2014年10月13日

◆ Windows 7 でカーソルが遅くなる問題

 Windows 7 でカーソルが遅くなる問題があったが、解決した。
  【 追記 】 解決しなかった。 ──

 これは前にも述べたことがある。
 ...Windows 7 の調子が悪くて、キーボードの打鍵速度が(なぜか)初期化されてしまうことが多いからだ。私は「最高速」に設定しているのに、しばしば初期状態(標準速度)に戻ってしまう。
( ※ しかし、この Windows 7 のバグみたいなのは、何とかならないのかな。私のマシンだけの症状かもしれないが。買った直後から、ずっとこうなっている。変だね。)
( → 2014年07月12日

 このときは解決方法がわからなかったが、私の調べ方が悪かったようだ。本項の標題のタイトルのようなキーワードで検索したら、あっさり見つかった。
  → Windows7でカーソルの動きがカクカクと遅くなる現象を解決 原因はIE11の拡張保護モード

 そこにはこう書いてある。
 結論から言えば、《IEの拡張保護モード》というのが癖もんで、
[インターネットオプション] > [セキュリティー] > [保護モードを有効にする]
のチェックを外したところ、マウスのカクカク現象が再現しなくなりました。

 とのことです。なあんだ。
 というわけで、ここに情報を記しておきます。(お困りの人のために。)
 
 ※ 付記2 で修正しています。無効のようです。




 [ 付記1 ]
 上記ページの解決法を見たあとで、次のように思った。
 「それが原因であったのだとすれば、その原因は他の面でも(あらゆる面で)パフォーマンスを低下させていたのでは?」
 そう思ったら、たしかにそうだ。あらゆる面で、このあと急激にパフォーマンスが向上した。アプリの起動時間も、ネットの動画も。
 というわけで、Windows 7 で「パソコンが遅いな」というふうに感じている人は、この対処策をとることが必須だと言えるだろう。
 それにしても、マイクロソフトは、ひどいバクを放置しているわけだな。呆れる。
 
 [ 付記2 ]
 これ、やってみたけど、無効だった。
 この状態を保持していたものの、しばらくたつと、またカーソルが遅くなってしまった。どうやら、直らないようだ。
posted by 管理人 at 15:12| Comment(1) | コンピュータ_04 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最後に <STRONG>[ 付記 ]</STRONG> を加筆しました。
 タイムスタンプは 下記 ↓
Posted by 管理人 at 2014年10月13日 16:01
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ