2013年08月10日

◆ 真夏の電力事情(2013)

 8月10日の気温は記録的な暑さになるらしい。では、電力の事情は? ──

 10日の気温は記録的な暑さになるらしい。そこでいろいろと調べてみた。
 
 まず、気温だが、たいしたことはないらしい。東京で見ると、10日だけは 37度だが、11日は 35度で、以後はもっと下がる。
  → 週間天気予報

 電力も大丈夫らしい。
 10日の予想最大電力は、4770万kW で、前年の相当日(同じく土曜日)に比べて 700万kW も増えるらしい。だが、もともと土曜日なので、ベースが低いおかげで、大丈夫。前日の最大電供給電力は 5500万kW もあったので、余裕たっぷり。( → 東電

denki0810.gif


 また、これまでの1週間を見ても、余裕たっぷりだ。
  → http://www.tepco.co.jp/forecast/html/calendar-j.html (2013年8月)

 11日以後は、企業の夏休みに入っているので、需要はもともと多くないはずだ。お企業の夏休みの終わる 18日までは、十分にしのげる。(19日以後は不明。)

 というわけで、18日までは大丈夫、と言える。
 また、19日以後も大丈夫だろう。最大電力は 5500万kW もあるので、余裕がある。(需要は節電で減っている一方で、企業の自家発電の供給増加がある。)

 また、19日以後は、夏の峠を越したので、気温もあまり高くはならないだろう。

 この夏の電力は、記録的な猛暑にもかかわらず、十分にしのげそうだ。(その大きな理由は、猛暑が企業の夏休みに重なったから。ラッキー。)



 【 関連サイト 】

 → 東電など6社管内、電力需要が今夏の最大を更新
 → 電力使用率、お盆も9割超 関電や九電が警戒
 → 9日の東電管内、電力需要が震災以降最大 余力は確保

 中国や韓国では、大変らしい。
  → 中国“炎上”…42市県で気温過去最高、電力・水消費うなぎ登り
  → 原発6基ストップ…猛暑で電力危機=韓国
 


 【 関連項目 】

 2011年の夏にには、震災後の電力危機に襲われた。そのときの電力の需給のデータは、下記にある。
  → 東電の電力状況(2011年)
posted by 管理人 at 21:44| Comment(2) | エネルギー・環境2 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
10日の最低気温は、29.0度。(東京で)
  → http://p.tl/wLcU

 これは、前夜の数値ではなく、前々夜の数値。
 11日も、似たような値だろう。

 11日の夜になると、一転して、涼しくなった。雨も降るらしい。

 これで暑さのピークはしのげたか。もういっぺん来るか。
Posted by 管理人 at 2013年08月11日 23:54
10日の夜(〜11日未明)は、史上最も暑い夜だったようだ。(東京で)

 「東京の都心の気温は11日の朝30度9分までしか下がらず」
  → http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130812/k10013705531000.html

 この日の最低気温は、午後11時49分に観測された30度4分だが、これは次の夜の数値だ。あまり意味がない。
Posted by 管理人 at 2013年08月12日 08:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ