2019年02月13日

◆ 魚をゴミ箱に捨てても OK

 回転寿司店で魚をゴミ箱に捨てた事例があった。これは、悪か? いや、必ずしも悪ではない。

 ──

 一見して、「とんでもな悪だ」と思えそうだが、例外的に、悪でない(特に問題ない)こともあるのだ。それは、次の場合だ。
 「もともと売れ残って、廃棄するべき食材である場合」

 寿司店の食材(魚)は、生ものであるから、余ったら、廃棄される。つまり、もともとゴミ箱行きになるわけだ。だったら、ゴミ箱行きになる食材を、ゴミ箱に入れたとしても、それはただの当り前の行為であり、何も問題はないわけだ。

 問題があるとしたら、それをまたマナ板に載せたことだろうが、しかし、その場面は動画には映っていない。マナ板のあるべき場所に食材を戻しているが、本当にマナ板の上に食材を載せたかどうかは不明である。
( ※ マナ板の上にビニールシートを敷いていた可能性もある。)





 つまり、「マナ板の上に食材を載せた」と見せかけているのは、一種の手品のようなものだ。人々は「そうだ」と信じているのだが、実は「そうではない」のかもしれないのだ。
 だとすれば、これは世間がみんな「釣られた」ことになる。



 [ 付記 ]
 その日の深夜になって残った食材(魚)は、廃棄されることが多い。
 ただし、加熱して料理にしたり、冷凍して翌日のまかない(従業員食)にしたり、……ということはあるらしい。
 廃棄したものも、ホームレスがもっていくので、有効利用されるそうだ。

  → 余った寿司ネタは捨てちゃうの? - 知恵袋
  → 回転寿司で余ったネタとかは従業員はもらえませんか?捨てるんですか? - 知恵袋
  → 余ったお寿司のネタ。わたしは回転寿司が好きでよく行くのですが - 知恵袋

 現実にはどうか? 余った寿司をまかないにしてもらえるかというと、そうではないそうだ。スシローも、かっぱ寿司も、従業員は、まかないをもらえない。かわりに「2割引券」を数枚もらえるだけだという。
  → スシローはまかない出ますか? - 知恵袋
  → かっぱ寿司で働いているのですが - 知恵袋

 くら寿司は、もっとひどくて、まかないがない上に、割引券すらないそうだ。ただし 2018年から、10%の割引券が導入されたそうだ。
  → くら寿司の従業員食事補助の制度を教えてください - 知恵袋
  → くら寿司でバイトしよう!口コミやお給料日などポイントまとめ

 というわけで、チェーン店である回転寿司の店は、アルバイト先としては不利であるようだ。
 一方、個人営業の一般寿司店や一般料理店では、まかないをもらえることが多いようだ。
 ただ、そういう料理店では、従業員も、高度な料理を任されることが多い。高校生ぐらいでは、勤まりませんね。(バイトの仕事ではなく、正社員の仕事となる。)

posted by 管理人 at 23:59| Comment(0) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ