2021年01月26日

◆ 新型コロナウイルスの話題 34

 マスク義務化、大量検査、といった話題。
 
 

 (1) 米国でマスク義務化

 米国ではバイデン大統領が、マスク義務化を打ち出した。ただし、「列車や飛行機などの公共交通機関で」という条件が付く。
 米バイデン新政権は21日、海外から米国に入国する人に、入国後の自主隔離を義務づけるなどの包括的な新型コロナウイルス対策の国家戦略を発表した。列車や飛行機などの公共交通機関でのマスク着用も義務化する。
( → バイデン政権、コロナ対策に大統領令 マスク義務化など:朝日新聞

 ジョー・バイデン米国大統領は1月21日、公共交通機関でのマスク着用義務化に関する大統領令外部サイトへ、新しいウィンドウで開きますに署名した。対象は空港や民間航空機、鉄道、公共船舶、都市間バスなど全ての公共交通機関(注)となる。
(注)合衆国法典(USC)第49編 第5302条で定義される全ての公共交通機関となっている
( → バイデン米大統領、公共交通機関でのマスク着用義務付けや外国旅行に関する大統領令署名(米国) | ビジネス短信 - ジェトロ

 公共交通機関限定なので、店舗内は含まれないようだ。ちょっと残念だ。
 それでもまあ、「マスク義務化」をしたのは好ましい。これで米国の感染者数も大幅に減るだろう。
 その一方で、日本では、「マスク義務化」も「会食制限」もしないで、一挙に「緊急事態宣言」にまで持ち込んだ。そのせいで街では客が激減して、店が悲鳴を上げている。……馬鹿ですね。「マスク義務化」や「会食制限」をすれば、「緊急事態宣言」をしないで済んだのに。


 (2) 大量検査で感染減

 大量検査をすると感染を減らすことができる……ということは、本サイトでも前から述べていたが、これを数理的にモデル化して考察した研究があるそうだ。
 単に検査機を増やす(発熱者を調べる)のではなく、プール方式で無症状者まで大量に検査する。そのことで無症状感染者を発見することで、市中の感染者を隔離することで、感染者を少しずつ減少させていく……という方法だ。それを数理モデル化したそうだ。
 ピーター・フレイジアー准教授(情報工学)の論文が話題になっていた。
 複数の検体をまとめて検査し、陽性が出た場合のみ個別に再検査する「プール方式」を使えば、大規模なPCR検査が可能になる。さらに、頻繁に検査することで、社会全体の感染を大幅に抑えられる、と書いていた。
 准教授は、副学長の依頼で11人の研究チームを作り、学内の感染を抑えるためのモデル構築を始めた。どの程度の陽性率の地域から何人の学生が大学に戻るのか、学内での接触や飲食の頻度、接触時間、寮や教室の占有率など、様々な要因を加えていった。
 大学や寮に学生を戻して定期的にPCR検査をする場合と、大学を閉鎖したままオンライン授業を続け、学生らを検査しない場合とを比べると、感染者数は「大学閉鎖のほうが数倍多くなる」となった。
( → 米名門大「脱オンライン」への挑戦 探り出した感染対策:朝日新聞

 これは、うまい方法だ。感心した。
 プール方式は、本サイトでも前にも述べた。
  → 格安の PCR検査: Open ブログ

 ここでは、コストの低下を強調していたが、最後にこう追記していた。

 コストのことばかりが話題になったが、件数も大事だ。
 プール方式を取るということは、コストを下げる効果があるだけでなく、件数を増やす効果もある。4人を1度に検査すれば、4倍の人数を処理できる。(実際には以後の検査が追加されるので、4倍にはならないが。)
 このことは、陽性率が低い場合には、顕著に効果が出る。現状の陽性率は7%弱(東京都)なので、検査件数では4倍に近い効果が見込める。……これは大切なことだ。

 こういうことを述べたのだから、ついでにもっと述べておくとよかった。
 「検査する人数を大幅に増やすと、感染者を減らすことができる」
 と。
 まあ、当たり前のことなので、言わずもがなだったとも言えるが。それでも、言っておけばよかったかな。
 さらに、数理モデルも出しておけばよかったかな。
 ともあれ、「大量検査には大きな効果がある」と判明したことは大事だ。

 また、「ただのリモート授業よりも、出席プラス大量検査の方が感染減になる」というのは、ちょっと意外だった。
 ここには「発想の転換」があるね。うまいこと、考えたものだ。私が思いつかなかったのが、残念だ。悔しいね。「困ったときの Openブログ」のお株を奪われた感じだ。参りました。
posted by 管理人 at 23:40| Comment(0) |  感染症・コロナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ