2017年01月07日

◆ 日産と DeNA が自動運転で提携

 日産自動車と DeNA が自動運転で提携するそうだ。

 ──

  → 日産がDeNAと無人運転車で提携、自動運転開発計画も発表
  → DeNAが日産と自動運転サービスで協業、ZMPとは提携解消
  → DeNAがZMPとの自動運転提携を解消、新たに日産と提携

 へえ。日産がそうするのは不思議ではないが、DeNA が日産みたいに遅れた会社に乗り換えるのは不思議だな、と思った。
 ただ、もしかしたら、DeNA は、Google やトヨタという(自動運転の)超一流企業には相手にしてもらえないから、二番手どころの日産と手を組んだのかもしれない。弱者連合。

 ──

 そう思って、日産のページを見ると……
  → CES 2017における「ニッサン・インテリジェント・モビリティ」発表概要

 相も変わらず、単眼カメラに突き進んでいる。呆れるしかないわ。スバルの方は、ステレオカメラをどんどん進化させて、インプレッサにも投入している。おかげでスバルの利益率は日産の2倍。1台売るごとに利益が 40万円も入る。
 一方、日産は、三菱の軽自動車のせいで、青息吐息。どれだけ利益が出ることやら。

 日産は、単眼カメラ方式という馬鹿げた技術を、さっさと捨てるべきだろう。これが時代遅れのゴミ技術だと理解できないところからして、この会社は、お先真っ暗だね。
 


 [ 付記 ]
 日産は NASA とも提携するそうだ。人間が遠隔操作で自動運転車を操作することで、機械に対応できない場合も対応できるようにするという。
  → 日産、自動運転車にNASAの技術応用 不測のトラブルでも遠隔操作で回避
  → NASAの技術をベースに開発した自動運転車管理技術「シームレス・オートノマス・モビリティ」

 何か、うまいことをやっているようにも思えるが、あくまで開発途上の発展途上の技術だろう。本来ならば、これらのすべては、人間が行なうべきではない。(いちいち人間が介入していたら、テンポが遅くて、手遅れになりかねない。)
 むしろ、 AI が実行するべきことだ。

 この件は、前にも述べた。
  → 自動運転車とトロッコ問題
 この項目の最後に 【 問題 】 と 《 回答 》 が記してある。そちらを参照。

posted by 管理人 at 20:22| Comment(0) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ