2017年04月06日

◆ ネットテレビのアダプター

 ネットのコンテンツをテレビで見るためのアダプターは 5000円程度で買えるが、選択に注意を要する。

 ──

 ネットのコンテンツをテレビで見るためのアダプターは 5000円程度で買える。次の二つだ。



Fire TV Stick (New モデル) ( Amazon )

chromecast.jpg
Google Chromecast(ヨドバシカメラ)


 おおざっぱには、両者は似ている。こうだ。
 「ネット上の有料番組を大画面のテレビで見ることができる」

 これは、ノートパソコンを使っている人にとっては、とても重要だろう。(パソコンで大型の液晶画面を使っている人には、大差ないかも。)

 無料で見ることができるのは、YouTube ぐらい。あとはたいていは有料放送だ。そういうのを契約する人にとっては、上の二つはどちらも役立ちそうだ。

 ──

 ただし、細かい点では、違いがある。詳細は、下記で比較するといい。
  → Amazonの『Fire TV Stick』を買ったら生活のクオリティが予想以上に向上した話
  → 新型Fire TV Stick(Newモデル)がAmazon.co.jpで予約開始!4月6日発送なので早速注文してみた!
  → 【比較レビュー】「Fire TV Stick」 vs 「Chromecast」買うならどっちだ?

 3番目の記事(1番下)の表画像を見るとわかるが、両者には重要な点で差がある。こうだ。
 「 Amazon プライム と DAZN は、Fire TV Stick だけで見ることができる。Chromecast では見ることができない」


 これは重要だ。Amazon プライムならば、すでに加入している人も多いので、追加支払いは不要だろう。
 一方、他の有料コンテンツは、安くても月 500〜 1000円ぐらいが必要だ。月 2000円近くになるものもある。その点、Amazon プライムならば、追加費用がゼロになる人も多いので、圧倒的に格安となる。

 というわけで、私のお薦めは、こうだ。
 「 Amazon プライムにすでに加入している人ならば、Fire TV Stick の方がいい」
 「 サッカーの J リーグを見たい人ならば、DAZN を見ることのできる Fire TV Stick の方がいい」


 【 追記・訂正 】
 4月4日以降は、Chromecast でも DAZN を見ることができるようになったそうだ。
  → スポーツ見放題の「DAZN」がChromecast対応


family_tv_soccer2.png


 Chromecast の方がいい場合もありそうだが、かなり特殊な事情なので、各人が自分の見る有料コンテンツと比較した方がいいだろう。
 
 なお、Fire TV Stick (New モデル) は、本日4月6日から発送である。(以前から予約販売していて、本日から発送。)
 できたてのほやほやの感じなので、今ならお買い得感がある。(古くなってから買うと、損する感じだ。)



 [ 付記1 ]
 Fire TV Stick には、姉妹品もある。



http://amzn.to/2oEEOEI


 値段は倍以上だが、見る番組の種類など、機能面では、特に変わりはないようだ。
 で、何で値段が倍以上かというと、画質が高くて、4Kテレビに対応しているからだ。
 したがって、テレビが4Kテレビならば、こちらの商品を買った方が良さそうだ。4Kテレビを買うような人ならば、もともとお金は余っているだろうし、ちょっとぐらい高くても気にすることはあるまい。

 なお、テレビが4Kテレビでないのに、アダプターの方ばかりが4Kテレビ対応になっていれば、「宝の持ち腐れ」となる。
 
 [ 付記2 ]
 Google の Chromecast は、アマゾンでは販売されていない。(ライバル商品を取り扱わないのかも。)
 Amazonで「 Chromecast 」を検索すると、かわりに、下記の商品が出てくる。



http://amzn.to/2odchES


 しかしこれは、Chromecast ではなくて、Chromecast の物真似製品である。(中国製の粗悪品。)
 Amazon の評価を見ると、ひどい評価であるようだ。間違えて買ってはいけない。たいして安くもないのに、性能はひどく劣るらしい。安物買いの銭失い、の典型となりそうだ。
 
 [ 付記3 ]
 Fire TV Stick には、音声認識機能があるが、あまり期待しない方がいいらしい。音声で検索すると、無料番組と有料番組がいっしょに表示されるので、無料番組だけ見たい人にとっては、使い物にならないらしい。結局、音声認識を使わずに済ませるしかないそうだ。
  → Amazon fire TV Stickは音声認識リモコン付属じゃない方が良い理由
 なお、音声認識機能がが使えるのは、もともと Amazon の番組だけ。他の有料放送には、使えない。
 
posted by 管理人 at 21:19| Comment(3) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
fire tvはとても使えます。うちの使い方はyoutubeとabema tv とgyao
abema tv はほとんど無料でコンテンツも豊富です。
またAndroidとios端末をミラーリングすることができます。テレビにiosの動画を写すのはmov対応が必要で、メディアプレイヤーがほとんど対応しておらず面倒だったのですがfire tvはほの問題を解消しました。
appleTVよりも値段が安い点が良いです。
Posted by gunts at 2017年04月08日 18:43
DAZNは4月4日にchromecastに対応しました。
ただ、フレームレートの影響か、少し、テレビ放送よりは、落ちます。
amazonプライムビデオは、chromecastには対応していませんが、以前、chromecastでミラーリングして、テレビで観ていました。
こっちは、テレビと比べても、ほぼ差がないレベルで観れていました。
Posted by tt at 2017年04月14日 22:54
> DAZNは4月4日にchromecastに対応しました。

 情報をありがとうございました。本文中に
   【 追記・訂正 】
 を記しておきました。
Posted by 管理人 at 2017年04月14日 23:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ