2016年09月13日

◆ 豊洲市場の地下水漏れの新疑惑

 豊洲市場で、報道されていない新疑惑を私が発見した。どうやら地下水漏れに関連して、まずい事態が発生したらしい。

 ──

 豊洲市場で、報道されていない新疑惑を私が発見した。該当ページはここだ。(東京都のサイトのうち、中央卸売市場についてのサブドメイン)
  → 工事概要パンフレットダウンロード
 ここに、次の記述がある。
工事概要パンフレット
工事の概要をまとめたパンフレットをダウンロードできます。
  PDFダウンロード (2.9MB)

※こちらの資料は現在調査中ですので、内容が確定し次第、正確な情報を掲載します。

 「現在調査中」とは何だ? 上記の PDF を見るとわかる。こうだ。


tikasui1.jpg


 この部分は、何があったか? 実は、私が三日前にダウロードしたので、その文書はある。そこでは、こうなっていた。


tikasui2.jpg


 さて。これを隠したことで、東京都は何について「調査中」だと考えたのか? また、そのことについて特に公表しないのは、どうしてか?

 ──

 この新疑惑について、私が推測してみよう。たぶん、こうだ。

 「そもそも、砕石層で汚染水を遮断するというのは、砕石層の高さよりも水位が低くなるように、地下水の管理システムが働いているからだ。ところがこのたび、地下室において、地下水の漏れが検出された。これは、地下水の管理システムが正常に働いていないことを意味する。つまり、パンフレットの説明は虚偽だった」


 実は、パンフレットの説明が虚偽だというよりは、工事が手抜き工事で失敗だった。
 ところが、「工事が手抜き工事だった」とバレると、役所の責任問題が発生する。
 そこで、ここをゴマ化すために、「工事は正常だったが、パンフレットが間違っていた」というふうに、嘘で言いくるめようとしている。嘘が真実になれば、真実が嘘になるから……というわけだ。

 ──

 私としては、以上のように推測する。ま、ヤマカンみたいですけどね。ともあれ、当たっている可能性も、いくらかはある。
 今後のなりゆきが、注目となる。
 
posted by 管理人 at 21:57| Comment(7) |  東京五輪・豊洲 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>地下水の管理システムが正常に働いていない
都より、地下水の管理システムは一部しか稼働していないので、動いていない付近の(?)建物の地下に水漏れがあるのではとの指摘がありました。
今となっては、豊洲市場は税金を限りなく吸い込むブラックホールのように思えます。
豊洲市場を開業しても、築地の跡地の売却益や、市場の使用料収入などで黒字化するのでしょうか。
なんとなく赤字を垂れ流すだけのように思えるので、いっそ豊洲市場は原爆ドームのように、愚かな人間の負の遺産として、今後は何もせずに、放置したらどうでしょうか。

Posted by passerby at 2016年09月14日 00:15
豊洲の既存の埋め立て土は隅田川の浚渫土でヘドロらしい
(TVにでてた専門家の意見)
当然水はけは良くないし
マイナス2メートルの(砕石層の)部分は
台風の時や大潮の時には海面下になるのではないか
集中豪雨があれば砕石層だけでは雨水を留めることはできない
だから4.5メートルの新しい盛り土が必要なのでは?
Posted by stranger at 2016年09月14日 07:58
豊洲市場を中止して別の用途を募集
1.豊洲霊園(遺骨ならベンゼンで二度死ぬことはない)
2.ホスピスと斎場(豊洲霊園に埋葬で一貫処理完成)
3.福島の汚染水置き場(東電が泣いて喜ぶ)
Posted by passerby at 2016年09月14日 08:31
前のバージョンが手元にあるので、どう変わるのか少し楽しみですね。
むしろいまのバージョンでは検索できなくされているので、酷いなと感じますね。

推測については http://bit.ly/2cGjSGL に「地下水管理システムはまだ稼働してない」とありますし、一年以上前にも http://bit.ly/2cfHukN 「都は地下水管理システムを来年11月の新市場の開場に合わせて稼働する予定。」とありますので、その場で都職員が取り繕ったわけでもないようですね。
Posted by もつ(仮) at 2016年09月15日 10:46
汚染土壌はすべて除去、元々あった汚染された地下水も浄化されているとすれば、ベンゼンについては何ら問題なし。(過去7回の水質分析結果で証明済み)。「地下水管理システム」さえ正常に稼働すれば、問題はすべて解決するのではないか。
Posted by くまむし at 2016年09月15日 11:31
> 「地下水管理システムはまだ稼働してない」

 以下、読売の記事から。

  ̄ ̄
都は地下水の上昇を防ぐため、地下空間の底に砕石層を敷設し、水位が上昇した場合は地下水を浄水施設に集める「地下水管理システム」を設置した。しかし、同システムが試運転を始めたのは今年8〜9月

http://toyokeizai.net/articles/-/136167
Posted by 管理人 at 2016年09月15日 12:59
試運転の間に共産党さんがこられたのでしょうかね。対応した都職員さんはくじ引きに負けたのかな。
Posted by もつ(仮) at 2016年09月15日 15:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ