2019年01月22日

◆ 逆シンデレラ

 王子が貧しい美女に恋をすると、物語になる。では、王女が貧しい美男に恋をすると、どうなるか?

 ──

 その場合は、シンデレラの物語とは逆に、世間は批判するようだ。「金のある王女様が、金のない貧乏人と結婚するのはけしからん!」というふうに。
 
 その実例が、世間をにぎわしている、小室圭さんの問題だ。下記のように批判的に報道されている。
  → 小室圭さん、一般大衆と認知のずれか
  → 小室圭さん見解発表で……被害者意識”に批判続出
  → 小室圭さん、不可解な“独善的”見解…秋篠宮さまの厚意を踏みにじり
 
 念のために被害者の見解を見ると、下記だ。
  → 小室圭さん母の元婚約者が激白「小室さん親子が私に突きつけた手紙」
  → 母の元婚約者「トラブル解決してない」小室圭さんに反論:朝日新聞

 これを見ると、犯罪があったわけではなく、ただの借金トラブルだ。「金を返せ」「返せない」というトラブルだ。
 これが法律違反になるなら、民事事件で裁判所で争えばいい。法律違反でないなら、ただの倫理的な問題だ。どっちにしろ、他人が口出しするようなことじゃない。

 「いや、これは皇室の問題だから、国民にも関係がある」という意見も出そうだが、これは皇室の問題ではない。女性宮家を創設するならともかく、現状の制度では、皇女が結婚すると皇族ではなくなるからだ。いったん結婚すれば、二人とも民間人となる。民間人同士の結婚に、他人が口出しをするべきではあるまい。

 ──

 本質的に言えば、これは、金の問題である。とすれば、私なりに結論すれば、こうなる。
 「金がなければ、別れろ。金があるなら、結婚して借金を返せ」
 というわけで、ただの金の問題だ。で、その金は、ある。たったの 400万円だから、皇女の持参金で解決できる。
 すると、「持参金目当ての結婚かよ」と思った人々が「不純だ」と思うのだろうが、「別に構わない」と私は思う。どうせ結婚したあとなら、夫がいっぱい働いて、400万円をはるかに上回る金を妻にプレゼントしてくれるのだから、問題あるまい。

 話をまとめれば、これは、逆シンデレラの話であるにすぎない。
 「王子が貧しい美女に恋をすると、物語になる。だが、王女が貧しい美男に恋をすると、世間から批判される」
 ということだ。小室圭さんの問題点は、貧しい美男であったことだ。貧しさゆえに借金トラブルを起こして、美男であるがゆえに世間のやっかみを買った。

 ここで、「皇室が金をちょっと注げば、問題は解決する」と私が教えると、あまりにも身も蓋もないので、世間は「持参金目当ての結婚なんてけしからん!」と息巻くだろう。
 しかし、「そんなことはほっとけよ」と私は思う。二人が幸せになるなら、それでいいじゃないの。

 すると、
 「そんなことに血税を使いたくない!」
 と国民は思うのだろうが、それはやっかみというものだ。血税から出る持参金は、結婚のために払う金ではない。皇室を離脱するために払う金だ。筋が違う。

 そんなことのためにいちいち文句を言いたければ、「女性宮家の創設」を実現するべきだ。
 「女性宮家の創設」を実現したなら、そのとき初めて、「小室さんとの結婚に反対する」という権利も生じる。なのに、「女性宮家の創設」という肝心要のことを放置している。そのくせ、民間人同士の結婚に口出ししようとする。
 こういう国民のケチ根性の方が、よほど非倫理的だろう。

 ──

 ついでだが、「女性宮家の創設」を実現しないと、近い将来、皇室は絶滅の危機を迎える。
 「日本の皇室は絶滅危惧種で、絶滅寸前なのだ」
 ということを理解するべきだ。ここに危機感を持つべきだ。現状のままでは、近い将来、日本は天皇制を廃止するしかなくなりかねない。この件は、先に述べたとおり。
  → 天皇制の廃止を検討せよ: Open ブログ
  → 反天皇の安倍首相: Open ブログ
 


 [ 付記1 ]
 誰かが小室さんに 400万円を貸してあげればいいのにね。そういう親切な人はいないのかな? それで大騒ぎの問題は一切解決するのだが。
 しかも、ここでトラブルを解決して、名を売れば、いい宣伝になるのだが。ZOZO タウンの社長あたりが、名乗り上げればいいのに。

 [ 付記2 ]
 「小室さんにはたいして才能もないし、頭も良くないし、金も稼いでいない」
 という批判もあるが、それを言うなら、皇女の方だって、すごい美人だというわけじゃないんだし、どっちもどっちだ。それなりに釣り合っているだろう。何より、当人同士が合意している。
 「もっとちゃんと金の稼げる男と結婚しろ」
 と思う人が多いのだろうが、元皇室となれば、それなりに配慮してもらえることが多いものだ。心配は不要だろう。乞食になるわけじゃない。
 そもそも、まったく無収入だとしても、皇室離脱費と、親の遺産とで、十分に金はあるはずだ。他人が口出しするようなことじゃないね。

 [ 付記3 ]
 世間の反応は、「こんな金なしの無能の男はやめておけ」ということのようだ。しかし、その点は問題がない。
  ・ 王女みたいな宇多田ヒカルだって、無能の男と結婚した。
  ・ 眞子様は、次期天皇の娘なので、親の遺産がたっぷり。

 というわけで、王女の相手となる男のシンデレラは、無能で薄給であっても構わないのだ。
 なのに、それを「けしからん」と思う人が多いのは、世間の人々に性差別意識があるからだ。「女は美しければいいが、男は高給取りでないと」というふうに。露骨な性差別。……これこそ、世間の悪評の根源だろう。

 [ 付記4 ]
 アナ雪では、「金のないイケメン王子」が、金のある王女アナに近づいたが、それは愛のない策略で、ただの金目当てだった……という話がある。
 こういう事例に警戒心を抱く人が多いのは理解できるが、アナ雪はあくまでファンタジーだ。現実には小室さんが「愛のない結婚をする人殺しである」なんてことはありえないのだから、心配は無用だろう。







posted by 管理人 at 23:50| Comment(13) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そうですよね。
法律的には無罪でしょう。で、道徳的にどうだと言う問題。それをどう扱うか。
男女差別については、考えもしなかった。管理人のいう通りかもしれないし違うかもしれない。

こういうのはたくさんある。ゴーンもそう。法律的に問題ないようにやっているでしょう。(失敗して有罪かもしれないが。)

将棋の不正疑惑もそう。無罪だけど棋士たちがあれほど不正があったと言っていたのはどうなった?

あと、煙草は法律問題か道徳問題かもある。タバコが一番興味ある。個人的には道徳問題とすべきと考えている。

今回の件については、他人の問題で本人たちが決めることだとは思う。
まあ、道徳問題の発生で登場人物の残念な姿が出てしまった。結婚どころか友達にもなりたい人でもないなあ。
Posted by 天猫 at 2019年01月23日 12:40
そういや、5ちゃんとかYahooで、借金問題が出る前の最初の反応は、普通に良かっただった。

当時はアメリカ弁護士の話もなかったし、もっと将来的に不安な男だっただろ。

なので、管理人のいう男女差別は違うと思う。
あと、黒田さんも平均より少し上の収入程度で、逆シンデレラなのは同じだったけど、世間で別に反対なかった。
Posted by 天猫 at 2019年01月23日 14:39
> 黒田さんも平均より少し上の収入程度で、逆シンデレラ

 黒田さんは準エリートですよ。東京都建設局公園緑地部利用促進担当課長。極貧の逆シンデレラではありません。
 小室さんの場合は、借金があるわけで、財産はマイナス。滅多に例のない極貧です。それが逆シンデレラ。
Posted by 管理人 at 2019年01月23日 18:10
うーん、管理人さんはお金の問題だというけど、
これは金の問題だけじゃないのでは…?

普段は態度を隠せても、窮地に立たされた時に表に出ちゃう本性が問題で、
今回はその母と息子の自分本位な部分がばっちり見えてしまって

そもそも、単なるイケメン結婚詐欺師ならもっとうまくやる訳です。

そうではなくて(あの親子は詐欺師ではなくて)
あの親子は自分たちが正しいと言い張ればそれが通ると信じている。

あの母親は”ほぼ結婚詐欺”をした自覚がないんですよ
結婚を匂わせるだけ匂わせて、金を引き出し続ける、他人に寄生する、
男から金を吸い上げる、それが当然な生き方を続けていた。
いってしまえば援助交際熟女です。

男が女に貢いだだけ、これは好かれたくてプレゼントした金だった筈、
借金じゃないんだから返す必要がない!今更言い出すなんてなんてケチくさい、
なんてくだらない男なんだ!!皆さんも、そう思うでしょ?って
世間様が全員こっちの味方をしてくれる「筈」

この言い分が通る「筈」だと、信じられない事に、ぶれずに信じている。

そんな事を言い張れば眞子様の嫁ぎ先の家として、世間様からどう見られるか…
なんて、あの人達は分からない。全然気にしてない。


母親は文春にすっぱ抜かれた時点で、自分の言い分がどうであろうと、
息子の将来、息子の結婚への障害になるわけにはいかん、息子の為にがんばって返済して
後腐れ無いように結婚に問題がないように身辺をキレイにしたい!と思うんです普通。

しかし、そうしない。

ケチつけられた数百万をとっとと返しとけば、嫁さんの持参金が一億三千万?でしたっけ?
とにかく、計算すりゃどっちが得か損か、誰でも分かる。実はあの親子も分かってる。

なのに、我慢ならないわけです。あいつに頭を下げたくない。だって私たちが上だもん、
あいつ下だもん、光り輝く息子の将来にケチつけやがって。絶対お金もかえしたくない!!
だってもうもらったから私のお金だし!!!(という具合だと予想するしかない)

息子も同じ。
自分に甘く、認識を常に自分有利にねつ造してうまいこと世の中を渡ってきた母、
そのやり口を見て学び完全に我がものとしている。真面目な好青年のフリだけで
真面目な好青年だったら絶対あんな文章を発表できんw

いろんな報道が出て、これはマズい!って分からない。
これは不味い、僕が全部払います、すぐには用意できませんが一生をかけてでも、
申し訳ありません、例え母親が大反対しても!と、嘘でも、そう対処すれば
全部うまくいくのに、しない。

彼の中では援助してたおじさんは当時は頼りになったけど、
もう婚約破棄して金を渡さなくなったから悪で、母と僕は正しい! のでしょう

そして今回の文書

あれは済んだ筈の事であるという主張だけです。
相手の主張は認めずに、自分の主張だけを証拠もなしに採用してもらいたい、
だってぼくちゃんが正しいんだから。
皇室の連中は僕の主張の正当性を認めて結婚に難癖つけるのはやめて欲しい、
国民が間違ってる、こっちにあわせなさい、
と言い放ったも同然の息子の態度。

この状況下で、その態度のほうが怖い。なんなの?この根拠のない自信というか
プライドの高さ。いや、もう無理でしょ?
こんだけ人間性があらわになっちゃったんだから…
 
 
以前管理人さんの主張、皇族の現状維持はまずい、女性宮家を作るべき、
と提案してた頃は、皇族の、というか愛子様の旦那になりたがる人間は、
(普通の人には皇族との関係は負担ばかりで益がなく本来避けるべき案件なので、)
なんらかの特殊で異常な意図をもって接近してる可能性が高い、放置はまずい、
みたいな主旨の事を言及していたような… まさにそれでは?
いくら皇室から外れるとはいえ。

従って管理人さんの今回の、どんな人だってどうでもいいよ、というのは
ちょっと不思議な印象を受ける。

Posted by ひら at 2019年01月24日 00:09
 天皇 王様ですよね 

 中世の暗い欧州 ですか  いまの日本

 天ちゃん一族 願わくば穏やかに 市井に埋もれたいでしょうね

 天皇制の意味を 問い直す気運 なかなか難しいのか な
 
 オウムと天皇教 等価 忘れてませんか 管理人さん

Posted by  k at 2019年01月24日 00:29
逆シンデレラのフレーズは、ボクも使っていたところです。

てっきり、お金を返すから結婚を許して欲しい・・・というようなコメントを出すのかと思ったら、
借金の相手が言い分を変えた?みたいな感じだったので、ちょっと残念でした。

余程、お金に困ってるのかどうか分からないけど、目の前にある問題を放ったらかして、事態が
変わらないようなことを、ぐだぐだ言ってると自分の格が下がるだけということに早く気付かないとね!
Posted by 釣りバカさん at 2019年01月24日 04:55
> 計算すりゃどっちが得か損か、誰でも分かる。

 もちろん、わかっている。だけど、手元に金がないから、できないわけです。朝日の記事には「毎月1万円ずつ返します」という申し出をしたと書いてある。手元不如意。
 だから、誰かが 400万円を貸してあげれば、解決する。それだけの話。すべてはお金の問題。

 そもそも、根源は、政府がまともな奨学金制度を整えていなかったことにある。基本の奨学金の返済だけで毎月3万円ぐらい取られるし、他にも借金していそうだから、生活費を抜いたら、手元にはほとんど残らないはずだ。
 世界最高額の学費が必要な制度にしているんだから、貧乏家庭に生まれた子供は借金漬けで苦労するハメになることもあるだろう。

> どんな人だってどうでもいいよ

 私が結婚するならイヤだけど、私の結婚相手じゃない、というだけのこと。他人の好みに口出しするべきじゃない。
 たとえば、「特撮オタクと結婚したい」と娘が言い出したら、それは絶対にイヤだけど、親が口出しするべきじゃない。本人の勝手だ。
Posted by 管理人 at 2019年01月24日 07:28
>ここでトラブルを解決して、名を売れば、いい宣伝になるのだが。ZOZO タウンの社長あたりが、名乗り上げればいいのに。


 ZOZOが小室圭と契約金1000万くらいで
モデル契約すると良いだろう。

ZOZOの利点
・話題性アップ
・皇族の結婚式に参加できる権

小室圭の利点
・借金が払える
・才能を生かせる

眞子様の利点
・晴れて結婚できる


⇒これですべて解決。

Posted by どら猫HMS at 2019年01月24日 07:38
小林よしのり氏が400万払ったるいってるようですね。
貸主の人も400万貰えてこれで納めれば良いかと。

そもそも裁判するでもなく匿名で週刊誌にリークするなんてまともな人でもないと思いますが。
Posted by しかし at 2019年01月24日 08:28
>本人の勝手だ。

一般庶民と皇室を比べてる時点で無理ありすぎでしょ
Posted by 名無し at 2019年01月24日 12:28
「そんなことはほっとけよ」という点には異論はありません。その上で、小室圭さんが批判に晒されているのは、400万円の借金問題の他に、今後それ以上の問題が露見する恐れを懸念してのことではないかと。

更に、有名私大を卒業して都市銀行に勤務する能力があるにも拘わらず、騒ぎになるまで400万円程度の借金問題を解決できなかった、身ぎれいにできなかったことから生ずる、”問題解決能力に対する不信感”も根底にあるような気がします。400万円は大金ですが、都市銀行に入行、勤務できる力量があれば、借り換えも含め自力で解決できないほどの額ではないとみています。
Posted by 作業員 at 2019年01月24日 20:32
借金問題なんですかね、これ。
別れた腹いせに今まで貢いた金よこせって話しでしょ?

ホントに金欲しくて、返して貰える権利があるならさっさと訴えればいいのに、息子が有名になったもんだから示談目当てで騒ぎ立ててるようにしか見えないんですが。
Posted by しかし at 2019年01月24日 21:44
> 別れた腹いせに今まで貢いた金よこせって話しでしょ?

 というような話を、すでに次項で記述済みです。
Posted by 管理人 at 2019年01月24日 22:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ