2014年02月01日

◆ 女性研究者ばっかり(STAP細胞)

 STAP細胞を発見した小保方さんの研究室は、女性研究者ばかりだ。美人ぞろい? ──

 STAP細胞を発見した小保方さんの研究室は、女性研究者ばかりだ。
 この話を聞いたときは、「女性ばっかりなんて、性差別みたいで、いかがなものか」という思いもしなくはなかった。
 ただ、研究室の状況をテレビで見ると、気が変わった。
 いかにも女性的な雰囲気があるが、そういうのもいい。そして、そのポイントは、次のことだろう。
 「女性ばかりだから、男性のことでで余計な心配をしなくていい。男女で二人きりになるという心配もない。深夜まで、いくらでも実験できる。土日も実験できる。実験三昧になれる」
 こういうメリットがある。

 それよりも、もっと注目するべきは、次のことだ。
 「女性研究者の層が厚くなった」
 これは本当にその通りだ。現場を知っている人ならばわかるだろうが、生物医学の分野では、女性の層が本当に厚くなった。このことは、とてもいいことだと思う。

 ……なんていう平凡な感想しか出ないのが、私の書いた項目としては、つまらないですね。 (^^);
 もっとキレのいい話を期待した人には、ごめんなさい。

 ──

 実は、本項のキモは、上の感想じゃない。外部サイトの情報だ。特に、次のページだ。(期間限定。もうすぐ消える。)
   → フジテレビ・ニュース

 ここでは、小保方さんの研究室の情報が、いっぱい紹介されている。ファン必見! (……て、何のこっちゃ? (^^); )

 このニュースサイトは、すぐに消えてしまいそうだから、画像キャプチャを少し見せておこう。


obokata3.jpg


 テレビ局から、著作権の問題でうるさいことを言われそうだが、内容は、小保方さんの研究室の情景だけだから、著作権をうるさく言うほどの情報性はない。どっちかというと、小保方さんの方に著作権(肖像権)がありそうだ。
 小保方さんから文句が出たら、削除します。そうでなければ、当面は、このまま。

 では何で公開したか? 美人ばかりだからだ。
 どうしてこんなに美人ばかり集まるんだ! 小保方さんを見て「かわいいな」と思ったが、小保方さんだけじゃなくて、みんな美人だ! 

 ……と書くと、「おっさんふうの評価を書くな!」と、どこかのうるさい人に文句を言われそうだが。  (^^);

 《 注記 》

 よく見たら、最後の3人は、「後輩のリケジョ」とあるから、小保方さんの研究室の人ではなくて、他の研究室の人なんだろう。(あとで見直したら、早大だった。)
 テレビ局が美人ばかりを選んで撮影したのかもね。ずるい!



 【 関連情報 】
 
 読売の朝刊 2014-02-01 にも、女性研究者の層が厚くなったというような話がある。

 YouTube にも、別の動画がある。小保方さんの研究の紹介など。
  → https://www.youtube.com/watch?v=wgtoVTouMd4




 [ 付記 ]
 このようにマスコミに露出することは、良いことだと思う。
 現在、マスコミが小保方さんのプライバシーを探ろうとして、あれこれと押しかけて、迷惑を掛けているという。
 しかし、マスコミは情報に飢えているのだ。何とかして記事や番組を作りたがっている。
 それだったら、私生活のかわりに、研究室関係をたくさん公開するといい。そうすれば、マスコミは記事や番組を作ることができるから、やたらとプライバシーを探ろうとする動機も減る。
 だから、小保方さんがマスコミの被害に遭わないためには、隠れるよりも、積極的に露出した方がいいですよ、とお薦めしておこう。
posted by 管理人 at 21:06| Comment(4) |  STAP細胞 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
動画を見ると後輩は4人インタビューされていて、この記事での紹介は3人。
美人ばかりではなく管理人が美人しか印象に残らないだけでは、、、
というのは冗談ですが、ここを見る前にこの動画は見てましたが、
最後の”4人”とも美人で可愛らしくてびっくりしました。
あと、ちらっと写っただけの数人も美人でしたね。すごい時代になったもんだ。

迷惑かけてるとはいえ、いきなりプレスリリースで抗議文を出すのは、
ちょっと不要に敵に回すやりかたで良くなかったと思います。
研究者だからといって研究だけやってればいいわけじゃない。
山中教授は資金集めのためにいろいろやってるわけで。
Posted by じん at 2014年02月01日 21:51
早稲田と女子医大のつながりで
リーダが研究に必要な人材を、選択したんじゃないの
Posted by stranger at 2014年02月02日 18:10
純粋な研究者が自我に目覚めて、成果があがらなくなる。
もっと容姿が不自由な人たちなら、なんどうさんのおっしゃるとおりなんでしょうけど

いかんせん、マスコミが喜ぶ程度以上の容姿をお持ちです。彼女たちが己の商品価値に気づいたとき、彼女たちがどうなっていくのか…多分、杞憂ですが
Posted by けい at 2014年02月03日 00:44
英雄色を好むと言うように
管理人さんのような天才が好色家なのは本当に良いですね。
やっぱり男は助平であるべきです。
最近の恋愛を敬遠する若者も見習うべきだと思います。
Posted by 虫宇日 at 2014年02月24日 17:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ