2019年04月18日

◆ 新札肖像の左右反転

 新札肖像の津田梅子の画像が左右反転している、と話題になった。

   ※ 最後に 【 追記・訂正 】 あり。

 ──

 もともとはこの記事。
  → 新紙幣、津田梅子の写真反転か 5千円札の肖像画、津田塾大指摘 | 共同通信

 ネットでは批判の声が上がった。
  → はてなブックマーク

 しかし、私の見解では、こうだ。
 「事実報道の記録ではなく、ただのお札のデザインなんだから、このくらいの違いは許容するべきだ。こんなことで文句を言うのなら、事実に一致しない聖徳太子や動物の絵画を用いることさえ禁じられてしまう。ナンセンス」

 ※ 昔のお札では聖徳太子の絵画が用いられた。また、歴代では動物の絵画が何度も用いられている。今回は、北斎の版画という絵画も用いられている。いずれも写真ではない。

 ※ この点については、新たに次の報道も出た。
    → 「岩倉具視」も反転 知られざる紙幣史
   岩倉具視の肖像も反転していたし、夏目漱石の肖像はいろいろ加工されていたそうだ。いずれも、写真そのものではない。

 ともあれ、「写真そのものではない」「事実とは違う」というようなのは、「ドリフターズのギャグは 真実ではない」と難癖を付けるようなものであって、無意味だ、となる。
 要するに、「ただのデザインに真実性を求めるのは野暮だ」ということだ。

 ※ 「左右は非対称だから変えてはいけない」という人もいる。だが、「非対称である点を新札画像で具体的に指摘しなさい」と言われたら、指摘することはまず無理だろう。ホクロや傷跡や歪みがあるわけでもないし。 

 ──

 ただ、それでも、反対する人が多いのであれば、無理のない範囲で是正するのもやぶさかではない。
 では、どうする? 

 朝日新聞には、「もっと別の画像を使えばいい」というアイデアが紹介されていた。
 そこで、別の画像をググってみる。
  → 津田梅子 - Google 検索

 この画像あたりが候補になるだろうか。


tudaumeko2.jpg


 これでもいいが、もっと良い画像はないか? 探したら、次の画像もあった。若くて美人。

 《 訂正 》
 これは別人でした。(本文末を参照)
 以下の記述は取り消します。


tudaumeko.png


 若くて美人だと、偉人という感じがしない……という難点がありそうだ。一方、若くて美人だと、注目を浴びるので、偽札の判断がしやすい、という美点もある。私としては、この画像の方をお薦めしたい。(どうせ無理だとはわかっているけれど。)

 ──

 さて。元の画像か、上の若くて美人の画像か、どちらかを使うとして、反転しないで使うとしたら、どうすればいいか?
 お札の右半分に位置させると、顔がそっぽを向いてしまうので、まずい。そこで、画像の左半分に位置するといい。
 似た例は、前出項目でも示した。


sinsatu.jpg


sinsatu3.jpg


 この北里柴三郎のように、左半分に位置するようにすればいい。
 この例では、「数字の 10000 と 1000 を混同しにくくするために、数字の位置を両者で異なるようにする」ということがあった。それに応じて、肖像の位置も変えた。(北里柴三郎)
 一方で、本項では、「左右反転をさせないために、肖像の位置を変える」という案を述べた。(津田梅子)

 この両者をうまく整合させるには、次のようにすればいい。
 「津田梅子の画像を、1000円札に用いて、左半分に置く」


 これならば、すべての問題がきれいに片付く。
  ・ 津田梅子の肖像は、左右反転しない。( 1000円札 )
  ・ 北里柴三郎の肖像も、左右反転しない。( 5000円札 )
  ・ 数字の 10000 と 1000 の位置を、別々にする。


 難点があるとすれば、「一番安い 1000円札に津田梅子を用いることは、男女平等の観点から、女性蔑視のように思えてしまう」ということぐらいか。
 しかしこれは、偏見というものだ。1000円札は、一番多く用いられる紙幣であり、一番よく目に触れるものだから、一番強いのだ。一番強いお札に女性を用いることは、何の問題もない。
 さらに、若くて美人の画像を用いれば、いっそう好ましい。

 というわけで、上の案を、私の提案としておこう。

 ※ あんまり若くて美人なので、「本人なのか? 別人じゃあるまいか?」と疑ったが、確認してみたところ、別人ではなく本人であるらしいとわかった。 ( ※ これは間違い。)
  


 【 追記・訂正 】
 上の写真(若くて美人)は、別人でした。訂正してお詫びします。
 詳しくは、下記に解説がある。
  → 津田梅子の写真?→実は無関係 別人写真がネットで広まる : J-CASTニュース

 なお、津田梅子の若いころの写真は、下記にある。
  → https://rekishiru.site/archives/6838
 これは出典がはっきりしているので、間違いないようだ。

posted by 管理人 at 21:00| Comment(3) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 五円玉は、漢字だけがあって数字がないので、外国人にはわからない。だから五円玉もデザインを変えて、数字を入れるべきだ、……という議論がある。
  http://j.mp/2Dn1EX1

 しかし財務省は変更しない方針。なぜかというと、機械のセンサーが現行デザインに対応しているので、デザインを変えたらチェックできなくなってしまうからだという。
  http://j.mp/2DkkrSE
Posted by 管理人 at 2019年04月19日 07:59
津田塾OGです。梅子の若い頃の写真、本当に本人ですか?
https://www.google.co.jp/amp/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/16331801/
このニュースを見ましたが、管理人さんはどこの写真を引っ張ってきたんでしょうか。梅子の若い頃がどうだったのか、卒業生としてとても気になります。
Posted by はる at 2019年04月19日 10:31
 ご指摘ありがとうございました。本文の最後などに訂正文を入れておきました。
Posted by 管理人 at 2019年04月19日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ