促進することに合意した。COVID-19患者の早期治療の一環として、感染が入院または他の集中的な介入を必要とする前に症状を緩和し、病気の進行を防ぐことを目的としたアビガンの有効性を評価するための追加試験も開始されている。
( → Dr. Reddy'sとGRAがアビガンのピボタル試験で臨床的に有意なデータを発表:紀伊民報AGARA

 ――

 実は、「アビガンは、初期に投与すると効果があるが、重症化してからでは効果がない」ということは、すでに何度も言われていた。
 本サイトでも、何度か言及した。
 彼は、ファビピラビルが症状を発症している患者の初期段階で服用された場合、ウイルス量が大幅に減少し、その後彼/健康状態が改善すると述べました。
( → コロナ撲滅の方法が判明: Open ブログ2021年01月02日 )

 やはりアビガンの早期投与が効果を上げているようだ。「重症化してから投与する」のでなく、「重症化する前に投与する」ことで、重症化を防ぐ。そうすれば、医師や看護師の負担も減るので、医療崩壊も防げる。
( → アビガン承認の別ルート: Open ブログ 2020年12月30日 )

 新型コロナ感染の初期、もしくは軽症の患者で最も効果があると指摘した。
( → アビガンの有効性が証明 1: Open ブログ 2020年07月12日 )

 アビガンを早期投与するといい。少量で。
 やることは簡単だが、これで新型コロナの問題のほとんどを解決できる。
( → アビガンを早期投与せよ(少量で): Open ブログ 2020年05月19日 )


 ――

 ともあれ、「アビガンは初期に投与すればいい」という前から示されていたことが、とうとう実証されたわけだ。


 ところが残念なことに、最近では、アビガンを処方される事例が激減しているようだ。これには、学会が「アビガンを弱い推奨」としたことが影響しているようだ。(強く推奨しなかった。)
  → アビガン使用の体験記: Open ブログ

 このことで、多くの医者にアビガンの使用をためらわさせたようだ。また、審議会が「アビガン承認を延期する」と決めたことも影響しているだろう。
 かくて、アビガンの使用が減ったせいで、軽症から重症に転じた人が多いようだし、そのあげく死んでしまった人も多いようだ。

 前項の記事の冒頭の人も、入院当日は高熱ではなかった。なのに、6日後には高熱になった。その間、6日間、アビガンを処方されずにいたらしい。そのせいで、むざむざ病状を悪化させて、命の危険に陥った。
 初期のうちにアビガンを処方していれば、こういうことにはならなかったはずなのに。

 愚かな医者が、アビガンの投与をためらうことで、患者の命を危険にさらしている。ほとんど人災と言える。



 [ 付記 ]
 クウェートの治験では二重盲検法が用いられている。この件は、ググればすぐにわかる。出典多数。
 
posted by 管理人 at 23:59| Comment(1) |  感染症・コロナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
アビガンを貶め、マスクにエビデンスはない、5類に落とせ、スウェーデンの集団免疫作戦を見習えというお医者さまです。
ものすごい上から目線で自身が絶対的に偉いかのような不遜な書き方をされています。色んな人がいますね。

https://square.umin.ac.jp/~massie-tmd/akitacovid19dema.html#5ruitsubushi
Posted by ともきち at 2021年02月06日 15:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ