2017年01月25日

◆ 五輪で下町を改造せよ

 東京五輪の前に、東京の下町で震災対策をするといい。特に、住宅密集地を都市改造するといい。

 ──

 小池都知事は豊洲市場と都議選のことで頭がいっぱいのようだが、もっと大切なことがある。それは、下町の震災対策だ。
 このような都市改造は、なかなかできることではないが、五輪を名分にすると、一挙に可能になる。今は千載一遇のチャンスだ。

 ちなみに、これは私の独創ではない。すでにロンドン五輪や、ブラジルのリオ五輪でも、同様のことはなされた。朝日の記事で報道された。
 リオ組織委は会議で、「街の最も治安の悪い地区を再生させた」と胸を張った。
 東京が「成熟都市での成功例」と手本にするロンドンも実はしたたかに五輪を利用し、市東部の荒廃した地区を生まれ変わらせた。メイン競技場が残る五輪公園と大規模なショッピングセンターが隣接し、今は多くの人でにぎわう。
( → 朝日新聞 2017年1月14日

 こういうことがあるのだから、東京でも、下町でも、住宅密集地を都市改造するといい。震災対策になる。


jishin_house.png

 ──

 下町で震災対策の都市改造をせよ、という話は、前に述べた。
  → 東京の地震対策 2 (下町)

 まあ、今からやっても、3年ぐらいではとうてい間に合わないだろうが、方向性ぐらいは示すといいだろう。いつかは必要になることなのだから。

( ※ きちんと震災対策をしていないと、やがて来る大地震のときに、とんでもない大被害が生じかねない。東京直下地震・南海沖地震・東海沖地震など、いろいろと想定される。)

[ 付記 ]
 「五輪で都市改造」
 という話題でググってみたが、「下町の震災対策」に言及している話は見つからなかった。
 見つかったのは、「都心部に公共投資をして、都心部を発展させよう」という金儲けの話ばかり。安全性や地震対策のことなんか、誰も考えていないようだ。

posted by 管理人 at 21:58| Comment(3) |  地震・自然災害 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
大阪は、花博の時に色々頑張ったのに、東京ときたら・・・
五輪が絶好のチャンスなんですけどね。
結局、何もしないまま終わるでしょう。
都市の魅力ランキング(良くある外国が決めるた不確かなやつ)で東京が1位に輝いたとかで、小池知事が会見で胸張ってましたが、片腹痛いですわ。
Posted by あ at 2017年01月26日 13:58
都市再開発と言ったって、
現代日本の知能じゃタワマンバブルしか出来ないでしょう
Posted by noname at 2017年01月28日 13:56
都市再開発というのは、何を作るのかはどうでも良くて、現状の下町の危険な密集状態を解消することが目的です。何万人にもなりそうな死者をなくすことが目的。建物の建設は、死者減少とは関係ないので、どうでもいい。

なお、タワーマンションということはありえない。駅から遠いところに作っても、誰も買うわけがない。せいぜい、中低層のマンションでしょう。
Posted by 管理人 at 2017年01月28日 14:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ