2018年10月02日

◆ 料理用のフライパン

 料理用のフライパンは、フッ素コーティングがしてある物は寿命が短いのが普通だが、長持ちする商品があるそうだ。

 ──

 togetter と はてなブックマークで話題になっていた。





  → Amazonのフライパンが耐久性もコスパも良すぎてヤバいらしい「買い替え時期が全然来ない」 - Togetter
  → はてなブックマーク
 和平フレイズのフライパンであってAmazonのフライパンではないだろ。
 メーカー名くらい正しく書いてはどうか。
( → garage-kidのコメント / はてなブックマーク


 どんなものかと思ったら、下記の商品だ。(ガスコンロ専用)(上の画像は 26cm で、下の商品は 24cm 。サイズは違うが、価格は同じ。)



https://amzn.to/2NYJuCj


 和平フレイズというメーカー(の技術)が優れているらしい。他にも同等の商品があるのだが、「Amazon 限定」というのは、価格が低くなっている。スーパーのプライベートブランドと同様なのかもしれない。

 なお、IH 対応のものは、「Amazon 限定」ではないが、価格は安い。



https://amzn.to/2RhapHv


 これは結構安いので、お薦めできそうだ。

 他に、一覧もある。
  → 和平フレイズ  フライパン IH


 ──

 なお、ガス用には(空だきしても大丈夫な)「鉄のフライパンの方がいい」という声もある。実は私は、「鉄分補給」の意味で、ガス用には鉄のフライパンを使う。テフロンは IH だけで使っている。
 
 アマゾンでベストセラーの鉄フライパンは、下記。



https://amzn.to/2RiOpvK


 鉄のフライパンは、いっぺん買えば一生もので、買い換えることはまずないだろう。価格についてはあまり気にする必要はなさそうだ。
 一方、テフロン加工のフライパンは、どれを買っても、やがてはいつか買い換える必要が生じる。
 ただ、「二重テフロン加工で長持ちする」というタイプなら、寿命が長いので、コストが高くても、結局は総支出は少なくて済むことになる。(逆に、安くて寿命が短いものを何度も買い換えると、総支出は高くなる。)

 ※ これ、ちょっと、キーボードに似ている。東プレのキーボードはすごく高額だが、長持ちするので、結局は高くない。




https://amzn.to/2NVAXjs



https://amzn.to/2zLgpl8




 【 追記 】
 否定的な見解もある。下記のコメント(1番目)を参照。

 
posted by 管理人 at 23:49| Comment(6) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
amazonのコメントを見ましたが全体の10%を超える星1,2のコメントの多くは数ヶ月でコーティングが剥がれていると記しているようです。(また星4,5コメントの多くはせいぜい数ヶ月しか使用していない)
mochiko姉さんの評価は事実ではあるのでしょうが万人がそれを享受できているわけではないのでしょう。実際に私の例でコーティングが長期間(1年以上)剥がれないのはドウシシャのevercookのみで他はすべてわずか数ヶ月ではがれました。むろんこれも和平フレイズ同様星1,2のコメントでコーティングが剥がれた訴えが複数存在しています。
Posted by daimong at 2018年10月03日 23:20
鉄のフライパンを使用しています。

心情的な話かもしれませんが、全重量のおそらく1%以下のコーティングが剥がれることで、フライパンの機能を失ってしまい、ゴミとして廃棄されることに”資源の無駄使い”の感を否めません。
Posted by 作業員 at 2018年10月04日 01:03
 仕様上の注意について、転載。
   出典:http://j.mp/2Rl866p

────────────────

・画像3「調理後は内容物を保存しないでください」
「フッ素樹脂加工の劣化やはがれの原因になりますので、他の容器に移してください」
要は、調理したものをそのまま置いておいたり、冷蔵庫へ入れたりできないという事。
例えば、大容量を活かして大量にカレーを作り、翌日また温めて〜も、
煮物に味を染み込ませる為に一度冷蔵庫へ〜、夜に温めて〜も不可。
作ったらすぐに全部他の大きな容器に移し替えろと。

・画像3「多量の酢、重曹等の酸性、又はアルカリ性のもののご使用は避けてください。
アルミニウムに腐食が生じる場合があります。」
ジャムや黒豆などを煮る際に重奏が使えない、煮魚に入れる梅干し(アルカリ性)も良くない。
Posted by 管理人 at 2018年10月04日 07:17
 一般的に言って、こびりつきやすいのは、焼き肉だ。肉汁が出て、これの水分が蒸発すると、こびりつきやすい。だから焼き肉にするなら、鉄のフライパンの方がいい。
 焼き肉以外の料理なら、こびりつくことは少ないと思う。冒頭の利用者は、女性だから、焼き肉料理はしないのだろう。それだったら、長持ちすることは十分に考えられる。

 あと、焼き肉だと、部分的に空だきになるので、高温になって、フッ素コーティングがいたみやすいい。
 煮物などに使うなら、そういうこともないから、長持ちする。

 焼き肉に使うのを避けるだけで、長持ちさせることが可能だろう。

 ちなみに、私は、卵焼き・目玉焼きと餃子ぐらいにしか使っていない。IH の加熱の火加減も、弱火と中火で、強火にしたことがない。(他は鉄のフライパンや鍋を使う)

 コーティングの剥げたフライパンもあるが、油を敷けば、ただのフライパンとして使うことは十分に可能だ。(複数のフライパンを同時に使うときには役立つ。)
Posted by 管理人 at 2018年10月04日 07:27
コーティングの剥げたフライパンは健康に害はないのでしょうか。何かご存知ならお教えください。
Posted by passerby at 2018年10月10日 07:53
> コーティングの剥げたフライパンは健康に害はないのでしょうか。

 ググればわかります。特に害はありません。
Posted by 管理人 at 2018年10月13日 09:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ