2015年11月15日

◆ TGV の事故現場

 TGV が脱線した。その事故現場はどこか? ──

 現場を空撮した人がいる。





 では、これは、地図ではどこか?

 地名で言うと、こうなる。
 The derailment occurred at 15.31 near the village of Eckwersheim, 12km north of Strasbourg on the approach to the junction where the high-speed line joins the conventional line from Sarrebourg to Strasbourg and where the new line crosses the Marne-Rhine Canal.
( → International Railway Journal


 Google マップで言うと、このあたりだ。





 ただし、残念ながら、ぴったりと該当する場所は見つからない。ストリートビューで探しても無駄だ。
 Google マップのデータは、かなり古いことが多く、数年前の航空写真をそのまま使っていることが多い。最新の状況は反映していないことが多い。そのせいで、見つからないのだろう。地図を見ても、該当箇所は見つからない。(運河と斜めに交差する路線で、曲線状のものは見つからない。)
 
 ただし、下記である可能性が高い。鉄道も橋もできていないが、曲線が二つあるからだ。



posted by 管理人 at 15:29| Comment(3) | 安全・事故 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
上のリンクは長いので、短縮リンクにすると、こうなる。
 → https://goo.gl/maps/abu4FErXBHz
Posted by 管理人 at 2015年11月15日 21:21
事故の続報。
 以下、転載。
 
 ──

 この日行われていた試験は、営業最高速度時速320kmの認可を得るために、その10%増しの時速352kmで運転するもので、今年9月から同じ車両を使用して、繰り返しテストが続けられていた。
 その後の発表で、事故発生現場は最高速度時速160kmの区間となっており、試運転では同様に10%増しの時速176kmまで引き上げて試運転を行う予定だったが、ほぼ最高速度に近い時速350kmでカーブに差し掛かり、脱線転覆したという説が有力となっている。

  → http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151117-00092876-toyo-bus_all
Posted by 管理人 at 2015年11月17日 19:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ