2015年12月17日

◆ Amazon プライムの罠

 Amazon プライムは「お得だ」と人気があるが、そこにはユーザーをだます罠がひそんでいる。だまされないように、ご注意あれ。 ──

 Amazon プライムは、いろいろとお得だ。
 メインの「当日配達・翌日配達」のほかに、Kindle の割引や、映画の無料視聴など、あれやこれやと特典がある。どんどん加入者が増えているようだ。
 「こんなことで儲かるのか?」
 という疑問が出るが、実は、儲けていない。ではなぜこんなことをするか? その謎を開かしたページがある。 
  → http://trivialnews.net/amazon-business-model/

 このページに従えば、Amazonは、当初は格安の価格でサービスを提供するが、加入者が増えた時点で、価格をアップする(値上げする)そうだ。アメリカではすでに年会費が 99ドル( 12,000円 )に、一挙に大幅値上げされたそうだ。
 それでも、会員登録をいちいち解除する人は少ない。だから、毎年毎年、値上げ後の料金で、クレジットカードから自動的に引き落とせる。(詐欺みたいなものだ。)

 それでもまあ、今のところはお得だから、加入しておくのもいいかもしれない。あとになって値上げが判明したら、解約すればいいからだ。
( ※ 忘れていたら、自動的に取られてしまうが。自分に自信があれば、加入してもいいだろう。)

 ──

 それとは別に、次の問題がある。
 「プライム会員には、30日間の無料お試しサービスというのがある。これに登録すると、30日間の無料お試しサービスを使えるが、その後は自動的に有料サービスに移行する

 つまり、「無料サービス」というのを契約すると、毎年 4,000円を取られてしまうのだ! 「無料です」というのを信じると、毎年 4,000円を取られてしまうのだ! げげげ。

 この罠から抜け出すためには、30日間の無料期間のうちに、プライム会員を解約する必要がある。解約は、下記で。
  → プライム会員の解約ページ

 とにかく、ここでいちいち解約しないと、毎年 4,000円を取られてしまうのだ。ご注意! 30日を過ぎてから気づいて、「時、すでに遅し」という人もいる。(クレジットカードから引き落とされたのを見て気づくわけだ。無料のはずなのに 4,000円を引き落とされている。)

 ※ なお、キャンセルしても、その月の月末まで権利は有効だ。
   1日に登録したなら、中旬に解約しても、31日まで権利は有効。



 [ 付記1 ]
 私も今月初めに、無料お試しに登録したが、間に合った。よかった。ほっ。

 [ 付記2 ]
 体験記。
 私が登録したのは、プリンタが壊れたので新品を大急ぎで取り寄せるため。夜に注文した。
 すると、翌日朝に発送して、翌日夕方に届く、という連絡が来た。
 しかし実際には、翌日午後に発送で、翌々日の午前中に届いた。これだったら、プライム会員でないのと、同じ日程である。いや、もっと悪い。なぜなら、翌日中に届くという通知が来ていたので、そのつもりで予定を立てていたからだ。なのに、その予定が狂ってしまった。プライム会員でなければ、初めから翌々日に届くというつもりで予定を立てていただろうから、被害はなかったはずなのだが。予定のキャンセルは、大迷惑。
 プライム会員だから便利だ、ということは、必ずしも成立しないわけだ。
posted by 管理人 at 20:21| Comment(6) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ヤフーのモデムバラマキ戦法と同じですね…
Posted by rくん at 2015年12月18日 00:23
プライムビデオが始まったので会員になりました。

配送面では何の恩恵も受けたことがありません。
プライムビデオはまあ良くも悪くも。
プライムミュージックは今のところゴミくずですね。Play Musicの方が捗ります。
Kindleの月一はまあ良くも悪くも。
プライムセールも良くも悪くも。

手続き云々はネットの伝統ですかね。
以下ネタ込みですが、懐かしい話です。

今はもう食べられない職業、iモードサイト退会遷移複雑化プランナー : 市況かぶ全力2階建:
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/65844035.html
Posted by ういぬ at 2015年12月18日 01:56
無料お試し期間が過ぎて自動的に課金されても、期間終了後に一度もプライムのサービスを利用してさえいなければ、有料サービス移行はキャンセルが可能ですぐに全額返金されますよ。
Posted by Aaa at 2015年12月18日 08:12
生き急いでないので、いつも表示が出てくるが申し込まないボタンを押している。

急ぎのプリンターならコンビニを使えばよいのでは?
以前そのような記事を書いておりませんでしたか?
Posted by かーくん at 2015年12月18日 09:05
以前、プライム会員のとき、非対象の商品の中古本の購入が多く、年会費に対して費用対効果がなかったので、会員を解除しました。その当時に比べて年会費が高くなっているし、送料無料も増えていますね。いまは発送を意図的に1日くらい遅らされているのを、我慢しているところです。また、本当に急ぎに必要な時は一時的に無理お試しのプライム会員に戻ればよいと考えています。
Posted by 奥さくら at 2015年12月18日 09:28
南堂さんてもしかして居酒屋のチャージ料(お通し)を断るタイプの人なんですか?
歳の割にけちんぼですね
Posted by けちんぼ at 2015年12月23日 19:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ