2015年03月04日

◆ ISISの遺跡文化財の破壊

 メソポタミア地方は、西欧文明の発祥の地だが、この地にあたるイラクの遺跡文化財が、ISIS(イスラム国)によって破壊された。その動画。 ──

 この蛮行は、すでにテレビで報道されたから、知っている人も多いだろう。新聞ではさすがに動画は掲載されていない。そこで YouTube から動画を紹介する。






 以下も、ほぼ同一の動画。











 とんでもない蛮行だと言える。

 ただし不幸中の幸いだったのは、その多くがレプリカ(模造品)であったらしい、ということだ。
  → Google 検索

 中身が白くて、粉々になるのは、レプリカであるようだ。(本物は岩石なので、そう簡単には、粉々にはならない。)
 本物の多くは、密売されたか、大英博物館にあるらしい……と言われている。

 とはいえ、全部がレプリカとは限らないし、一部には本物も含まれていそうだ。やはり、とんでもないことだと言える。
 以前、バーミヤン遺跡の巨大な大仏を破壊したのは、アルカーイダだった。どっちもひどいものだ。

 もっと世界各国で共同して、徹底的に壊滅させた方がいいようだ。アメリカ任せにしておくべきではない。人類全体への責任がある。
posted by 管理人 at 18:55| Comment(2) | 一般(雑学)3 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
シリアじゃなくて、イラクですよ。
動画のタイトルにも「イラクで文化財破壊か」ってあるでしょ。
Posted by 王子のきつね at 2015年03月05日 00:12
ご指摘ありがとうございました。修正しました。
Posted by 管理人 at 2015年03月05日 07:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ