2017年07月16日

◆ 違法民泊の横行

 民泊が推進されるようだが、違法なヤミ民泊が横行している。これを何とかするには?
 
 ──

 違法なヤミ民泊が横行していることについて、朝日新聞の記者の報告がある。体験談を含む。
 民泊仲介サイト「Airbnb(エアビーアンドビー)」で予約し、取材目的で泊まってみた。
 ガラス張りの1階エントランスを入ると、目に飛び込んできたのが「民泊禁止」の貼り紙だ。マンションの管理会社に聞くと、全室で民泊を禁じているという。しかし、Airbnbにはほかにこのマンションの4室が掲載されていた。
 予約時に宿泊代と別に清掃代の約8千円を支払い済みだ。だが、部屋の床には髪の毛が落ち、タオルはかび臭い。
 6月に成立した民泊新法(住宅宿泊事業法)は来春施行の見込みだ。それまでは、お金をとって繰り返し人を泊めるには、衛生面などの基準を満たしたうえで、都道府県などから旅館業法の許可を得る必要がある。記者が泊まった部屋は無許可だった。泊めた側は違法な「ヤミ民泊」として処罰の対象になる。民泊は全国で5万件を超えるが、そのほとんどがヤミ民泊とされる。
 6月下旬、ヤミ民泊の多さで知られた東京・代々木のあるマンションを訪ねた。約800室のうち、一時は50〜100室がヤミ民泊に使われていたとされる。騒音やゴミ出しなどのトラブルが相次いだため、このマンションの管理組合は昨年4月、規約で民泊を禁止した。しかし今も5部屋以上の民泊が残る。
 ある管理会社の社長はあきれ顔だ。「ヤミ民泊だとばれないような受け答えや、保健所の職員が来たときの対策を指南するマニュアルが出回っている」
 自治体も対策に頭を悩ます。情報を得ても、マンションのどの部屋がヤミ民泊で使われているかを特定するのが難しいからだ。
( → (けいざい+)民泊の行方:下:朝日新聞 2017-07-15


 右派の経済学者や政治家は、「民泊による規制緩和で観光業の振興」などと唱えているが、実際には、悪徳商人に利用されているだけだ、とわかる。宿泊利用者の安全や衛生を守るために、規制というものがあるのに、それをないがしろにすれば、安全や衛生はおろそかになる。そして、そこで手抜きした差額は、悪徳経営者の懐に入るわけだ。記事には次の記述もある。
 1室を借りて民泊用に2年間、又貸ししていた20代男性は「月10万円の家賃を払っていたが、50万円の収入があった」と明かす。

 まったく、一部の悪人ばかりが栄えて、全体の環境は悪化するばかりだ。

 ──

 では、こういう問題を、どう解決すればいいか? 
 ポイントは、下記の点だ。(再掲)
 (ヤミ民泊の)情報を得ても、マンションのどの部屋がヤミ民泊で使われているかを特定するのが難しい

 入口などで外国人が出入りするのを見かけても、それがどの部屋からやって来たのかを確認しづらい。だから犯人がわからない……という問題だ。

 これは、推理小説の「誰が犯人か?」(Who done it)という問題と同様だ。それを解決するのが、名探偵だ。


tantei.png


 「犯人を見つけるにはどうすればいいでしょう?」
 それに対して、刑事は答える。
 「現場 100回。何度も何度も現場を調べれば、いつかは犯人がわかる」
 そこに名探偵が現れて、こう告げる。
 「ずいぶん手間暇かけますね。そんなことより、もっといい手がありますよ」
 「どうするんだ?」
 それに対して、名探偵は答える。
 「犯人は自分で証拠を堂々と残しているんだから、それを見ればいいんです?」
 「どこを見ればいいんだ?」
 「今はネット時代ですからね。ネットを見ればいい」
 「ネットというと?」
 「もちろん Airbnb そのものですよ。そこで犯人は広告を出しているんだから、そこを見れば一目瞭然でしょう」
 「具体的にはどうするんだ?」
 「 Airbnb に問い合わせて、該当のマンションで民泊の広告を出している家主を、一括でリスト提供させればいいんです。いや、それよりは、毎日、 Airbnb に家主の一覧を報告させればいいんですよ」
 「どういう根拠で?」
 名探偵は、パイプの息を吐いて、こう答える。
 「一番いいのは、立法化して、報告を義務づけることです」
 「なるほど。で、立法化が済むまでは?」
 「 Airbnb に促して、自発的に報告させればいいんです」
 「おやおや。そいつは個人情報の提供になるぞ。守秘義務違反では?」
 「個人情報じゃありません。ただの営業情報ですよ。客じゃなくて、家主の住所氏名と営業場所だけですよ」
 「ふむ。でもね。もし Airbnb が報告を拒否したら?」
 名探偵は、ニヤリとして、こう答える。
 「家宅捜索令状を取って、パソコンをいっぱい押収すればいいでしょう。そうすれば、会社は業務不能状態になる。そんなのは困るから、Airbnb は自発的に情報を報告するはずです」
 「なるほど。さすが名探偵だな。犯罪者みたいに悪賢い」

posted by 管理人 at 11:56| Comment(1) | 一般(雑学)4 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤミ民泊ということですから税務署は?立法化を待たずとも脱税の疑いで捜査できるのでは。

ただ、空室の需給バランスや正規の宿泊施設の料金を考えれば民泊施設の規制は難しい気がします。
Posted by 作業員 at 2017年07月16日 14:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ