2017年07月11日

◆ エスカレーターで車椅子の事故

 エスカレーターで車椅子の事故があった。その原因を探ると、意外な真相にぶつかる。

 ──

 エスカレーターで車椅子の事故があった。
 《 エスカレーター:車椅子転落 巻き込まれた女性死亡 》
高松市上天神町の家具店「ニトリゆめタウン高松店」で、車椅子の妻(79)と共にエスカレーターに乗っていた同市内の無職男性(81)が最上段付近で転倒。車椅子ごと転げ落ち、後方にいた近くの無職、渡辺清美さん(76)を巻き込んだ。渡辺さんは全身を強く打ち、約8時間後に死亡した。妻はあばら骨を折るなど重傷で、男性も軽傷。
 現場にはエスカレーターに車椅子やベビーカーを乗せないよう求める表示があり、2階にはエレベーターがあった。男性は「ついエスカレーターに乗ってしまった」と説明しているという
( → 毎日新聞 2017-07-11

 動画もある。





 店内図は下記だ。( → 出典


takamatu.jpg


 以上を見ると、こう判断できそうだ。
 「エレベーターはちゃんと用意されている。そこまでの距離も長くない。ならば、エレベーターに乗れば良かった。ものぐさがった客が悪い」

 ──

 しかし、である。上のことでは、「良し悪し」を断じるだけだ。ひねりがない。Openブログのポリシーに合致しない。2ちゃんねらーならば、「あいつが悪い」と非難して、溜飲を上げる 下げることができるだろうが、Openブログでは、もっと深く考えるべきだろう。特に、「フェイルセーフ」の発想なども参考にして、「どうしてこうなったか」を考えるべきだろう。

 すると、次の点に着目できる。
 「男性がものぐさがったことが原因であるようだが、どうして男性はものぐさがったのか?」 

 すると、次の点に気づく。
 「エレベーターは、フロアの外周部にある。そのせいで、入口から遠くなる。面倒臭くなる」

 これへの対案は、こうだ。
 「エレベーターは、フロアの中心部に置くべきだ。そうすれば、外周部まで行ったり来たりという余計な手間がなくなる」

 簡単に言えば、こうだ。
 「今回の事故の原因は、客のものぐさだが、そのまた原因としては、煩雑な動線を客に強いるという、動線設計が問題だった」

 つまり、建築の(動線の)設計が悪かったから、客に面倒を強いた。そのせいで、客がものぐさがって、エレベーターに乗らなくなった」

 ではなぜ、もともとの設計で、エレベーターを外周部に置くのか? そんなことをすれば、動線が煩雑になるのに、なぜか、多くの店舗やデパートでは、エレベーターを外周部に置く。つまり、わざわざ面倒臭くしている。それは、なぜか? 

 その理由は、明らかだ。こうだ。
 「エレベーターを外周部に置くと、ガラスの外壁を通して、外景を見ることができる。ガラス越しの展望エレベーターになる。それを目的にして、エレベーターを外周部に置く」

 要するに、こうだ。
 「多くの店では、エレベーターで《 展望台ごっこ 》という遊びを目的とする。そのせいで、エレベーターの利便性を無視して、フロアの中心部に置くことをいやがる。かくて、客は面倒くささを強いられる」


 これが、今回の事故の真の原因だ。
 したがって、「エレベーターに乗るのをものぐさがった客が悪い」というふうに一概に非難するべきではないのだ。わざわざ面倒を強いた店にも、一半の原因はあるからだ。



 [ 付記 ]
 対策としては、次の二点がある。

 (1) 新規建設では、エレベーターをなるべくフロアの中心部に置く。外周部には置かない。展望台ごっこみたいなことを優先してはならない。(エレベーターがあちこちにたくさんある場合を除く。)
 (2) 既存の店舗では、エスカレーターのある場所に、「エレベーターはこちら」という案内をたくさん表示しておく。(看板を立てたり、床に矢印のペイントを描いたり。)



 【 追記・修正 】
 今回の店では、エレベーターはガラス張りではないので、展望性を重視していたことにはならない……という指摘があった。
 まあ、そうかもしれませんね。
 
 エレベーターが外周部にあるのが問題だ、というのが話の要点であり、エレベーターが外周部にあることの原因が展望性の優先かどうかは、二の次だとも言える。
 まあ、この点は、憶測が混じっていたので、はずれていたとも言えそうです。

posted by 管理人 at 23:13| Comment(23) | 安全・事故 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
外周部に設置してあるエレベーターでも建物外が展望できない商業ビルは少なくありません。特に古いビルに多いような印象があります。展望以外の理由があるのでは?設計や設置、メンテナンスが容易だとか...
Posted by 作業員 at 2017年07月12日 00:48
そうはせず、車椅子サービスは廃止、車椅子の方は周囲の安全のため入店をご遠慮くださいの方向に行きそうですね
Posted by RFT at 2017年07月12日 04:45
ニトリはゆめタウン高松店の中の1店舗に過ぎないよ〜
上のリンク先ではゆめタウン高松店の2,3Fしか載せてないけど、1F見取り図を見ればわかるように
エレベータは基本的に出入り口近くに設置されているよ〜
これはこれでハンディキャップ保持者の方には優しい設計だとどら猫は思うな〜
(2,3Fの見取り図だけで考えるからおかしくなるのさ〜)

エレベータが近くにない出入り口もあるって言われそうだけど、全ての出入り口の横にエレベータつけるって
いうのも無理だしね〜

余談
フェイルセーフの点からいうならば、『絶対』に車椅子・ベビーカーが侵入できない構造のエスカレータとするのが本筋だね〜
買い物の動線の結果、エレベータより、エスカレータが近いなんてパターンはいくらでもあるね〜
中央部分にエレベータを付けたらフェイルセーフって、フェイルセーフの意味間違えてない???
Posted by どら猫 at 2017年07月12日 06:15
> 1F見取り図を見ればわかるように

 ゆめタウン高松店の東館には1Fはありませんよ。
本館には1Fはあるが、東館には1Fはありません。
 そこは駐車場になっている。ストリートビューで確認。
  → https://goo.gl/maps/eyEH2cfVnfJ2

> エレベータは基本的に出入り口近くに設置されているよ〜

それは東館以外の場合なので、この客の場合は関係ありません。

> 中央部分にエレベータを付けたらフェイルセーフ

それは、あなたの妄想。
Posted by 管理人 at 2017年07月12日 06:41
そもそも展望型のエレベータなのか?ニトリのエレベータってたいがいは大型の家具なんかを駐車場に運べるような大きなエレベータで、壁面はガラスになっていないが…
展望型エレベータでなかったら下記は妄想だね。


>その理由は、明らかだ。こうだ。
> 「エレベーターを外周部に置くと、ガラスの外壁を通して、外形を見ることができる。ガラス越しの展望エレベーターになる。それを目的にして、エレベーターを外周部に置く」
Posted by ななし at 2017年07月12日 07:25
Posted by 先生 at 2017年07月12日 11:15
管理人さんの
>エレベーターは、フロアの中心部に置くべきだ
は、この手の商業ビル全体に対する提案ではないの?
それに対して、
エレベータは基本的に出入り口近くに設置されている、これもハンディキャップ保持者の方には優しい設計ではないか
とコメントしたつもりなんだけどね?

Posted by どら猫 at 2017年07月12日 16:54
こういった事故を見聞すると、件のバニラエア+関西空港、奄美空港における車いす客の行為は、果たして諸手をあげて支持できるものなのか、疑念が生じます。
Posted by 作業員 at 2017年07月12日 22:08
> 奄美空港における車いす客の行為は、果たして諸手をあげて支持できるものなのか

 諸手をあげて支持している人なんか、もともといなかったはずです。
  ・ 彼をクレーマーだと非難する人
  ・ その大々的な非難から擁護する人
 の二通りがいただけです。
 当初は前者が圧倒的。のちに、後者が少しだけ生じて、しだいに増えていった。

 要するに、世論は「弱い者いじめ」という形の大攻撃だった。その圧倒的な攻撃からかばってあげるような「弱者の味方」が少しいた(のちに共感する人が増えた)だけです。

 比喩で言うと、小学校でオシッコを漏らした少女がいて、クラス中から攻撃されているときに、その少女を守る人が少しいただけ。オシッコを漏らしたのを支持する人は、もともといません。
Posted by 管理人 at 2017年07月12日 22:16
> のちに、後者が少しだけ生じて、しだいに増えていった。

少なくとも一部メディアはそういった方向こそ絶対的に正しいかの如くと誘導していたとみています。今日たまたま車中で聞いていたラジオでもこの話題に触れていましたが、バニラエアに非があるといった論調でした。

更に言えば、事故が起こって無関係の第三者に被害が及ぶことを想定した、該車いす客の行為に関する論考はなかったと思います。
Posted by 作業員 at 2017年07月12日 22:50
> バニラエアに非があるといった論調

そりゃ、そうです。バニラエア自身がそれを認めています。だから方針転換したんだし。(ただし時制は過去形です。現在形は誤認。)

とはいえ、それはすでに(過去の)解決済みの問題だから、いちいち非難するほどのことでもない。

どっちみち、「解決済み」というのが、私の立場です。したがって「双方のどちらか一方を非難する」という方針は、すべて誤りだと私は考えます。

> そういった方向こそ絶対的に正しい

 それでいいでしょう。「誰かを非難するというのは誤りだ」という認識を、絶対的に正しいと見なして、問題ありません。
 それは「いじめは悪だ」というのが絶対的に正しいのと同じ。

 別に、「あの身障者は絶対的に正しい」と述べた人はいないんだし。
Posted by 管理人 at 2017年07月12日 22:58
ただ当人、及び関係者は自身が正しいと思ったからこそああいった行為に及んだわけです。この時、事故が起こって無関係の第三者に累が及んでいたとしたら、別の騒ぎに発展していたかと推測します。

「誰かを非難するというのは誤りだ」の正否ではありません。

絶対的かどうかはともかく、「あの身障者は正しい」と述べた人はいたと捉えています。”その大々的な非難から擁護する人”≒”件の車いす客の行為を支持する人”ともみなせるのではないでしょうか。
Posted by 作業員 at 2017年07月13日 00:04
自分一人ではエスカレーターに乗れないんだから
私は単純に介護者に対する思いやりがないと思う

Posted by 田舎者 at 2017年07月13日 13:21
 こういった事故を見聞すると、件のバニラエア+関西空港、奄美空港における車いす客の行為は、果たして諸手をあげて支持できるものなのか、疑念が生じます。
Posted by 作業員 at 2017年07月12日 22:08

 私はこの客の行動が100パーセント正しいとは思いませんが、事前連絡すると断られるとわかっていたので、やむを得なかったのだろうと思います。

バニラエアの奄美空港における車いす客の正しい行為は、以下の通りと私は考えます。

 車椅子で乗ると事前連絡する。
 ただし、「乗れますか?」ではなく、「乗りますのでよろしく頼みます。」と、連絡する。
 「駄目です。」と返事されても、「いや、乗るので、法律に従った対応をお願いします。」と、強硬に依頼する。そして、「乗れます」という返事がなくても空港に行って、乗ろうとする。
 事前に新聞社などに連絡しておいて、その航空会社の対応を取材してもらうよう依頼しておくとベター。
 もしも、航空会社の職員や下請けの職員に止められたら、騒ぎ立てて記事にしてもらう。

 事前連絡があったのに対応しなかった場合は、航空会社が100パーセント悪いです。
Posted by ishi at 2017年07月13日 18:35
バニラエア側の文面通り受け止めれば、元々設備面で対応する予定はあったとのこと。ただ件の乗客の利用までには間に合わなかったわけです。だから事前連絡を受けてバニラエア側が”当社とJALとの差額を補填しますからJAL機を利用願えますか”と申し出ておけばよかったかと。JALには設備が整っていましたから。

バニラエア側の搭乗拒否の理由は安全面を考慮してのことのはずです。例え事前連絡があったとしても、設備の整っていないバニラエアを強引に利用して本エントリのように無関係の第三者に累が及ぶ事故が生じたとしたら件の車いすの乗客への批判は免れないと考えます。
Posted by 作業員 at 2017年07月13日 20:13
 身障者とバニラエアが、それぞれどうすればよかったか、ということは、当事者間の問題だから、第三者がいちいち口出しして「ああしろ、こうしろ」と裁定する問題じゃないです。あまりにもおせっかいすぎる。そんなことをいちいち論じていたら、犬も食わない夫婦喧嘩に口出しするのと同様だ。キリがない。

 私がこの件で問題としたのは、
 「この身障者を世間が攻撃するのは正しくない」
 ということです。
 そもそも当事者間で解決しているのに、無関係な第三者が介入して、攻撃する必要はない。解決済みの夫婦喧嘩に介入して、一方を断罪するようなものだ。ボヤで終わった火事にガソリンをくべて大火事にするようなものだ。

 本サイトでは「夫婦喧嘩のどちらが正しいか」というような(馬鹿げた)ことは論じません。
 世間が勝手に大騒ぎして個人攻撃をすることの是非を論じるだけです。
Posted by 管理人 at 2017年07月13日 20:59
> 「多くの店では、エレベーターで《 展望台ごっこ 》という遊びを目的とする。
> そのせいで、エレベーターの利便性を無視して、フロアの中心部に置くことを
> いやがる。かくて、客は面倒くささを強いられる」

これが一般論なら、まあまだ話は分かるのよ。
でもきみは続けてこう書いてるわね。

> これが、今回の事故の真の原因だ。

「今回の」と限定しちゃうとちょっと事情が変わってくるのよ。
ニトリ(あるいはゆめタウン)を非難していることになるからね。

もしこのエレベータが「《展望台ごっこ》という遊びを目的と」してるなら、
エレベータのところの壁がガラス張りになってるはずよね。
でも、(ななしさんも言ってるとおり)実際はそうなってない。
ストリートビューで確認。
  → http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=163188.jpg
だから、展望台ごっこが今回の事故の真の原因、と決めつけているのはきみの
妄想だったということになるわね。


あと、にほんごもちゃんと勉強しようね! ぼうや。

> 溜飲を上げることができるだろうが
https://dictionary.goo.ne.jp/jn/231821/meaning/m0u/
2ちゃんねらー以下だわね(笑。
http://krsw.2ch.net/test/read.cgi/ghard/1467927710/
これはこれは恥ずかしい!

じゃあね。バイバイ。

Posted by 秋川まりえ at 2017年07月13日 21:36
 最後に 【 追記・修正 】 を加筆しました。
 タイムスタンプは 下記 ↓
Posted by 管理人 at 2017年07月13日 22:34
> そもそも当事者間で解決しているのに、

勿論、件の問題が当事者間で解決していることは承知しています。

ただ、おそらくこれからもこういった騒動は起こり得ます。本エントリの事故もバニラエアの事案と全く無関係ではないはずです。

今後に向けて、公共交通機関における障害者、乳幼児、高齢者といった社会的弱者への対応のあり方や、ダイバーシティについて考えるにあたって、一つのケーススタディとすることは決して無意味とは思えませんが。
Posted by 作業員 at 2017年07月13日 22:52
>今回の店では、エレベーターはガラス張りではないので、展望性を重視していたことにはならない……という指摘があった。

違うよ。指摘は根拠のない憶測でニトリをこき下ろしたのはよろしくない。ということ。
Posted by ななし at 2017年07月13日 23:04
> 憶測でニトリをこき下ろした

憶測は認めますが、ニトリだけをこき下ろしたわけじゃないですよ。外周部にエレベーターがある全店舗が対象です。日本中の何万もの店舗。ニトリ高松店は、その1万分の1にもならないし、特別に批判しているわけでもない。

 というか、そもそも、店を非難しているというより、「客の側ばかりを一方的に非難してはいけない」というふうに書いているだけだ。お間違えなく。
Posted by 管理人 at 2017年07月13日 23:15
> 要するに、こうだ。
> 「多くの店では、エレベーターで《 展望台ごっこ 》という遊びを目的とする。そのせいで、エレベーターの利便性を無視して、フロアの中心部に置くことをいやがる。かくて、客は面倒くささを強いられる」

> これが、今回の事故の真の原因だ。
> したがって、「エレベーターに乗るのをものぐさがった客が悪い」というふうに一概に非難するべきではないのだ。わざわざ面倒を強いた店にも、一半の原因はあるからだ。

この文書を意味を、「今回の事故では展望台ごっこという遊びのせいで人が一人死んだ。ニトリは罪深いものだ」と理解したのですが誤解でしたか。失礼しました。

Posted by ななし at 2017年07月13日 23:24
> 多くの店では、

 と明示されているんだから、ニトリに限定された話でないのは自明。
Posted by 管理人 at 2017年07月14日 04:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ