2020年05月01日

◆ PCR 検査の不足の解消には?

 PCR 検査の不足が話題になっている。そこで、これを解消する方法を示す。

 ──

 PCR 検査の不足が話題になっている。たとえば、下記だ。
  → PCR検査 保健所、依頼の4割拒否 医師「患者選別しないで」
 医師が検査を依頼しても、保健所に拒否されるという例が即発しているそうだ。

 検査の不足については、前日の項目でも示した。
  → 罹患者に PCR 検査は不要だ: Open ブログ

 ここでは、検査薬の不足もさることながら、人手の不足が圧倒的な要因とされている。人手の不足は、容易には解決しがたい。困った。

 ──

 そこで、困ったときの Openブログ。うまい案を出そう。こうだ。
 「 TV の科捜研の女 に出てくる、榊マリコ(沢口靖子)さんに PCR 検査をやってもらう。彼女ならば、PCR 検査は手慣れたものだ。また、検査装置も自前のものがある。検査薬もある。手助けしてくれる人もいる。宇佐美(風間トオル)さんなどだ。彼らに PCR 検査をやってもらえば、万事解決。パチパチ」


 「それはドラマだろ! 現実と混同するな!」
 と文句を言う人が出てきそうだが、それは比喩というものを理解できない人の発想だ。比喩を外せば、こういう意味だ。

 「保健所以外にも、PCR 検査装置をもつ組織はある。警察(科捜研)、大学、独立行政法人などだ。これらの組織には、医学部門や生物部門があるので、PCR 検査装置がある。それを、研究のためでなく、新型コロナの検査のために使えばいいのだ」


 実は、これは、うまい案のように見えるが、特別にうまい案ではない。たぶん外国ではみんな、こういう方法を用いている。日本だけが特別に、「保健所で検査するだけにして、他の組織の PCR 検査装置を使わずにいる」という無駄をやっているのだ。
 だから世界の中で日本だけが、突出して、検査能力が低いのだ。

 こうして……………… 謎は解けた! (じっちゃんの名にかけて。)

 ──

 ともあれ、他の組織の検査能力を生かすことで、PCR検査の不足を、大幅に解消できるだろう。(供給面で。)

 《 加筆 》
 ただし、話は公的部門に限られる。民間部門は話の対象外となる。



 [ 付記1 ]
 もう一つ、大切なことがある。
 PCR 検査をするときには、発症の初期には検査してはいけないのだ。なぜなら、発症の初期にはウイルスがまだあまり増殖していないので、検査しても検知されないまま、「偽陰性」になる可能性が高いからだ。
 どうせ検査するなら、発症してから6日目以後にするべきだ。5日目以前では検査する必要性は薄い。たとえ「陰性」になっても「感染していない」ことを意味しないのだ。特に、発熱して三日目までは、検査しない方がいい。
 こうして、PCR検査の不足を、大幅に解消できるだろう。(需要面で。)


 ※ なお、当初はホテルの個室にいて、6日目以後に検査して「陽性」が判明したら、ホテルの個室から大部屋に移ってもいい。

 [ 付記2 ]
 別途、重要なことがある。
 PCR 検査というと、「感染しているかどうか不明な人を、検査して調べることだ」と思っている人が多いようだが、違う。
 それは一つであって、もう一つ、別のことがある。「すでに感染している人が、まだ陽性であるか、それとも陰性に転じたかを、調べるために使う」
 この二通りの検査があるのだ。そして、状況調査として重要なのは前者だけなのだから、前者と後者を分離して、前者だけを報道するべきなのだ。(後者については、報道するのではなく、個人の治療のために役立てるだけでいい。)
 この件は、私も前から思っていたのだが、先日、テレビではっきり指摘されていたので、ここに書き留めておく。

posted by 管理人 at 21:37| Comment(38) |  感染症・コロナ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そもそも国が検査に消極的なのだから、
マスコミ通じて弾劾するしか無し。

人区が足りないは弾劾を受ければ何でもやるかと

病床持ちの医療機関以外は、
結構自主閉店しているところは多く、
嫁も自宅待機で手当て見込みはゼロです。

政府は嘘をついています。
獣医師会がグル。

ここをマスコミの矜持にかけて切り崩して欲しい

いい国になりますよ。
もともとがいい国(世界でもまし)ですから。

医療承認が世界に比べ極端に遅い。
なぜなら、新規参入させない業界。
今、そんなこといってる場合ではない。
承認受けた企業はOEMを受入れ百倍作るべき。
できない企業は認可消してしまわれるべき。
(マスコミが誘導すべきこと、政府は癒着)

で、休止している医療機関は多数ある。
あとは検査マニュアル整備して展開するだけ。

数こなす。今はそれが命題、やれよ政府。
認可しろよ獣医師会関係者。

トヨタなど暇な業界は提案しているはず。
なぜフェイスマスクの話しか記事が出ない。
マスコミが世論誘導して性善説で時代を動かせ。
というのをお願いしたい。
医工連携の取組みはいくつもの企業はやってても
結局は獣医師会関係の壁で頓挫。
これでは医療改善は進まない。
更に日本は看護師組合もない。現場は奴隷。

コロナの前に、ペンの力で医療界を粛清願いたく
Posted by メルカッツ at 2020年05月01日 22:51
>>「保健所以外にも、PCR 検査装置をもつ組織はある。警察(科捜研)、大学、独立行政法人などだ。これらの組織には、医学部門や生物部門があるので、PCR 検査装置がある。それを、研究のためでなく、新型コロナの検査のために使えばいいのだ」

大学などの研究機関もすでに検査機関として稼働してます。
Posted by 細波 at 2020年05月01日 23:03
>>「保健所で検査するだけにして、他の組織の PCR 検査装置を使わずにいる」という無駄をやっているのだ。
 だから世界の中で日本だけが、突出して、検査能力が低いのだ。

この情報はどこで調べました?
Posted by 細波 at 2020年05月01日 23:07
 政府は紙の上では、「大学も含めて1日 1.5万件を実施できる」と言ったのに、現実にはその半分にも満たないで、大幅に検査不足。
  → https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200428/k10012409371000.html

 能力があっても、働いていないことになる。(遊んでいるのではなくて、他の用途に使っているせいだろう。)
Posted by 管理人 at 2020年05月02日 00:24
管理人さんの主張は「保健所で検査するだけ」にして「他の組織の PCR 検査装置を使わずにいる」です。
これの情報源をお答えください。
Posted by 細波 at 2020年05月02日 10:30
>>現実にはその半分にも満たないで、大幅に検査不足。

これも情報が古く現在の状況に当てはめると間違いですね。ちゃんと情報のアップデートをしてください。
Posted by 細波 at 2020年05月02日 10:32
  細波 さんは人のことを「間違いだ」と言うけれど、その根拠をまったく示さない。
 間違いだというデータが出ればすぐに訂正しますから、根拠を示してください。
Posted by 管理人 at 2020年05月02日 11:50
一次情報を参照せずに記事を書いているんですか?
某所がせっかく日々の検査数と実施団体の情報を公開してくれているのに。

以下に示すように「保健所で検査するだけにして、他の組織の PCR 検査装置を使わずにいる」は大間違いです。
また平日の検査数はコンスタントに8000〜9000件となっており、「現実にはその半分にも満たないで、大幅に検査不足。」という主張も間違っている。


例えば、4/23(木)の全検査数と実施団体の内訳は以下。

全数:9,170件
地方衛生研究所・保健所 :5,154件

つまり全検査の4割以上は保健所以外の団体が実施しています。
Posted by 細波 at 2020年05月02日 13:40
>>政府は紙の上では、「大学も含めて1日 1.5万件を実施できる」と言ったのに、現実にはその半分にも満たないで、大幅に検査不足。
  → https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200428/k10012409371000.html

管理人さんが引用している記事の内容も、管理人さんの主張と矛盾していますね。昨日の私とのやり取りをお忘れになったんでしょうか?
Posted by 細波 at 2020年05月02日 13:42
> 全検査の4割以上は保健所以外の団体が実施しています。

 そのほとんどは民間の有料検査施設だから、本項の話とは関係ない。本項で言っているのは、「警察(科捜研)、大学、独立行政法人など」であって、民間ではない。
 あなたは話を勘違いしている。

> 一次情報を参照せずに記事を書いているんですか?

 そりゃ、あなたのことでしょ。全数:9,170件って、どこから持ってきた数字なんだか、書いてない。ソースがない。まったく信用できない。

 結局、あなたの話には、根拠のない出任せの話が書いてあるだけで、信頼のあるデータは何一つ書いてない。
 データを出さないのであれば、ただのゴミコメントなので、あとでまとめてゴミコメントを削除します。
 
 
Posted by 管理人 at 2020年05月02日 13:54
情報は厚労省が公開しています。
大学も検査に参加しています。
以上終わり。
Posted by 細波 at 2020年05月02日 13:58
 つまり、ソースの表示なしですね。ゴミと認定しました。
Posted by 管理人 at 2020年05月02日 14:00
>>そのほとんどは民間の有料検査施設だから、本項の話とは関係ない。

>>「保健所以外にも、PCR 検査装置をもつ組織はある。警察(科捜研)、大学、独立行政法人などだ。これらの組織には、医学部門や生物部門があるので、PCR 検査装置がある。それを、研究のためでなく、新型コロナの検査のために使えばいいのだ」

管理人さんが主張されているように、独立行政法人などに限定した話ではありません。


>>そりゃ、あなたのことでしょ。全数:9,170件って、どこから持ってきた数字なんだか、書いてない。ソースがない。まったく信用できない。

私は保健所以外は検査していないという主張もしていないですから
管理人さんの記事は一次情報を参照せずに記事を書いているんですか?
Posted by 細波 at 2020年05月02日 14:03
Posted by 細波 at 2020年05月02日 14:03
私にソースを執拗にもとめてご自分は提示する必要がないとはどういうことでしょうか?
Posted by 細波 at 2020年05月02日 14:04
本サイトの「検査の話題(コロナ)」(2020年04月17日)で、検査の民間委託について言及されているのだから、「保健所以外は検査していないという主張」を管理人さんがしていないことは自明だと思います。
Posted by kmsn at 2020年05月02日 16:28
> 管理人さんの記事は一次情報を参照せずに記事を書いているんですか?

 そうですね。たいていは新聞報道をもとにしているので、一次情報ではなく、二次情報がほとんどです。(※)

 リンクの提供はありがとうございました。

 結局、訂正するほどのこともないと判明しました。私は狙い通り、求める情報も得たし、これでおしまい。

 ──

(※)名探偵というのは、警察が足を棒にして得た一次情報を見てから、机の前の椅子に座って、推理を出すんです。
 あなたに期待されているのは、そういうふうに足を棒にして情報を探し出すことです。ご苦労様でした。
Posted by 管理人 at 2020年05月02日 17:22
>>「検査の話題(コロナ)」(2020年04月17日)で、検査の民間委託について言及されているのだから、「保健所以外は検査していないという主張」を管理人さんがしていないことは自明だと思います。

それは自明とは言いませんよ。
少なくとも本稿は「保健所だけしか検査に用いられていない」と言い切っています。

>>大学、独立行政法人などだ。これらの組織には、医学部門や生物部門があるので、PCR 検査装置がある。それを、研究のためでなく、新型コロナの検査のために使えばいいのだ」

大学や独立法人の施設も活用されていて、稼働率も上がってきています。

>>そのほとんどは民間の有料検査施設だから、本項の話とは関係ない。

これは大学の設備と人を本来の研究の目的外使用を、ただで使えるといってるってことですか?
Posted by 細波 at 2020年05月03日 10:09
> 「保健所だけしか検査に用いられていない」と言い切っています。

 また嘘をついている。私はそんなことは書いていません。いつも話を捏造する細波さん。

 単に記述の際、「話は公的部門に限られる。民間部門は話の対象外となる」という、但し書きが抜けていただけです。

 いちいち書かなくても、誰にでもすぐにわかると思ったが、わからない人もいるようなので、但し書きを書き足しておきました。
Posted by 管理人 at 2020年05月03日 10:23
>>話は公的部門に限られる。民間部門は話の対象外となる」

保健所以外の公的部門も検査に参加しています。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 10:24
>>いちいち書かなくても、誰にでもすぐにわかると思ったが、わからない人もいるようなので、但し書きを書き足しておきました。

わかる人は管理人さん本人だけかと。
他の方も指摘されているように、過去の記事と論理が整合していない。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 10:25
 細波さん、あなたいったい、何がしたいの? アラ探しして、重箱の隅を見つけて、揚げ足取りがしたいの? それとも、真実の探求がしたいの? 後者ならば、リンクを1行示すだけで済みますよね? 延々と文句を言い続けて、何がしたいの? 

 あ、わかった。自分の人格欠陥を暴露することで、世の中にはこういう精神異常がいるという見本を示したいんだ。なるほど。サンプルの提供、ありがとうございました。

Posted by 管理人 at 2020年05月03日 11:28
> わかる人は管理人さん本人だけかと。
 少なくとも私にはわかりましたよ。管理人さんの「但し書き」ぴったりではありませんが、おおむね「但し書き」の内容を考えていました。

> 他の方も指摘されているように、過去の記事と論理が整合していない。
 私は、過去の記事と両立する表現だと、何の引っかかりもなく読解できました。よって、「整合していない」というのは、そのように読み取る人も存在するということにすぎないと思います。
Posted by kmsn at 2020年05月03日 12:24
> あ、わかった。自分の人格欠陥を暴露することで、世の中にはこういう精神異常がいるという見本を示したいんだ。

 単純に長文読解力が低いだけだと思います。文脈とか、文章が書かれた時期特有のを含む常識を考慮した読解をするのが苦手なのでしょう。
Posted by kmsn at 2020年05月03日 12:29
>>細波さん、あなたいったい、何がしたいの? アラ探しして、重箱の隅を見つけて、揚げ足取りがしたいの?

「大学など独立行政法人の検査機器も活用しろ」が本稿の主題のはずですが、これがアラだという主張でしょうか?

>> 私は、過去の記事と両立する表現だと、何の引っかかりもなく読解できました。

本稿の根本的な誤りをカバーしていない。
本稿は「保健所以外のPCR検査設備を保有する施設は検査に参加していない」、というのが主張です。
後から「PCR検査設備を保有する施設」のうち暗黙のうちに管理人さんが「民間団体」が除かれただけです。
まだ除かれていない「大学など独立行政法人は検査に参加していない」というのが本稿の正確な主張になるわけですが、大学など独立行政法人も検査に参加し、設備人員が活用されているので。

Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:15
>>(※)名探偵というのは、警察が足を棒にして得た一次情報を見てから、机の前の椅子に座って、推理を出すんです。
 あなたに期待されているのは、そういうふうに足を棒にして情報を探し出すことです。ご苦労様でした。

自分で正確な情報を探す努力はしないってことですね。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:18
>>私は、過去の記事と両立する表現だと、何の引っかかりもなく読解できました。

過去の記事で「民間団体が検査に参加する」と述べている一方で、訂正前の本稿では「民間団体は検査に参加していない」と書いている。

>>単純に長文読解力が低いだけだと思います。文脈とか、文章が書かれた時期特有のを含む常識を考慮した読解をするのが苦手なのでしょう。

著者独自の常識と空気を読まなければならい読解を長文読解力で片づけてしまっていては、他人に理解させる文章は書けませんよ。

Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:23
 あのねえ。現実には、保健所以外の多くの PCR 装置が活用されないまま、眠っているんです。そのことが「1万5000件と、現実の 6000〜8000件」との差として計算されます。
 この眠っている部分は、保健所以外にあるから、それを活用せよと言っているが、「保健所以外にでも活用されているものがある」と反論しても、何の反論にもなっていない。
 「活用されていないものがたくさんある」という主張に対して、「活用されているものが少しある」と言っても、何も否定できていない。
 
Posted by 管理人 at 2020年05月03日 13:26
>>「活用されていないものがたくさんある」という主張に対して、
>>特別に、「保健所で検査するだけにして、

矛盾しています。後者は保健所以外の設備は使われていないとしている。前者が主張内容なのであれば精表現を精緻に気を配ってください。このままだとデマの元です。前者の主張が管理人さんの主張だろうと推測は一番初めの私の指摘時からしています。管理人さんが情報をどれくらい正確に収集しているかを探りを入れていただけです。


もともと感染症を分析する目的で用視されていない施設、人員、物流をいきなり、検査設備に転換しようなって無理に決まってるでしょ?
だから

作業者やその施設の感染対策はどうするんです?
検体の輸送は?
連続作業できる作業者も数が揃っていない。

なので、じわじわとしか検査数が伸びないだけです。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:34
>>「活用されていないものがたくさんある」という主張に対して、
>>特別に、「保健所で検査するだけにして、

「まったく検査していない」、「少しは検査しているが、装置がたくさん余っている、なんとかしろ」、「少しは検査しているし、障害があって検査設備が活用できない」のと、主張にそれぞれ大きな隔たりがあります。
私は管理人さんに現場で戦っている関係者に対するリスペクトに欠けた表現に対して少しかみついているだけです。
多くの組織人員が多大な努力を払っている中で、思慮に欠ける発言はおやめください。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:43
> 訂正前の本稿では「民間団体は検査に参加していない」と書いている。

「民間団体は検査に参加していない」という文言なんてありましたっけ? 鉤括弧の中にあるということは引用ですよね。
Posted by kmsn at 2020年05月03日 13:48
乱文が過ぎたため整理しました。上2つは消してもらって結構です。

>>「活用されていないものがたくさんある」という主張に対して、
>>特別に、「保健所で検査するだけにして、

後者は保健所以外の設備は使われていないとしている。前者が主張内容なのであれば精緻に気を配ってください。このままだとデマの元です。
一番初めの私の指摘時から前者の主張が管理人さんの主張だろうと推測はしています。管理人さんが情報をどれくらい正確に収集しているかを探りを入れていました。
「まったく検査していない」、「少しは検査しているが、装置がたくさん余っている、なんとかしろ」、「少しは検査しているし、障害があって検査設備が活用できない」、それぞれ主張にそれぞれ大きな隔たりがあります。
私は、管理人さんに現場で戦っている関係者に対するリスペクトに欠けた表現が見られたのに少しかみついているだけです。
多くの組織人員が多大な努力を払っている中で、あたかも「なにもしていない」、「努力していない」ともとれる思慮に欠ける発言はおやめください。


もともと感染症を分析する目的で用意されていない施設、人員、物流をいきなり、検査設備に転換しようなって無理に決まってるでしょ?

作業者やその施設の感染対策はどうするんです?
検体の輸送は?
連続作業できる作業者も数が揃っていない。

なので、じわじわとしか検査数が伸びないだけです。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:51
>>「民間団体は検査に参加していない」という文言なんてありましたっけ? 鉤括弧の中にあるということは引用ですよね。

あなたは前項の思い込みがあるから、表現が不正確であることに気づけないだけです。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:53
独立してページが設定してある以上、意図している前提範囲はこの項目内に明示して前提を共有しなければ読解力も何も関係なく読み取れるわけがない。全員が全員このブログ記事を隅から隅まで把握しているわけではない。
Posted by 細波 at 2020年05月03日 13:59
> 多くの組織人員が多大な努力を払っている中で、あたかも「なにもしていない」、「努力していない」ともとれる思慮に欠ける発言はおやめください。

> もともと感染症を分析する目的で用意されていない施設、人員、物流をいきなり、検査設備に転換しようなって無理に決まってるでしょ?

 言っていることが矛盾している。
 前者では「いっぱい検査している」
 後者では「まったく検査できない」
 自己矛盾。
Posted by 管理人 at 2020年05月03日 14:04
>多くの組織人員が多大な努力を払っている中で、あたかも「なにもしていない」、「努力していない」ともとれる思慮に欠ける発言はおやめください。

もっと早く、このようなことを書かれていたなら、もう少し心に響くものがあったかもしれません。

>全員が全員このブログ記事を隅から隅まで把握しているわけではない。

 それはそうですが、友好的とは言えないコメントを何度も執拗に投稿するなら、「隅から隅まで把握」するぐらいの努力をするのは最低限の礼儀だと私は思います。そう思わない人がいるのはわかっていますが。
Posted by kmsn at 2020年05月03日 14:08
 私は、他人の記述の誤りを見つけたときは、単に正しい記述(またはデータ)を記すだけにします。
 相手に罵声を浴びせることはありません。なぜなら、罵声を浴びせれば、自分が馬鹿に見えるせいで、世間から軽蔑されてしまうからです。
 物笑いのタネになるのって、恥ずかしいですからね。私は度胸がないので、そんなみっともないことはできません。

 あと、相手に「間違いだ」と罵声を浴びせたあとで、逆に自分が間違えたと判明したときの、恥ずかしさったらないですね。
Posted by 管理人 at 2020年05月04日 21:47
 大学の PCR検査機器を使え、という本項の提案を実現する方向で、文科省が予備的な調査に踏み込んだ。
 以下、朝日新聞の引用。

 ──

 新型コロナウイルスのPCR検査を実施する能力が全国の大学にどれくらいあるかについて、文部科学省が調査を始めたことがわかった。
 文科省は11日付で約1千の国公私立大学や研究施設などに事務連絡を出し、機器の台数や、1日当たりの最大検査可能数、病原体を取り扱える施設数などを14日までに回答するよう求めている。
 集計結果を厚生労働省に伝え、検査の件数を増やす必要がある地域の大学に余力があれば、協力できるようにするという。
 https://www.asahi.com/articles/ASN5D7HZRN5DULBJ00J.html

 ──

 記事では「山中教授が5月6日に提言した」とある。しかし私は5月1日に提言していた。ノーベル賞学者よりも5日間、早かった。

 p.s.
 「そんなことはすでに実現している」という細波さんの批判は、まったくの間違いであることが判明した。毎度のことながら、間違いだらけ。
Posted by 管理人 at 2020年05月13日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ