2015年01月23日

◆ 格安スマホはどれを選ぶ?

 格安スマホはいろいろあるが、どれを選ぶといいか? ──

 この話題については、私は特に詳しいというほどではないのだが、現時点においては、人並み以上に情報があるので、ざっと紹介する。
( ※ 初心者向け。もっと詳しい人がいたら、教えてください。)

1.ドングリの背比べ 


 格安スマホは、安いものでは月 1000円ぐらい程度から、各社が提供している。で、どれがいいかというと、どれもこれも似たり寄ったりで、ドングリの背比べだと思う。どれにしたって、同じようなものだ。機能や価格で、微妙な差はあるが、大差はない。性能の比較で選ぶのは無意味だと思う。
( ※ 以前なら、ビックカメラには無料 Wi-Fi というオマケ機能があったが、これは既に廃止されている。)
 
 【 訂正 】
  無料 Wi-Fi は、Biglobe には用意されているそうだ。

2.設定


 機能や価格が似たり寄ったりなら、別の点で選ぶべきだ。それは、設定のしやすさだ。「簡単だ」という人もいるが、慣れた人はともかく、初心者にとってはハードルが高そうだ。
 となると、店舗で設定してもらうのがいい、というふうになる。具体的には、iijmio のページを見ると、イオンやビックカメラやヨドバシカメラの店舗で申込みができる、と書いてあるので、これらの店舗で設定もしてもらうとよさそうだ。
 ただ、BIC SIM 解説ページを見ると、本人確認書類やら何やら、かなり面倒な用意が必要であるようだ。「ちょっと行って、簡単に済ませる」というわけには行かないようだ。
 そこで、もっといい案を示す。(下記。)

3.プロバイダの提供 


 昨年の秋頃から、格安スマホをプロバイダも提供するようになった。たとえば、So-net だ。
  → So-netの格安スマホは月額2,480円と月額4,980円の二刀流
 他に、Biglobe 、ぷらら、DTI、@nifty などでも同様のサービスがあるらしい。
 これらのプロバイダならば、自分が既にそのプロバイダの会員であるならば、手続きが容易に済むだろう。たぶん。
 というわけで、「自分が加入しているプロバイダの提供する格安スマホ」というのが、もっとも簡単であるようだ。
 私としては、これが一番よさそうだ、と思える。とりあえずは、これを結論としたい。

4.Yahoo! の情報漏れ 


 ただし、あなたの加入しているプロバイダが Yahoo! BB であるならば、話は別だ。Yahoo! は、ツタヤと提供しており、個人情報を相互に勝手にやりとりしている。そのせいで個人情報がダダ漏れ状態だ。
  → Yahoo と Tカードの個人情報
  → Tポイントカードが会員規約を変更し、第三者企業への個人情報提供をはじめます。

 さらには、スマホのアプリを通じて、アドレス帳から(友人の住所や番号などの)個人情報を勝手に盗み取ることもある。
  → 個人情報をぶっこ抜かれる無料アプリの氾濫

 というわけで、あなたの加入しているプロバイダが Yahoo! BB であるならば、さっさとここから抜け出すの先決となるだろう。Yahoo! BB 以外であるならば、自分のプロバイダの会社のホームページで調べればいい。
 何だったら、So-net に乗り換えてもいい。

5.Nexus は? 


 Nexus はどうか? 結論から言うと、やめた方がいい。この機種は、1年以上前の古い機種しかなくて、すでに時代遅れである。1年前ならば良い選択肢だったが、今では「低性能・高価格」なので、購入するメリットはない。各社から優れた安価な端末が出ているので、そちらを選べばいい。

 ※ ただし、So-net や @nifty などの端末は、解像度が 1280 x 720
   しかない。安物すぎるかもね。Nexus ならばもっと高品質だが、
   そうはいっても、iPad mini の Retina よりはかなり劣る。
 ※ So-net は、月 2500円の方は 1280 x 720 だが、月 5000円
   の方は、1,920×1,080 あるから、Nexus と同様の解像度だ。
   スペック重視なら、これがいいかも。
 ※ コメント欄(by のび)によると、Nexus 6 は最新機種だとのこと。
   しかしググってみたところ、人気がありすぎて、在庫切れで買えず。
   価格も 75,170円で、iPad mini 2 よりずっと高い。お薦めしない。

6.iPhone,iPad mini は? 


 iPhone,iPad mini は、やや高価格だが、「格安ではない」という点に目をつむれば、選択する意義はある。特に、液晶が高精細なので、書籍を読むのにはいいだろう。(お金を払う気があれば。)

 なお、iPhone のほかに、iPad mini ,iPad mini2 ,iPad mini3 という3機種があるので、間違えないこと。(細かい話は省略。)
 このあたりの話は面倒なので、別途、調べてください。
 ※ 格安ではないので、本項では特に話題にしません。

 体験記は、下記にある。
  → iPad mini 2 Wi-Fi+Cellular SIMフリー

7.大手キャリアは? 


 格安ではない大手キャリアの製品は、もちろん、本項では話題にしません。アプリの抱き合わせという罠があるので、初心者は絶対にやめた方がいいでしょうね。
 大手キャリアって、名前だけは有名だが、やっていることは、ただの詐欺商売だ。だから滅茶苦茶に暴利を得ている。無知な初心者を食い物にする犯罪者みたいなものだ。

 先に So-net の料金を示したが、データ量が少なければ月 2500円、データ量が多めでも月 5000円(端末代込み)で済むのだから、大手キャリアのスマホなんか、初心者は絶対にやめた方がいい。
( ※ 「当初は無料」という口実で釣って、そのあとで莫大な高額料金を請求する、という詐欺商売をしている。まったく、あこぎな連中だ。)
 


 【 関連サイト 】

 → 【格安スマホおすすめランキング】3分で分かる格安スマホ講座
    【2015年1月版】

  ※ 細かく調べてある。
 
 → So-net の格安スマホ
  ※ So-net の既存会員は月額 200円割引。
    最安では月額 2280円。



 【 追記 】
 Android 5.0 という新バージョンへのアップグレードが進んでいる。一方、発売中のものは Android 4.4(以下)のものがほとんどだ。
 あと1〜2カ月で、発売中のものは Android 5.0 に切り替わるだろうから、急がなければ、もう少し待ってから購入した方がいいかもしれない。
 ただ、アップグレードは無料だから、早めに買っても問題ない。ちょっと面倒がかかるだけだ。( OS 更新という手間。)
 どっちにするかは、お好みで。
posted by 管理人 at 00:14| Comment(14) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最安は糸電話?
Posted by 先生 at 2015年01月23日 01:35
老眼なのでスマホのクソちっこい画面なんか見にくい。ガラケーでいいや。
Posted by passerby at 2015年01月23日 10:11
こんにちは。大手キャリアの請求書でパケ放題適応前の請求額が2億円なんていうものを平然と計上してから2億円近く割引してる様な子供みたいな書類を作ってる時点で信頼に値しないですね。
「パケ放題 請求書」で検索
Posted by sara at 2015年01月23日 12:06
今回も為になる記事、感謝申し上げます。
私もガラケーで十分です。
使いやすさと、削ぎ落された最小限の機能。
本当は、「持たない・持たなくても良い」というのが究極だと思うんですが…。
Posted by 丸義 at 2015年01月23日 12:26
biglobeなら、Wi-Fiが無料でついてますよ。
新幹線のWi-Fiも使えるので、出張の多い私はこれを使っています。
Posted by agege at 2015年01月24日 12:47
カメラつきのスマホは必要です。クラウドデータサービスを利用すれば、ペーパーレスです。

Softbankで、iPhoneでも、いらんオプション外すと、データ料金7GBで月2,600円くらいまで支払いが減ります。2年縛りの解約月のがしても、罰金は1万円くらいなので、大した問題ではない。

子供が小遣いのやりくりするならともかく、大人が家計をやりくりするなら、スマホや通信料金とかで頭悩ますより、住居費や自動車で節約すべきでしょう。払う金が2桁違うんですから。
Posted by 井上晃宏 at 2015年01月24日 12:48
>  Softbankで、iPhoneでも、いらんオプション外すと、データ料金7GBで月2,600円くらいまで支払いが減ります。

 それ、機種代は別だとか、他社からの乗り換えキャンペーンだとか、あれやこれやの条件がいっぱい付随しているでしょ? うまくやれば例外的に可能だったというだけで、普通はまず無理だと思うけど。初心者がいきなり申込みに行ったら、その価格で済むはずがない。
Posted by 管理人 at 2015年01月24日 16:48
> スマホや通信料金とかで頭悩ますより、

 それ、ちょっと変です。
 普通に大手キャリアで申し込めば、月1万円前後は支払うハメになります。何も考えなければ、それだけ払うことになる。
 データ料金7GBで月2,600円なんてのは、特別に頭を使って、あれこれと努力しないと、見つかりません。特別に頭を使ったのは、井上晃宏さんみたいに特別にあれこれと努力した人だけでしょ。しかも、特別に頭が良くないと、それは見つからない。私には無理でした。(見つかりませんでした。)
Posted by 管理人 at 2015年01月24日 18:31
そもそも住居費や自動車は節約すればそのまま機能や立地、広さ等が落ちるものですからね。
スマホの場合、機能やサービスは同等なのに費用にかなりのバリエーションがあるわけで。
大きい買い物ではケチらず、月々累積するような無駄な浪費を抑える方が大人の買い物だと私は思いますね。
Posted by met at 2015年01月24日 19:25
最後に <FONT COLOR="#dd0000">【 追記 】</FONT> を加筆しました。
 Android 5.0 の話。
Posted by 管理人 at 2015年01月24日 21:23
AndroidOSの更新ですが、これはそれぞれの端末によって大きく異なります。
Googleの提供するnexusであれば確実に更新できるでしょうが、
その他のメーカーの端末については、対応はバラバラだと思います。

評価の高いZenfoneなどは更新予定のようですが、一方でソニーは更新する端末を限定していますし、
シャープなどはほとんど更新を予定していないはずです。
ですから、更新されるかどうか事前にしっかり見極めるべきだと思います

尤も、4.4も安定しているから十分という声も大きいですから、そのあたりも好みで購入すればいいのでしょうが。。
Posted by ほんだ at 2015年01月25日 15:30
格安スマホとか、知らない人は、ソンをするだけだから、いいでしょう。
でも、3大キャリアは、SPメールが使えます。
だから何だよと言えば、そのとおりです。

それよりも、イスラムとユダヤと軍産複合体とアメリカ大統領と日本と安倍総理についてのご考察など、伺いだいような。
Posted by 素人 at 2015年01月25日 18:07
管理人> Nexus はどうか? 結論から言うと、やめた方がいい

Nexusといっても、数字シリーズだけでも

Nexus 4 2012年10月29日に発表。WXGA
Nexus 5 2013年11月1日に発表され、同日に発売。FHD
Nexus 6 2014年10月15日に発表。WQHD
Nexus 7(2012) 2012年6月27日に開催されたGoogle I/O 2012の基調講演で披露。WXGA
Nexus 10 2012年10月29日に発表。WQXGA
Nexus 7(2013) 2013年7月24日に発表。FHD
Nexus 9 2014年10月15日に発表。QXGA

これだけのバリエーションがあります。
管理人さんのおっしゃっているのは、タイトルである"格安スマホ"="格安SIMとセット販売されるスマホ"かつ1,920×1,080であることを考えるとNexus5(もしくはイオンがセット販売して話題となったNexus4も含む?)と思われますが、"Nexus"としてしまうのはちょっと舌足らずかなと思います。

管理人>大手キャリアって、名前だけは有名だが、やっていることは、ただの詐欺商売だ
大手キャリアが高いのはその社員数を考えれば当然のことですが、高いのはパケット代だけで、通話はそうでもないと思います。
まあ、高いパケット代を払って毎月のサポートを受けるか、パケット代を払わない代わりに端末の割賦代を払うしかないのが問題ではありますが、やりようはあります。

素人>でも、3大キャリアは、SPメールが使えます。
いわゆる「キャリアメール」のことと思います。格安スマホ1台にすれば、キャリアメールは使えなくなりますが、そうでなければ、ドコモのメルアドは使えます。
私はdocomoのガラケー、Nexus7(2013のWi-Fiモデル)、モバイルルータ+IIJmioのデータ通信専用SIMの3台持ちです。
通話はそれほどしないのでFOMAのプランSSと、SPモードをつけています。端末の割賦代と併せて月2000円ほど。
SIMの通信料と併せて月3,000円の支払いで、2GBまでの高速通信と、月1,000円までの無料通話がつきます。IIJmioのSIMなら高速通信をオフにしても、バーストモード(最初の75Kバイト分の通信は高速になる)機能があるので、結構快適です。spモードもクラウド対応のドコモメールにしてあるので、Nexus7で使えます。
「いくら何でも3台持ちは」というのであれば、ガラケー+SIMフリータブレット+データ通信専用SIM、もしくはスマホ(+各社の通話専用プラン)+モバイルルータ+データ通信専用SIMという組み合わせもありです。
後者は「2年縛りが終わるけど手持ちのスマホはまだ使える、だけどこれからも高額なパケット代を払い続けるのはいや」という人にピッタリです。

ほんだ>尤も、4.4も安定しているから十分という声も大きい
Nexus7(2013)を4.3→4.4→5.0とアップデートして使っていますが、4.4はSDカード(Nexus7にはスロットがないのでカードリーダ経由ですが)やUSBメモリなどの外部ストレージに自由に読み書きできないので、不便でした。
5.0で自由な読み書きは復活しましたが、ゲームをしていると、遅くなったのがはっきり分かります。
私にとっては、外部ストレージ問題さえなければ4.4が一番と言えるのですが…。

passerby>老眼なのでスマホのクソちっこい画面なんか見にくい。ガラケーでいいや。
私は老眼ではないけれど、スマホ、ましてやガラケーのクソちっこい画面なんかよりタブレットがいいや。
普段の生活ではスーツの内ポケットに入ればOKなので、Nexus7(7インチ)は非常に快適です。
出張時など、片手操作が必要なときは、以前使っていたGalaxy note(5.3インチ)や、FOMA時代のスマホ(4インチ)をWi-Fi接続し、サブとして使いますが、Galaxy noteですら小さいと感じます。モバイルルータを持つメリットは、スマホ、タブ、PCと、その時に応じた端末を自由に使い分けられることだと思います。
Posted by のび at 2015年01月26日 10:22
記事から。
 
  ̄ ̄

> ダウンロード平均スピードが最も速かった格安SIMはIIJmioで24.2Mbpsだった。以下、OCNモバイルONEが19.1Mbps、b-mobileが9.1Mbps、BIGLOBE LTE・3GデータSIMが6.7Mbpsとなり、同じ回線を利用しながらも差が出る結果となった。
http://news.mynavi.jp/news/2015/01/31/025/
Posted by 管理人 at 2015年01月31日 17:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ