2018年09月20日

◆ 風呂場の黒カビを落とす方法

 風呂場の黒カビを落とすための方法。エタノールを使うといいそうだ。

 ──

 このことはテレビでも放送されていたが、ググればいろいろと似た情報が見つかる。
  → 風呂場の黒カビを落とす方法 エタノール
  → 風呂場の黒カビを落とす方法

 単に壁を洗浄するだけでは駄目で、カビの落ちてくる天井を洗浄する必要がある。また、カビを殺すために、エタノールを使う必要がある。

 やってみたら……
 普通に洗剤で洗うだけではよく落ちなかったが、エタノールを使うとよく落ちた。はっきりと効果に差が出た。さすがに、生活の知恵がある。

 ──

 なお、天井を洗うためには、脚立が必要だが、それでも届かないところを洗うには、「板の付いた棒」みたいなものが、ダイソーの掃除用品売場で売っている。
 棒(というより柄)の先に、デカいスリッパぐらいの大きさの板が着いていて、両者は自在継手でつながっている。この板に古タオルを巻き付けて、洗濯挟みで止めておく。これでゴシゴシ洗う。



 [ 付記 ]
 なお、別途、強力カビ剤というのもある。



https://amzn.to/2QLIxuE


 今回はその出番を必要としなかった。ちょっと怖いし。その点、エタノールなら怖くはない。

 ただし今回、タイルの部分はよく落ちていない感じなので、そのうちこれを買うかも。



 [ 補足 ]
 そもそも、カビが生じないようにすることが大切。
 それには、風呂場の通風をよくして、湿気がこもらないようにする。
 今回、風呂場に黒カビが出てきてしまったのは、家庭がてんやわんやになって、風呂場のことに気が回らなくなった期間が続いたのが原因。
 やはり、普段から注意して、通風をよくすることが大切だ。湿気が大敵。

posted by 管理人 at 22:19| Comment(4) | 一般(雑学)5 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
50度のお湯が撲滅に効きます。
Posted by 京都の人 at 2018年09月20日 23:38
 50度のお湯も大切ですね。私は最初の洗剤で洗うとき、そうしました。書き忘れていた。ご指摘ありがとうございます。
 ただ、それだけではあまり落ちなかったので、その後にエタノールを使うと、よく落ちました。エタノールはカビの溶剤みたいな効果があるようです。
Posted by 管理人 at 2018年09月21日 06:40
エタノールよりイソプロパノールの方が安いです
Posted by あさひ at 2018年10月17日 09:58
 イソプロパノールはそのへんでは売っていないので、イソプロパノール入りのエタノールがお薦めです。通常、「消毒用エタノール」という名称で、安価に売っています。
 一方、無水エタノールは酒税がかかるので高価です。


 エタノールの話は、下記も参照。
  → http://openblog.seesaa.net/article/461889910.html
 本項の続編です。
Posted by 管理人 at 2018年10月17日 12:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ