2013年03月07日

◆ シャープは復活できるか?

 シャープがサムスンと資本提携する。では、これでシャープは復活できるか? ──

 シャープがサムスンと資本提携する。
  → シャープ、サムスンと資本提携 - 日刊工業新聞ニュース
  → シャープがサムスンと資本提携、液晶パネルを安定供給 : ギズモード

 これを受けて、株価も一時、急騰した。投資家たちはこれを歓迎しているようだ。
 では、これでシャープは復活できるか?

 ──

 2ちゃんねるあたりでは、「 IGZO を取られて、シャープ終了」なんていう見解が見られた。誰でも想像できるように、サムスンの狙いは IGZO などの液晶技術だろう。
 ただ、新聞を読むと、サムスンは有機ELに注力しすぎて、液晶パネルの生産が間に合わないらしいから、液晶パネルの入手という面もあるようだ。
 以上は、世間の報道だ。

 では、私の判断は? 
 この件は、私の個人的な判断となる。そのつもりで、以下を読んでほしい。

 ──

 (1) IGZO

 IGZO はたしかに性能がいい。有機ELよりも、現状では一枚上手のようだ。(特に文字表示では。)
  → IGZO液晶搭載「AQUOS PAD」vs有機EL搭載「GALAXY Tab 7.7」
  ( ※ 参考画像あり )

 この意味で、IGZO は有力だ。
 とはいえ、その見解が先走りしすぎている面もある。昨秋ごろには、「シャープは倒産しそうだが、IGZO の生産がまもなく軌道に乗るので、業績は急激に改善するだろう」なんていう見通しを経営者側が述べていたらしいが、現実には、IGZO の生産は軌道に乗っていない。設備は大幅に遊休している。稼働率が低い。というのも、価格が高すぎるからだ。そのせいで、アップルからも、購入を拒まれた。
( ※ iPad mini の液晶が貧弱なのは、そのせいかもね。ま、その分、価格が低いが。)

 (2) スマホ

 スマホでも、最近、明るい話題があった。Android 市場では、ソニーとパナソニックの製品が、人気の1位、2位を占めていて、大好評だという。「これでようやく iPhone と同程度の魅力を持てる」とか「現在、最高の製品だ」とかいうユーザーの声も多い。
  → 「Xperia Z」から続々と“浮気”、「ELUGA X」の魅力は?

 ソニーやパナソニックの新製品は、これほどの魅力をもって、市場を開拓している。スマホでは現在、日本メーカーは大敗しているが、今後、復活する見込みはある。とすれば、シャープもまた、同様にスマホで復活できるかもしれない。

 (3) 経営体制

 しかし、問題は経営体制だ。ソニーやパナソニックの新製品を見ると、開発体制がかなり充実していることがわかる。特にパナソニックはそうだ。これは、権限委譲が進んで、技術者による自由な仕事環境があるからだろう。
 一方、シャープには、それがない。現状の経営者の体制を見ても、単に経営者の首をすり替えただけで、経営体制は抜本改革されていない。これでは技術者がいくら力を持っていても、その力を発揮する環境がない。その点では、パナソニックとは大幅に異なる。

 (4) 太陽光発電

 さらに「ソーラーパネル」という「負の事業」がある。これは赤字を出すばかりで、まったく見込みがない。中国の低コストの会社だって、大幅赤字になるという状況では、この先、とても存続できる見込みはない。現状では、他の事業がいくら黒字化しても、太陽光の部門だけで全体を赤字化してしまう。癌細胞みたいなものだ。
 だからこの部門を、さっさと資本や経営を切り離すべきだろう。それもできないようでは、とうていシャープ全体の復活はありえない。

 ──

 結論。

 技術や社員や市場環境は、シャープ復活の可能性を示す。うまく経営すれば、シャープは復活できるだろう。
 しかし問題は、経営だ。現状のような旧体制が続く限り、どんなに優れた技術や社員があっても、宝の持ち腐れだ。宝が腐ってゴミになるだけだ。
 さらには、太陽光事業という、とんでもない癌細胞みたいな事業をかかえている。これを切り離さない限り、どうしようもない。
 従って、結論としては、こうなる。
 「シャープは、復活できる能力を持つが、その能力を発揮しないので、復活できない。復活するか否かは、現在の経営体制を刷新できるか否かによる。そして、刷新される見込みはないのだから、シャープが復活する見込みはない」

 結局、サムスンの資本出資は、ただの「延命治療」にすぎまい。それによって資金繰りがいくらか良くなり、死亡の時期は延びるが、しょせんは、繰り延べにすぎない。そして最終的には、死亡することになる。赤字を垂れ流したあとで、出血多量の形で。

 



 前にも書いたが、次のようになりそうだ。

 









     赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
   赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
  赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
  赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
 赤字 赤字 赤字
  シャープ〓〓 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
  赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
  赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
   赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字
    赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字 赤字

     シャープ出血死事件 



 【 関連項目 】

 シャープの経営悪化については、あちこちの項目で何度か述べた。サイト内検索するといい。
  → サイト内検索
 
 ──

 ただし、今すぐ倒産するわけじゃないから、それを利用して、金儲けもできる。
  → Open ブログ: シャープは倒産するか?(大儲けする方法)

 ……と思ったが、大儲けできたのは、上記項目を書いた時期だった。そのとき買えば 54円 だったが、今では 90円になっている。この値段で買っても、90円が 100円になるぐらいでは、大儲けはできない。残念。

 ただ、私が書いた時期に買っておけば、54円が今では 90円になったのだから、今売れば、大儲けになる。
 私の言うことを信じて買った人は、4ヶ月半で利回りが 7割ぐらいになった(倍近くになった)わけだから、確かに大儲けしたはずだ。
posted by 管理人 at 21:54| Comment(2) | コンピュータ_03 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
参考情報

 「中国でサムスンのシェアが激減」
 → http://kinbricksnow.com/archives/51829673.html

 「Ubuntuスマホは2014年Q1登場予定」
 → http://ascii.jp/elem/000/000/769/769251/
Posted by 管理人 at 2013年03月08日 00:25
参考情報
 
 ──
>  経営再建中のシャープが、9月末に期限が迫っている約2千億円の転換社債の償還資金確保のため、約1千億円の公募増資の計画をまとめたことが8日、分かった。
> ただ、主力取引銀行のみずほコーポレート銀行と三菱東京UFJ銀行は、実現可能性が低いと難色を示し、計画の練り直しを求めた。
 → http://www.47news.jp/CN/201303/CN2013030801001952.html

 不渡りを出す(倒産する)可能性は、いくらかある。
 54円で買った人は、そろそろ売り時だろう。最終的に紙屑になったといって、私を恨んではいけませんよ。私はいまの時点で「売った方がいい」と言っておきます。

 参考。
  → エルピーダメモリの社債が債務不履行で紙屑に
   http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPTYE81Q05Z20120227
Posted by 管理人 at 2013年03月08日 21:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ