2020年03月30日

◆ ブラジャーでマスク

 マスク不足が解消しないので、「ブラジャーをマスクに」という名案が出て、大活躍らしい。

 ──

 「冗談だろ」と言われそうだが、冗談ではありません。

 実は、冗談みたいな実例は、前にあった。前に武漢で大流行したころ、ブラジャーをマスクにした中国人がいた。本サイトでも話題にしたことがある。
  → マスク不足への対処: Open ブログ(2月04日)

 再掲しよう。



 この時点(2月04日)では、冗談も同然だった。

──

 その後、日本でも本格的に「ブラジャーをマスクに」という生産活動が始まった。
 ただし、すでにあるブラジャーをマスクにするのではない。(水着の)ブラジャーを生産する設備で、ブラジャーにそっくりなマスクを生産する。
 (水着の)ブラジャーのカップの曲面が、マスクの曲面にそっくりなので、ちょうどうまく生産を転用できるという。立体裁断の問題ですね。

 この件、3月30日 の午後5時の NHKニュースでやっていたので、それを見たが、同趣旨の記事はネット上にも見つかる。
 新型コロナウイルスの感染が拡大する中、二本松市にある縫製会社では、昨シーズンの水着用の生地でマスクを生産したところ、肌触りがよいなどと好評で、生産量を増やしています。
 1枚500円でインターネットで販売していて、27日現在、1日3500枚を生産していますが、注文に追いついていない状態で、来月には1日1万枚を目指すとしています。
( → 水着用生地のマスクが好評|NHK 福島県のニュース

 NHK は上品なので、「ブラジャー」という言葉は使わず、「水着」という言葉だけを使う。だが、水着とはいっても、パンツの部分を使うのではない。ブラジャーの部分を使うのだ。
( ※ パンツの部分の方がいい、という人もいそうだが、つくる前には、ただの布です。)

 読売の記事もある。やや古いが。
 経済産業省からマスクの製造を打診された。同社には、昨季の色とりどりの水着用生地が残されており、「洗って繰り返し使えるのでマスクに最適」と引き受けた。1日1000枚の製造を目標にする。
 JR安達駅隣のショールームで1枚330円(税込み)
( → 水着用生地使いマスク製造…「洗って繰り返し使え最適」 : 国内 : ニュース : 読売新聞オンライン

 産経の記事もある。
  → 「水着マスク」生産急ピッチ 福島から恩返し - 産経ニュース

 これには、動画もある。





 「ブラジャーがいっぱいある!」と思って、大喜びする人がいそうだが、いやいや、目が濁っていますよ。それはブラジャーじゃない。マスクだ。(そっくりだけど。)
  


 【 関連サイト 】

 入手はこちら。
  → 水着マスク | 富樫縫製(公式)

 500円で買えるというのだから、お買い得だと思える。だけど、売りきれ( SOLD OUT )と表示されていることが多くて、購入しにくいようだ。そりゃ、そうだよね。これを頭にかぶる男性が多そうだし。

 
posted by 管理人 at 23:25| Comment(2) |  インフルエンザ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 ※ 水着マスクについて。

 ⇒ この富樫縫製さん、私が別記事のコメント(以下)で少し紹介したところと同じですね。当初「手縫いでは焼石に水」だと思っていたのですが、現状で日産3500枚、来月には日産1万枚を目指すとは素晴らしいです。ただ、4日前の日経新聞の報道では、3月に6億枚供給(4月には7億枚供給の見込み)とあり、それでも間に合っていないので、さらなる増産をしてもらって、他のメーカーも後に続いてほしいものです。

 http://openblog.seesaa.net/article/473861120.html#comment

 Posted by かわっこだっこ at 2020年03月04日 12:18
 > 水着を作っている零細工場にわざわざ声をかけて、水着用の布を転用したマスクを作らせたりしている。TVのニュースで製作現場が映っていたが、なんと「手縫い」だ。人力(ハンドメイド)で、日本全体に行きわたるような生産が出来るはずもない。今は、「起業」や「クールジャパン」を支援している場合ではないのだ。
Posted by かわっこだっこ at 2020年03月31日 14:43
今年に入ってマスクが売ってなかったので、去年購入していたあった不織布のマスクを利用し始めました。

何回も洗って使用しようと思います。

Posted by れじー at 2020年03月31日 19:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ