2017年02月08日

◆ 高カカオチョコで便秘改善

 カカオ分の多い高カカオチョコで、便秘が改善するそうだ。

  ※ 安くておいしいチョコの紹介も。

 ──

 これは朝日新聞に掲載された記事。
 カカオ分70%以上の高カカオチョコレートを店頭で見かけませんか。ちょこっとでも腸の調子を整えることが分かってきました。
 菓子メーカーの明治と共同で、便秘気味の女性31人を2群に分け、カカオ分72%の高カカオチョコと、カカオたんぱく質を含まないホワイトチョコを、それぞれ毎日25グラム、2週間食べてもらった。
 すると、ホワイトチョコの群は変化はあまりなかったが、高カカオチョコの群は排便回数が週2.8回から4.9回に、1回の排便量も2倍以上増加。便の色も黒から茶色に変わり、便秘解消が裏付けられた。「初めは疑っていたが、結果にびっくり」と古賀さん。
( → 高カカオチョコ 腸内の善玉菌増やし、便通改善:朝日新聞 2017-01-21

 上記は一部抜粋なので、詳しくはリンク先を読んでほしい。かなり長文を読める。(最後の部分が1割ぐらい読めないが、そこは読まなくてもいい部分だ。)

 ──
 
 便秘は、若い女性に多いそうだ。私には無縁であるが、若い女性向けにこの情報を記しておこう。(自分の娘がいる、という人もいそうだ。)
 若い女性に便秘が多いのは、たぶん、ダイエットのしすぎで、小食のせいだろう。便秘の人は小食のことが多い。小食で便秘になり、便秘のせいで小食になる……という悪循環が生じて、どん底から脱しにくくなる。
 それでも水を大量に飲めば何とかなるはずだが、それでも駄目なら、チョコで治すとよさそうだ。

 ──

 「でもお高いんでしょう?」
 という疑問が生じそうだが、調べてみたところ、アマゾンでは格安で売っている。下記だ。


   
http://amzn.to/2kSwXk6             


 現時点の価格は ¥ 2,345 だ。高そうに見えるが、重さは 1kg もある。しかも、カカオ分70% という高濃度だ。
 ここに、大量の砂糖とミルクを混ぜると、普通のミルクチョコレートになる。(分量が3倍ぐらいになりそうだ。)
 同様の量を市販のチョコレートでまかなうと、6000円以上になると思える。その分、お買い得だ。

 「それでも高いなあ……」
 と思うかもしれないが、便秘薬だと思えば、薬にしては値が安い、と言える。
 しかも、チョコレートだから、おいしいスイーツだ。ケーキを食べるより、ずっとお得だ。

 チョコレートの大好きな若い女性には、最適だろう。

 そう言えば、そろそろ、バレンタイン・デーですね。


valentine_watasu.png

posted by 管理人 at 22:44| Comment(0) | 医学・薬学 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ