2019年05月25日

◆ 米国の対中制裁は正当か?

 米国は対中制裁として、米国企業の対中輸出を制限している。一種の貿易制限だ。これは正当か?

 ──

 米国は対中制裁として、米国企業の対中輸出を制限している。
  → 米、ファーウェイへの部品輸出規制発表 米中対立激化も:朝日新聞
  → トランプ政権、中国により強力な武器検討か−AI技術も輸出規制対象
  → 米政府によるファーウェイ輸出規制のまとめ - INTERNET Watch

 すでに Google のサービス制限などがなされている。そのせいで中国側にはいろいろと被害が生じているようだ。
  → コラム:グーグル依存の中国スマホ、無料技術に払う高い代償 - ロイター

 では、このようなことは正当だろうか? 輸出制限というのは、一種の貿易制限であり、自由貿易には反する。とすれば、「自由貿易こそ望ましい」という立場からすると、米国の方針は正当ではないように思えるが。どうなのだろう? 

 これは一種の謎だ。(問題・課題と言ってもいい。)
 そこで、「謎解きをしたい」という立場から、この問題に解答を与えよう。

 ──

 私の見解を言えば、以下の通り。──
 米国のやっていることは、もちろん正当ではない。しかしながら、米国に輪をかけて、中国は自由貿易を制限しているのだ。


 実際、Google のサービスは、原則として、中国内ではどれも使えない。Gmail も、 Google Maps も、Google Drive も、原則として使えない。(ただし、最近では使えることもあるらしい。日本人旅行者が使った場合だが。各記事を参照。)
  → 中国 Gmail - Google 検索
  → 中国 Google Maps - Google 検索
  → 中国 Google Drive - Google 検索

 さらには、LINE や twitter も(原則的には)使えないそうだ。
  → 中国 LINE - Google 検索
  → 中国 twitter - Google 検索

 これらは「原則的には使えない」ということなので、工夫すれば何とか(抜け道経由で)使える手もあるようだ。とはいえ、普通の中国人が普通に使う手段は解放されていないようだ。

 ──

 以上の事実をまとめれば、こうなる。
 米国が輸出制限をする前に、そもそも中国自身が輸入制限をしている。だったら中国が「自由貿易を制限するな」と主張する資格はない。


 これを比喩的に言えば、泥棒が他人に「泥棒をするな」と文句を言う資格はない、ということだ。自分が普段から泥棒をしていく背に、いざ自分が泥棒に入られたら、とたんに「泥棒はけしからん」というなんて、ご都合主義も甚だしい。そんな理屈は認められない。
 中国も同様だ。自分の側が普段から自由貿易を大規模に制限しているくせに、相手の側に自由貿易を要求するのは手前勝手すぎる。

 ──

 結論。

 この問題は、「何が正しいか」という問題ではない。「悪党には自分勝手な権利は認められない」ということだ。普段から悪の限りを尽くしているくせに、いざ自分が悪の被害を受けるようになったとたん、「悪はけしからん」と主張するなんて、ちゃんちゃらおかしい。そんなことを主張する前に、まずは自分が悪を正すのが先決だろう。
 そういう問題だ。

( ※ 「悪人にも権利はある」という人権主義的な立場もありそうだが、中国は国家なので、国家に人権なんてものはない。悪があるだけだ。)



 【 関連サイト 】

 → 規制が厳しい中国で使えないサイト・使えるサービスをまとめました
 → 中国のグレート・ファイアウォール(金盾)とは
 → グレートファイアウォールとは!世界最高峰のセキュリティを誇る中国の壁
 → 金盾 - Wikipedia



 【 関連項目 】
 → 米中貿易摩擦の解決案: Open ブログ



 【 追記 】
 書き落としていたことがある。こうだ。
 「自分の側で輸入制限をしておいて、相手の側の輸出制限を咎めるのでは、筋が通らない」

 つまり、自己矛盾だ、ということ。
 なるほど、中国が輸入制限するもの(自由な情報ツール)と、米国が輸出制限するもの(高度技術品)とでは、制限するものの種類が異なる。だから、その違いに着目すれば、論理的な矛盾は発生していない。しかし、原理(自由貿易を認めるか否か)に関して言えば、中国は一方では「認めない」というふうにしているのだから、もう一方で「認めよ」というのでは筋が通らない。
 だから、原理を見る限りは、中国には自己矛盾が発生している。つまり、「いいとこ取りの、つまみ食い」というご都合主義だ。
 このような「自己矛盾」「ご都合主義」が暴露された、と言えるだろう。……本項では、そういうふうに、中国の立場の問題点を指摘できた。

posted by 管理人 at 18:12| Comment(2) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 最後に 【 追記 】 を加筆しました。
 タイムスタンプは 下記 ↓
Posted by 管理人 at 2019年05月26日 07:29
米国はファーウェイ製品が情報を抜き取る可能性があるとして日本を含む各国のファーウェイ採用を妨害してますが、Windows にはバックドアがあり日本企業の情報が米国に流れているという疑惑がありました。これは決着がついているのでしょうか。これも「ご都合主義」ですよね。
Posted by アラ還オヤジ at 2019年05月27日 08:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ