2017年03月24日

◆ Web ページの履歴を検索する

 過去に見た Web ページの履歴を、ブラウザで検索するといい。

 ──

 こんな使い方は誰でも知っているぞ……という文句も来そうだが、私は長年、知らなかった。(お恥ずかしい。)
 で、かわりに、履歴を上から全部見て、自分で一つ一つ捜していた。
 「こういうページを見た覚えがあるが、どのページだったかな」
 というふうに、履歴を全部見ていた。

 しかし、こんなことをしなくても、履歴から検索すれば、一発で見つかるのでした。

 ──

 使い方は……

 Chrome ならば:

  ・ Ctrl + H で「履歴」を表示。 ( H は Histry )
  ・ 最上部の検索欄に入力。

 Firefox ならば:

  ・ メニューの「履歴」から、「すべての履歴を表示」
  ・ 右上の検索欄に入力。

 いずれにしても、検索できる。ページタイトルの一部を適当に入力すればいい。
 Google の検索結果の履歴も出る。複雑な検索式(複数の語)で検索したあとで、その検索結果を呼び出すことができる。

 ──

 ちなみに、私が検索した語は、これだ。
 「砂糖を焦がしたシナモンシューロール」

 これを「焦がした」という語で、履歴検索した。すると、すぐに該当のページが見つかった。過去に探したページを、これですぐに見つけ出すことができた。

 「砂糖を焦がしたシナモンシューロール」
 という語を、何で検索したか? 
 それは、「おいしかった」と思ったので、ブログに書こうかと思ったからだ。
 ただし、こんなことを書いても、あまり面白そうにない。それよりは、検索のテクニックでも書いた方がいいと思ったので、そっちを主題にしたのでした。(主客の交換。)
cake04.png




 [ 付記 ]
  ※ 以下は、お菓子の話。(読まなくてもいい。)


 このお菓子は、画像を見せた方が良さそうだが、私はものぐさなので、他人の画像で代用する。下記ページにあるので、見てほしい。
  → http://ameblo.jp/fineat/entry-12150319743.html

 このお菓子ですが、おいしかった。スーパー(イオン)で売っているお菓子としては、傑出していると思った。スーパーで売っている生菓子は、たいていは「大量生産品」という感じで、専門のケーキ屋の店内飲食品や、デパ地下の販売商品に比べると、大きく味が落ちるのが普通だ。しかし、上の商品は、デパ地下の商品に比べても遜色ない、と感じた。

 ネット上で評価を見ると、評価は特別に高いというほどではないのだが、私としては「とてもおいしい」と感じた。
 ただし、これには、私の好みも影響していそうだ。というのは、私は「カラメルが大好き」だからだ。そして、今回の生菓子も、カラメルクリームを使っている。だから、私の好みにどんぴしゃりだ。
 生クリームも使っているが、そちらは、特に優れているわけではない。もっといい生クリームは、他社にもいっぱいある。ただ、このカラメル味は、とてもいい味だと思った。

 量もけっこうある。値段の割にはけっこう食べでがあると思った。
 イオンでは、100円ぐらいのカップ入り生菓子をよく売っているが、あれに比べると、今回の生菓子の方がずっと満足度が高い。「おいしいものを食べた」という感じがする。
 一方、100円ぐらいのカップ入り生菓子は、「スーパーで売っている安売り商品だな」という感じで、満足度が低い。


tyiramisu.jpg
イオンのティラミス


 本日(昨日)は、書くネタがないので、こんなことを書いて、それでおしまいです。

posted by 管理人 at 05:14| Comment(0) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ