2018年11月21日

◆ 加湿器のぬめり

 加湿器のタンクに、ぬめりがつく。これは、取るべきか? 取るべきだとしたら、どうやって取るか。

 ──

 加湿器のタンクに、ぬめりがつく。これは問題なので、これを除去する薬剤というのを、売っている。しかし利用者の声を聞くと、薬剤らしきものが噴霧されて、壁に析出するらしい。これはまずい。
 では、どうする? 

 ここで、困ったときの Openブログ……じゃなくて、情報を知りたいときの Google 先生。前項と同じく、Google で検索してみることにした。

 しかし、その前に Openブログ。私なりの考えを出しておいた。こうだ。
 「この手の問題は、清掃の問題だから、重曹かクエン酸でも使えばいいのでは?」

 そう思いながら、Google 先生に質問してみたら、
 「ぬめりは、菌類なので、清掃した方がいい。ただし、その方法は、いろいろある」

 という感じで、結論がまとまらなかった。
  → 加湿器 ぬめり - Google 検索

 そこで、私の判断を入れて、「重曹」という語を加えて検索した。
  → 加湿器 ぬめり 重曹 - Google 検索

 すると、検索一発。求める回答のあるページが見つかった。
  → 加湿器掃除はクエン酸と重曹どちらが良い?効果的な使い方と注意点

 このページに書いてある通りで、クエン酸も重曹も、どちらもいい。どちらにしても、除菌の能力がある。ただしクエン酸は、錆びる可能性があるので、ちょっとだけまずいかも。
 クエン酸で洗ってから、重曹で洗って、最後に水洗いする……というのだと、万全だろう。
 ただ、重曹だけでも、別に問題はない。重曹については、清掃一般で有益なので、先に購入することをお勧めしたことがある。
  → 洗濯機の掃除の薬剤: Open ブログ

 あと、エタノールを使う、という方法もあったな。
  → 風呂場の黒カビを落とす方法: Open ブログ

 上記のページによれば、重曹・クエン酸・エタノールのいずれも有効であるそうだ。
 思えば、ただの除菌であって、しつこい汚れの洗浄とは違う。簡単に洗浄できるはずだ。薬剤がどうのこうのというより、タンクに水を入れて、ゴチャゴチャと振って、物理的に清掃することの方が、有意義かもしれない。何ならただの水だけでも、こうやってゴチャゴチャと振るだけでも、いくらか有効かもしれない。

 ま、ともあれ、いろいろ工夫してググれば、正解は出てくるようだ。



 【 追記 】
 コメント欄で教わった商品。加筆起用の潜在。



https://amzn.to/2PJYchw
  ※ 3本セットだと単価は安くなる。



 ずいぶん高額だな……と思ったが、ユーザー評を見ると、きわめて高性能だという。クエン酸では取れなかった、フィルターのカルシウムがきれいに取れるようになったという。

 別に、フィルターのカルシウムぐらい、少しぐらい残っていても構わない、という気もするが。それでも、クエン酸よりも高性能なら、手間と時間の節約にはなりそうだ。1回あたりの単価で考えると、そんなに高価格でもないかもね。……と思ったが、10回分の量なので、1回の単価は 100円ぐらいになる。けっこう高い。

 本項は、ぬめり対策。上の話は、フィルターのカルシウム対策。話がちょっと違いますね。
posted by 管理人 at 22:12| Comment(2) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
空気清浄器として下記を買ったのだが、これが加湿器として優れもの。ぬめり取の銀イオンカートリッジ付。湿度をコントロールして加湿しすぎをふせぐのでダイキンうるさらと組み合わせるとうるさらで加湿されるときにはこちらの水はへらない。超音波でも沸騰型でもないので微粒子も飛ばないし電気も食わないと思われる。あくまで個人の感想です。
シャープ 加湿空気清浄機 プラズマクラスター ~13畳/空気清浄 ~23畳 ホワイト KC-F50-W
Posted by vaceba at 2018年11月22日 12:58
特定の機種向けかもしれませんが、パナソニックから加湿器用洗剤(FE-Z40HV)が市販されています。汎用性は判りませんが、ヌメリに対してはクエン酸より効果的のような気がします。固着したカルキ除去にはそれほどでもありませんけど。クエン酸にしろ該線剤にしろすすぎは必須です。
Posted by 作業員 at 2018年11月22日 13:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ