2017年03月17日

◆ 暖炉で火を燃やす列車(四季島)

 豪華寝台列車「四季島」では、暖炉で火を燃やしているようだ。列車内部で火を使うとは、これいかに? 危険ではないのか? 

 ──

 ニュース動画があるので、画像を示そう。


sikisima2.jpg
出典:時事


sikisima1.jpg
出典:日テレニュース


 列車のなかに、暖炉と火がある。これはいったい、どういうことだ? 危なくないのか? ……と思って調べたら。

 これは水蒸気と照明でやっているそうだ。びっくり。
 水蒸気で炎を演出した暖炉が用意されている。
( → 日テレニュース

 これを導入したのは、四季島という列車全体をプロヂュースした、デザイナーの奥山清行らしい。
 フェラーリ社のエンツォフェラーリやJR東日本のE7系新幹線などを手がけたデザイナーの奥山清行さんがプロデュースしています。
( → 四季島の車両が想像以上に凄かった - NAVER まとめ
 天井の高いフラットタイプのデラックススイートには、デザイナーの奥山氏のこだわりで「暖炉」が設置される。
しかし、さすがに車内で本物の火を焚くことはできないので、「暖炉」の火が本物そっくりにゆらめいて個室内を照らす画期的なアイデアが導入される。

( → lounge SRG 「GALERIE 四季島」を見学してきました

 こうして、種明かしがされて、真相は判明した。

 しかし、びっくりしたね。本当の火みたいに見えた。(日テレの動画で。)



 【 関連サイト 】
 鉄オタ向けに、情報を列挙する。(いずれもニュースなので、期間限定です。)

  → 豪華寝台列車「トランスイート四季島」 車内お披露目 - 産経
  → 豪華寝台「四季島」の内部公開 11月末まで満席:朝日新聞
  → 豪華寝台列車「四季島」の車内公開 News i - TBS
  → JR東、豪華寝台列車「四季島」車内公開:時事ドットコム
  → 2フロア構成の客室も…JR東「四季島」公開 : 読売新聞
  → 豪華寝台列車:「四季島」上野駅でお披露目…5月デビュー - 毎日新聞
  → 豪華寝台列車「四季島」内装を公開:日本経済新聞
  → 豪華寝台列車「四季島」 専用ラウンジ公開|日テレNEWS24

posted by 管理人 at 23:44| Comment(2) | 一般(雑学)4 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ストーブ列車が津軽鉄道で運行されているので、国土交通省の規制はないのでは?
もっとも、気密性が高そうな特急では禁止とかJRの内規で禁止とかはあるかもしれません。
Posted by とおりがかり at 2017年03月18日 12:38
 暖炉の画像は、ネットにも見つかる。

 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ16HGI_W7A310C1000000/

Posted by 管理人 at 2017年03月19日 15:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ