2020年10月28日

◆ 1日20万人の検査体制(コロナ)

 新型コロナの検査体制を、1日 20万人に拡充する、と首相が所信表明で語った。

 ──

 「1日20万人の検査体制」だって。これは素晴らしい。現状の1日2万人ぐらいの体制を、短期間で一挙に 10倍ぐらいに引き上げることになる。
 私が「拡充せよ」と主張していたレベルを、はるかに上回るレベルであり、多くの先進諸国を上回るレベルだとも言える。これほどにも検査体制を拡充するのであれば、菅首相の「大英断」だと歓迎したい。

 ……と思ったが、ぬか喜びでした。菅首相がまともな政策を実現するはずがないよね。

 ──

 所信表明はこうだ。
1 新型コロナウイルス対策と経済の両立

 このたび、第99代内閣総理大臣に就任いたしました。新型コロナウイルスの感染拡大と戦後最大の経済の落ち込みという、国難のさなかにあって、国のかじ取りという、大変重い責任を担うこととなりました。
 6月下旬以降の全国的な感染拡大は減少に転じたものの、足元で新規陽性者数の減少は鈍化し、状況は予断を許しません。爆発的な感染は絶対に防ぎ、国民の命と健康を守り抜きます。その上で、社会経済活動を再開して、経済を回復してまいります。
 今後、冬の季節性インフルエンザ流行期に備え、地域の医療機関で1日平均20万件の検査能力を確保します。重症化リスクが高い高齢者や基礎疾患を有する方に徹底した検査を行うとともに、医療資源を重症者に重点化します。

( → 菅首相の所信表明演説全文:日本経済新聞

 新型コロナウイルスの話をしているのに、いつのまにか、「冬の季節性インフルエンザ流行期」の話になっている。この文章だけを見ると、「新型コロナ対策」を実行すると言いながら、実際にやるのは、「冬の季節性インフルエンザについて、1日平均20万件の検査能力」ということらしい。

 「そんな馬鹿な!」と思ったので、他の記事を見たら、こうあった。
 新型コロナウイルスとインフルエンザの同時流行に備え、政府は発熱した人を地域の診療所などで診療する体制をつくろうとしている。期待されるのが抗原検査の簡易キットだ。感染の有無が早くわかり、手のひらサイズで検査場所を選ばない。冬までに、1日20万件ほどに拡充する方針だ。
( → (取材考記)コロナ後の新興感染症も見据えて 遺伝子検査の体制強化は必須 野口憲太:朝日新聞

 1日20万件は、さすがにインフルエンザの検査でなく、新型コロナの検査であるようだ。
 とはいえ、それは PCR検査ではなく、簡易キットによる抗原検査だ。「えっ」と聞き返したくなるね。呆れる。これじゃ、羊頭狗肉だ。詐欺も同然だ。PCR検査と見せかけて、ただの抗原検査だとはね。
 
 その抗原検査というのは、こういうものだ。
 新型コロナウイルスに感染したと診断され、保健所に届け出された後に感染していないとわかるケースが最近相次いでいる。簡易キットによる抗原検査の「偽陽性」がおもな原因で、隔離や入院が求められれば不利益は大きい。インフルエンザとの同時流行期には、簡易キットが1日20万件使えるようになる見込みだ。
 偽陽性は、感染していない人が検査で「陽性」と判定されるミスだ。簡易キットの偽陽性のために医師が保健所への感染者の届け出を取り下げた例は、自治体への取材で7月から10月1日までに少なくとも東京や埼玉、千葉など15都県で計34件確認された。9月以降が8割超を占める。PCRでも偽陽性は起きるが、最近の取り下げ例の大半は簡易キットだ。
 簡易キットの検査能力は、厚労省によると、8月時点で1日2万6千件。インフルエンザとの同時流行が懸念される中、政府は1日20万件に拡充し、PCRの検査能力を補う方針だ。検査増が見込まれる中、いかに偽陽性による誤判定を防げるかが重要だ。
  感染者と誤判定される影響は大きい。愛知県では4月、PCRの偽陽性で24人が感染者として扱われ、和解が成立した本人や親族の計30人と1事業者に計約252万円の賠償を決めた。
( → 抗原検査、問われる手法 コロナ、簡易キットに「偽陽性」リスク 「1日20万件」へ:朝日新聞

 こんなものを所信表明で堂々と述べるのだから、呆れる。しかも、「抗原検査」「簡易検査」であることを隠して、まるで「 PCR検査」「正式の検査」であるかのように見せかける。
 
 所信表明で詐欺的なことを語るというのは、さすがに菅首相だ。たぶん空前絶後だろう。

posted by 管理人 at 22:02| Comment(1) |  インフルエンザ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
東京の小池都知事は政府の意向を受けたのか、1日6万件に増やすと主張したようです。
少し前ですが、10月11日に中国青島で6人患者が出ました。翌11日には14万人の医療関係者のPCRが終わり、全市民940万人を5日間でやり上げるようです。日本とはやる気が全然違います。
日本もこれくらいやる気を見せれば、政府に対する信頼も生まれ「やってる感」なんて悪口を言われることもなくなると思うのですが・・。
それは、木に登って魚を求めるようなものでしょうか(笑)
https://www.afpbb.com/articles/-/3309441
Posted by SM at 2020年10月31日 20:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ