2016年08月17日

◆ 宅急便の通知を装うウイルス

 クロネコヤマトの宅急便の通知を装うウイルスが出回っている。

 ──

 これは、クロネコのサイトでも警告している。転載しよう。
 《 ヤマト運輸の名前を装った添付ファイル付きの不審メールにご注意ください 》


ヤマト運輸の名前を装った添付ファイル付きの不審メールが、不特定多数のお客様に断続的に送信されていますが、ヤマト運輸からは添付ファイル付きのメールをお送りすることはありません。

不審メールには、ZIP形式のファイルが添付されており、ファイルを開くとコンピューターウイルスに感染することが想定されます。絶対に添付ファイルを開かず、削除いただきますようお願いいたします。

 (以下、略)
( → ヤマト運輸

 これは知っていたが、忘れかけていたころ、私のところにこのようなメールが届いた。
 添付ファイルが zip になっているので、怪しんで、カスペルスキーでチェックしたが、「安全」とのことだった。
 しかし万一ということがある。そこで、解凍ソフトでファイル名だけを調べようとしたが、高機能な解凍ソフトは OS アップグレードのあとはインストールし忘れていた。
 そこでかわりに Google ドライブでアップロードしてから、クラウド上で解凍してみた。(これなら感染するとしても、Google のクラウド内だから、私には関係ない。)
 調べると、ファイル名は、「******.PDF.exe」になっている。(拡張子だけを示す。)
 つまり、実行ファイルだ。PDF を装うウイルス。これで、悪意は確定した。あっさり削除した。

 なお、同じファイルは、転送した Google Mail では表示されなかった。Google では自動的に削除したらしい。
 私の使っている So-net では、「ウイルス削除サービス」(月 150円+消費税)という有料サービスがあり、それに加入しているのだが、削除されなかった。困ったことだ。
 
 読者も、ご注意あれ。

posted by 管理人 at 11:25| Comment(1) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
iTunes@Support.comというところからも怪しい「本人確認」が来ますよ。

Reversed Customer,

We would like to inform that your account expires in 72 hours, it is important to perform a Verification of your information from now, otherwise you account will be closed. please click the link below
Verify now

抹消された顧客
下のリンクをクリックして本人情報を確認しないと72時間以内の使用権(アカウント)が失効する。
という脅しのメールが届きます。
こういうメールは差出人のソースを見ると香ばしい情報が多いです。
Posted by 京都の人 at 2016年08月17日 22:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ