2020年03月01日

◆ 首相記者会見でマスクなし

 首相記者会見では誰もマスクをしていなかった。(首相のまわりの人々が)

 ──

 首相記者会見で、しゃべっている首相自身がマスクをしないのは仕方ないが、まわりで聞いているだけの誰もがマスクをしていなかった。

 首相記者会見は、政府公式のサイトで動画が公開されている。
  → 令和2年2月29日 安倍内閣総理大臣記者会見 | 首相官邸ホームページ

 これを見ると、誰もマスクをしていなかった。(冒頭 10秒の動画)


kaiken1.jpg


kaiken2.jpg

 
 演壇の右側には警護員のような人々がいて、演壇の左側にはカメラマンなどがいる。そのいずれも、マスクをしていない。
 首相の前面にも何人かの人々が列席しているが、いずれもマスクをしているようには見えない。(ただし未確認)
 そもそも、首相の口から飛沫の飛ぶところに人を配置する、というのも非常識だ。もっと離れたところに配置するべきだろう。(たとえば5列後方)

 いずれにせよ、政府関係者には「マスクをする」という意識が皆無であることがわかった。

 また、首相自身も、記者会見の前と後には、マスクをしなかった。普段の記者との「ぶら下がり取材」でも同様であるようだ。

 要するに、他人には「休校」を命じておきながら、自分自身はマスクすらしていない、ということだ。首相も、政府役人も。

 ──

 なお、マスクの重要性については、前項で述べた。
 その根拠は、前々項の後半にある [ 付記 ] で述べたように、韓国の感染爆発の理由だ。(マスクをしないせいで感染爆発が起こっているらしい、ということ。)
 
posted by 管理人 at 10:44| Comment(1) |  インフルエンザ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 いつも記事を有難うございます。

 下のリンクは、2/28に北海道の鈴木知事が、むこう3週間の「緊急事態宣言」を発した際の、記者会見時のニュース画像です。見てわかるとおり、知事はもちろん、幹部職員を含めてマスクをしていない人はいません(少なくとも喋る人は)。鈴木知事は、他の記者会見でも必ずマスクをしていますし、真っ当な行動原理をお持ちなのでしょう(PCR検査に対する姿勢もそうですが)。

 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200228/k10012306531000.html

 一方で、他の自治体ではこれと対照的です。次のリンクは、首相の一斉休校の声明を受けて対応を協議する、愛知県(大村知事ら)と名古屋市(河村市長ら)のニュース映像・画像ですが、誰もマスクをしていません(しているのは一人くらい?)。

 https://www2.ctv.co.jp/news/2020/02/28/83183/

 同じく、大阪府(吉村知事ら)の協議現場はこんな感じです。

 https://www.nnn.co.jp/dainichi/news/200129/20200129026.html

 また、京都市教育委員会の協議現場はこんな感じです。

 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200228-00274040-kyt-l26

 いずれも、この状況下において、危機感に欠けるとしか思えません。
Posted by かわっこだっこ at 2020年03月01日 11:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ