2013年03月29日

◆ 踏切事故の対策

 踏切事故で女子高生が亡くなった。ではどうすれば、事故を防げたか? ──
 
 事故の報道はこうだ。
 東京都町田市高ケ坂のJR横浜線成瀬−町田駅間の踏切で、自転車に乗っていた女性が転倒し、東神奈川発八王子駅行きの普通電車にはねられ、死亡した。遮断機が下りる直前、女性が猛スピードで踏切内に突っ込んでくるのが運転士らに目撃されており、警視庁町田署が詳しい事故原因を調べている。
 同署によると、死亡したのは同市内に住む10代後半とみられる。踏切の手前が右カーブの下り坂になっており、同署は女性が速度を抑えきれずに踏切内に進入し、バランスを崩して転倒したとみている。
( → MSN産経 2013.3.29
 動画は、下記にある。
  → FNNニュース: 東京・町田市の踏切で

 現場のストリートビューは、これだ。
  → http://goo.gl/maps/fWBgF

 ──

 これについて、「現場は急傾斜だから、事故は仕方なかった」という見解もあるようだ。しかしながら、事故については、次の態度を取るべきだ。
 「あらゆる事故は、予防可能である。事故が起こったとしたら、何らかの対策不足があったからだ」
 これが私の立場だ。(わざわざ「災害・安全」というカテゴリを設けているのも、それゆえだ。)

 事故をどう予防するべきだったかは、すぐには思い浮かばない。しかし、
 「あらゆる事故は、予防可能である」
 という立場を取るのであれば、「わかりません」では済まない。「わからなければ、わかるまで考えろ」となる。

 そこで、さんざん頭を絞ったすえに、次の結論を出した。
 「事故の原因は、高速で踏切を通過したことである。ゆえに、事故の前には減速するようにすればいい」

 では、どうやって減速するか? 急激に減速すれば、ブレーキや衝撃などの問題が起こる。それを避けるには、減速のために長い時間と距離が必要だ。
 その距離はあるか? 現場の写真を見よう。


fumikiri.jpg

  
 この写真を見ると、「その距離はある」とわかる。斜面を下って、まっすぐ踏切に突っ込むかわりに、踏切の直前で、右に曲がればいいのだ。そして、そのあとで、踏切を渡ればいい。
 つまり、踏切の設置位置を、現状よりも左方向に10メートルぐらい移動させればいい。


fumiki2.gif

   現状では、坂道を下ったあと、そのまま直進して踏切へ。
   新案では、坂道を下ったあと、右折して、左折して、踏切へ。




 このようにすれば、今後は事故を防げるだろう。
 同様に、全国の似た状況の踏切も、事故を防げるだろう。
 なお、かかる費用は、わずかで済む。道路を 10メートルぐらい作って、踏切を少し移動するだけだ。人間一人の命の価値に比べれば、ごく微小な額で、以後の事故を予防できる。



 [ 付記 ]
 現場を通った地元の人の証言。
ど地元。危ないんだよね、この踏切。高校生のころよくチャリで突っ込みそうになった。
( → はてなブックマーク
 危険はそこにある。とすれば、「人間が気をつければいい」と思うのではなく、「最初から危険をなくす」という方針を取る方がいいのだ。
 実は、これが、「安全」についての基本原則である。
 


 【 注釈 】
 「女子高生」と冒頭に書いたが、被害者が女子高生かどうかは、不明。「十代後半」と書いてあるから、見当を付けただけ。
 間違っているかもしれないが、本項の趣旨とは関係ないから、間違っていても、いちいち訂正しない。
 女子高生マニアの人が文句を言うかもしれないが。 (^^); 
 


 [ 余談 ]
 アニメの「時をかける少女」というので、似た場面がある……というのが、はてなブックマークで話題になっていた。さすがにアニメオタクの巣窟だ。  (^^);
 調べてみたら、下記に動画があった。(13:20 のあたりから。)
  → http://youtu.be/Weq8IDOSqY4

 ※ 原田知世 版の実写ではありません。
posted by 管理人 at 22:35| Comment(7) | 安全・事故 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Posted by クルマ好き at 2013年03月29日 23:22
興味深く拝見しました。
初めまして、そのふみきりから徒歩3分に住む地元民です。
写真の坂は車のすれ違いができない幅です。そしてふみきりを渡ると(写真を撮っている側)ほぼ90度右にカーブしており20メートルほどで左にヘアピンカーブします、坂が・・・
踊り場のある階段がイメージとして近いかと思います。
総長およそ700メートル、MT車はサイドブレーキ必須の発進角度、その途中にあるふみきり・・・
Posted by chiy at 2013年04月01日 12:24
上記の状態だとしても解決策は同じでしょうか
良い案があればお知恵をお貸しください・・・
反対側の風景はどこかニュース映像にあったと思います。

子供曰く「さ」の字みたいな坂道
だそうです。
それが一番近いかも・・・

途切れ途切れで失礼いたしました
Posted by chiy at 2013年04月01日 12:45
現場の状況はすでにストリートビューで確認しています。

 ──

 上述の案では、
 「踏切の手前で右折する」
 という道を新たに建設することにしています。
 しかし、理想を言うなら、
 「踏切の手前で左折する」
 という道を新たに建設したい。そのためには、上の写真で、写真の右端のあたりの塀を削って、現在地よりも5メートルぐらい西側に踏切を設置したい。そのためには敷地を買収することが必要となりますが。また、踏切を渡った反対側(北側)でも、崖を埋めるような工事が必要となる。
 お金がかかるが、理想はこれです。

 お金をかけたくなければ、本文中の提案の通り。なお、線路脇の敷地が足りなければ、そばにある道路を削ってもいい。すでにたっぷり2車線もあるから、削って1車線半ぐらいにしてもいい。
Posted by 管理人 at 2013年04月01日 12:54
新聞では続報がないので、身元不明のままかと思ったら、すでに身元は判明しているとわかった。Google では見つからないが、 twitter で見つかる。

> 町田の高ヶ坂での踏切事故現場、亡くなった女の子の仲間達からの花や写真やジャンパーとかいっぱい供え物してあった。可哀想だけど俺が死んでもこんなに人は来ないんだろうなーとか考えてしまう。
http://j.mp/125H1rc
Posted by 管理人 at 2013年04月01日 21:26
クラスメイトだから言うけど時をかける少女みたいと言うのやめて欲しい、許せない
Posted by 宇宙人 at 2013年04月02日 19:48
真相はこういう事故だったり?
http://www.youtube.com/watch?v=uLrXrOQ7EQs
Posted by 通りすがり at 2013年05月20日 04:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ