2019年02月10日

◆ ベッドのシーツのズレを直す

 ベッドのシーツがずれて困るので、直す方法を考えた。

 ──

 ベッドのシーツがずれて困る。特に冬場には、シーツが毎日少しずつズレてしまうので、直すのが面倒だ。どうすればいい?

 調べたら、原因がわかった。
 冬場には、掛ける布団が多くなる。そこに体をもぐりこませるとき、掛け布団と敷きシーツの間に身を入れる。そのとき、身を入れる際に、体が足の方に移動するだけでなく、いっしょにシーツも足の方に移動してしまう。(巻き込まれる感じだ。)
 こうしてシーツは毎日少しずつ、足の方に移動してしまう。1日に5〜10センチぐらい。





 対策は? 足の方に移動した分、シーツを頭の方に引き上げればいい。ベッドの真ん中へんでシーツをつかんで、足の方に下がったシーツを真ん中へんにまで引き上げる。これで下側半分のシーツは戻った。次に、上側半分のシーツを戻す。シーツを頭のあたりでつかんで、シーツを頭の方に引き上げる。
 なお、シーツといっしょに(ついでに)、シーツの下のマットも引き上げるといいだろう。

 こうして、ずれたシーツを戻せば、シーツを毎日5〜10センチぐらい引き上げるだけで済む。直すのは簡単だ。
 
 ※ 今までは直し方がわからなくて、苦労していた。

posted by 管理人 at 11:53| Comment(0) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ