2015年08月30日

◆ twitter で署名運動をする

 地上でデモをするかわりに、ネット上で署名運動をするといい。どうやって?  twitter を使えば簡単だ。 ──

 安保法案に反対するデモがあった。国会議事堂前(および周辺)で。




 警察関係の推定では3万人ぐらいとのこと。かなり多く集まったね。とはいえ、昔の安保反対のときには遠く及ばない。
  → http://j.mp/1fP2exR

 昔よりは少ないのはどうしてか? 一因として、今はネット時代で、ニートやオタクが多いということがある。こういう人は、いちいちデモをしたがらない。
 ただし彼らは、地上でデモをするかわりに、ネット上での活動が得意だ。ならば、ネット上で署名運動をすればいい。

 どうやって? うまい方法がある。こうだ。
 主催者がツイートする。そこには、次の文言がある。
 安保法案に反対しますか?
  ・ 反対する人は RT
  ・ 強く反対する人は RT と ☆
  ・ それ以外の人は、何もしなくていいです。

 同様に、別のツイートも用意する。    
 安保法案に賛成しますか?
  ・ 賛成する人は RT
  ・ 強く賛成する人は RT と ☆
  ・ それ以外の人は、何もしなくていいです。

 この二つのツイートを別個に用意して、RT と ☆ の数を数えて、署名のかわりとする。



 [ 付記1 ]
 「フォローする」という形で賛意を問うてもいい。ただ、そのアカウントのツイート数が多すぎると、「うるさいな」と思われて、フォローが解除されてしまうだろうから、そのアカウントのツイート数はなるべく少なめにするべきだろう。

 [ 付記2 ]
 休眠アカウントを使う人もいるだろう。それについては、どう補正するか?
 あとで個別なカウントを調べれば、休眠アカウントかどうかは判明するはずだから、それを確率統計的に調べればいい。たとえば、「おおむね 8%ぐらいが休眠アカウント」というふうに判明したら、その分を、計数のあとに注記すればいい。
 これで補正もできる。
posted by 管理人 at 21:49| Comment(1) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
国会前の道路は、格段に拡充されてますよ。
ですから、画像だけの比較では、とても実像が可視化されませんよ。
また、一部の道路の鉄柵だけが決壊したので、このような画像になってますが、
警察の誘導等により、多数の参加者が周辺道路へ拡散した点も見逃せません。
議事堂駅前出口も警察により封鎖されてたようですよ。

http://i.imgur.com/rpjuQRB.jpg
https://www.youtube.com/watch?v=6ohr-TAI14M&feature=youtu.be

一つ目は東京新聞に掲載されたデモ参加者の拡散の模様。
二つ目は周辺道路の動画です。

https://twitter.com/hgginstitute/status/637986083825803264
Posted by とおりがかり at 2015年09月01日 12:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ