2020年01月29日

◆ 新国立競技場の評判

 新国立競技場が完成したが、入場した観客の評判はどうか?

 ── 

 評判は、あちこちで報道された。いろいろとみると、賛否両論だ。

 肯定的な見解としては、「他の球場よりも臨場感がある」というものだ。観客席の傾斜が急なので、臨場感があるという。サッカー専用球場ほどではないが、多目的競技場である日産スタジアムや味の素スタジアムに比べれば、ずっといいそうだ。
  → 東京新聞:新聖地 始動 国立競技場 完成後初の公式戦に5万7597人:社会(TOKYO Web)
  → 新国立競技場“お披露目”も不満の声多数 「席や階段が狭い」「ゲートで応援席が分断されている」 - (サンスポ)
  → 新国立の「後利用」問題を解決するベストな方法 このままでは稼働率の低いスタジアムに

 一方で、席があまりにも狭い。前後の席が近いし、さらに、左右の幅も狭い。
(座席は)肘掛けもなく、隣と常に体が密着する状態だ。しかも前とのスペースもなく、トイレに行くときは同列全員に起立を促さざるを得ない。
( → 朝日新聞・声欄・2020-01-23 )

 前後の席が近いのは、傾斜が急であることの代償とも言えそうだが、それにしても、もうちょっと何とかならないものか。前後を離しても、列数を減らせば、何とかなるはずだが。

 なお、列数を減らすと、収容人員数は減るが、それは仕方ない。どうせ満員になるのは、五輪のときだけなのだから、五輪以後は、無駄に収容人員を増やしても、単に空席が増えるだけだ。意味がない。というか、居心地が良くないと、観客が不満になるので、かえって観客の数が減ってしまいそうだ。今の状況だと、収容人員数は増えても、空席を増やす効果だけがあって、入場者数を減らす効果しかなさそうだ。(五輪以後は。)

 ──

 実は、この問題を解決する方法は知られている。「五輪以後には、新国立競技場を、球技専用球場に改修する」ということだ。
 これは非常に合理的である。なぜなら、新国立競技場は、サブトラックがないので、大規模な陸上競技の大会は開催できないからだ。

 ※ ただし五輪中に限っては、一時的に仮説のサブトラックが設置される。
  → 新国立サブトラック簡素化 整備費20〜30億円 : 日刊スポーツ
  → 新国立競技場では“仮設” 陸上の「サブトラック」とは何か?(THE PAGE)
  → オリンピックスタジアム及びウォームアップエリアに関する仮設オーバーレイ整備について|東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

 こういうふうに「陸業競技場としては使えない」ということがあったので、「球技専用球場」への改修が決まっていた。
 ところがそれが急遽変更され、「球技専用球場」への改修は取りやめになった。
  → 新国立競技場、陸上トラック撤去一転存続へ 政府と競技団体が協議 : スポーツ報知

 どうして方針転換があったかというと、球技専用だと、芝があるので、芝を傷めるコンサートの開催には不向きだからだ。コンサート開催で多額の収入を得るためには、芝のない場所がある陸上競技場(多目的スタジアム)の方がいいらしい。
 陸上トラックを残した方が改修費がかからず、収益源のコンサートを開くのにも、芝に直接ステージを置かずに済んで都合がいいなどとして、方針を変更し、陸上と球技の兼用とする方向で調整が進んでいる。
( → 国立競技場の内部、初公開 一般向けのお披露目は21日 - 東京オリンピック:朝日新聞

 「なるほど」と思うかもしれない。コンサートの球場利用料は、サッカーの試合よりも単価が高いので、コンサートに貸し出すことで収益が上がるからだ。

 だが、実はこれは、論理が狂っている。
 第1に、これでいくらコンサートを開催しても、年間数日の開催がせいぜいだ。それによる売上げは、たかが知れている。一方、年間の球場の維持費は、巨額になる。20億円以上と見込まれている。その維持費を、コンサートだけではまかなえない。だったら、毎週のように試合のある Jリーグの試合を招く方が、年間の総収入は増える。
 第2に、球場が広いと、ステージと観客との距離が遠くなるので、歌手と観客との一体感が損なわれる。席としての価値が大幅に低下する。S席の切符を1〜2万円で買っても、まるで2000円の二等席みたいな臨場感しか得られない。これでは客が高い金を払う気になれない。つまり、収容数が増えて、観客数は増えても、単価が下がるので、総収入は減ってしまう。となると、球場側の貸し出す料金も下がってしまう。
 
 以上については、次の記事もある。
 「問題が多数指摘されている新国立ですが、一番の問題はピッチの見えづらさではないでしょうか。当初、五輪後は陸上トラックを撤去して球技専用に改修する予定が、一転して改修費用の問題からトラックを残す可能性が検討されています。五輪後の主な利用はコンサートの他はサッカーやラグビーなど球技が中心になると見られ、そうなるとこのピッチの見づらさは致命的なものになる。新国立は年間の維持費だけでも20億円以上かかると言われていますが、果たしてどれだけの利用率があるか…」
( → 「新国立競技場」オープニングイベント参加者が指摘する“欠陥”とは? | Asagei Biz-アサ芸ビズ

 なお、「見えにくくて困る」という問題は、もちろん、コンサートのときだけでなく、球技のときにも生じる。だから、Jリーグのチームも、新国立競技場を使いたがらないだろう。
 実際、日産スタジアムでは、試合を見づらいので、普段の試合では観客が少ない。席はガラガラで、通常は席の3分の1しか埋まらない。
  → 横浜F・マリノス 入場者数データ | サッカーファム
 昨年 12月の Jリーグの優勝決定戦では、マリノスと FC東京が最終決着を付ける試合をして、球場史上最高の 6万3854人の観客が来たが、それでも、収容人員の 72,327人には及ばなかった。球場が満員になったことは、いっぺんもないのである。(サッカーでは。)

 新国立競技場は、それよりはいくらかはマシだとは言え、サッカー専用球場に比べれば、傾斜も緩いし、臨場感は薄い。こんな球場に多くの観客が来るはずがないのだ。

 一方、埼玉スタジアムとはまったく違う。ここは臨場感があるので、毎回、多数の観客が押し寄せる。
  → 紹介記事観客数

 ──

 では、どうすればいいか? 
 「つぶしてしまえ」
 というのが、最も簡単な方法だ。実際、それに言及する記事もある。
 どうしても「後利用」のアイデアが見つからなかったら、いっそのこと「取り壊し」も視野に入れるべきだろう。もちろん取り壊すにしても数百億円の費用はかかるが、これから数十年も巨額の維持費を負担し続けるよりはマシだ。
( → やっちまったな、新国立競技場。五輪後改修せずで、負の遺産化懸念|その他競技|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

 確かに、これは一案である。ただし、いかにももったいない。

 ──

 実は、ベストの策はあった。
 「最初から球技専用球場への改修を念頭に置いて、そのような前提で新国立競技場を建設する」
 ということだ。そして、これは私が前に提案したことでもある。
  → 新国立競技場の問題点と代案: Open ブログ

 ここで A案、B案 として示したのが、該当する。

 とはいえ、実際には、そういう提案は採られなかった。そこで、今になって同様のことをするとすれば、
 「もともときちんと設置されたもの(仮設ではないもの)を、手間暇かけて取り壊して、別の場所に設置直す」
 というふうになるので、多大なコストがかかるだろう。
  新国立競技場でも、「後利用」を決めてから設計しておけば、エティハド・スタジアムのようにサッカー場に改修することもできたし、アトランタ五輪(1996年)のメインスタジアムのように野球場(アトランタ・ブレーブスの本拠地)に転用することもできた。あるいは、大会後にダウンサイジングして3万人収容程度の陸上競技専用スタジアムにして、空いたスペースにサブトラックを作ることも可能だったはずだ。
 しかし、すでに完成に近づいてしまったスタジアムを改装することは、容易なことではない。
( → やっちまったな、新国立競技場。五輪後改修せずで、負の遺産化懸念|その他競技|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

 莫大なコストがかかるだろうが、現実的には、この方法しかなさそうだ。たとえ 1000億円ほどコストが余計にかかるとしても、これしかないだろう。(最初に私の案をとっておけば、そんなことはなかったのだが。)

 そして、そういう多額の金をかけるのが無理だとするならば、あと 300億円ほどをかけて、「新国立競技場は取り壊す」というのが、ベストの案になりそうだ。
( ※ 跡地には高層ビルでも建てれば、 300億円の取り壊し費用はまかなえるだろう。)

 結局、最初に私の提案をとらなかったせいで、「新国立競技場は、取り壊すのがベストである」というふうになってしまったようだ。
 
posted by 管理人 at 22:40| Comment(1) |  東京五輪・豊洲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
取り壊しは失敗を認めることになりますから、現実は赤字垂れ流しで税金で維持されるんでしょう
あの都知事なら、いりませんでぶん投げて取り壊しもせず廃墟かもしれませんが
Posted by なな中 at 2020年01月30日 12:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ