2019年02月15日

◆ IME で日付入力

 ATOK で「きょう」と入力すると、その日の日付が出力される。「げつよう」と入力すると、前回または次回の日付が出力される。

 ──

 サンプルを示そう。この記事を書いている時点で、日付は 2019-02-15 だ。ここで、「きょう」と入力すると、「今日」という漢字のほかに、次のような日付が「次候補一覧」に表示される。
  
  2019/02/15
  2019年2月15日
  平成31年2月15日(金)

  
 さらに、カスタマイズすることで、別の形式でも出力可能だ。たとえば、下記。
  
  2019-02-15
  2019-02-15(金)


 カスタマイズの方法は、下記に記してある。( ATOK の操作法)
  → 日本語変換ソフト「ATOK」で日付の変換候補を増やす方法

 ──

 ATOK 以外に、Microsoft IME や Google 日本語入力でも、同様のことは部分的にできる。( ATOK ほど高機能ではないが。)詳しくは下記。
  → WindowsのIMEで「今日の日付」「今の時刻」を変換入力する方法

 ──

 ATOK や Google 日本語入力では、日付を曜日付きで出すこともできる。それは「きょう」のかわりに、曜日で入力することだ。すると、前回または次回の日付が、その曜日で出力される。
 たとえば、今日(2019-02-15)の時点で「げつよう」と入力すると、次のようなものが次候補一覧に出る。

  2019/02/11
  2019年2月11日
  平成31年2月11日(月)
  2019年2月18日
  平成31年2月18日(月)


 カスタマイズした場合には、次のようなものが次候補一覧の冒頭に出る。

  2019-02-11
  2019-02-11(月)
  2019-02-18
  2019-02-18(月)


 ──

 ついでだが、時刻については「いま」と入力すれば、現在時刻が出る。たとえば、

   19:09
   19時09分
   午後7時09分


 である。



 【 関連サイト 】

 日程調整用のツールという話がある。

  → 以下の日程でご都合いかがでしょうかメーカー
  → 調整さん - 簡単スケジュール調整、出欠管理ツール

 ユーザーの声は、それぞれの「はてなブックマーク」で見られるが、いずれも、それなりに好評である。
 
posted by 管理人 at 19:05| Comment(0) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ