2012年07月19日

◆ 今年は猛暑?(2012年)

 「今年は冷夏だろう」と 7月09日 に書いたが、どうも一転して猛暑になりそうだ。 ──

 「今年は冷夏だろう」と 7月09日 に書いた。その根拠は、その時点まではずっと涼しい気候が続いたこと。
 しかし7月中旬になると、暑い日が続いている。三日間ぐらいならば「想定の範囲内」だが、もう1週間ぐらい暑い日が続いている。これは想定の範囲外だ。

 となると、一転して、「今年は猛暑」となりそうだ。理由は、次のことだ。
 「これまでは蓄熱の少なさがあったのに、それをしのぐ暑さがある。つまり、暑さが、ずいぶん大きくなっている」

 これまでは「涼しさの貯金」があったのに、それをしのぐほど、暑さが強まっている。とすれば、今はまだマシな方で、このあとどんどん暑さが強まりそうだ。その理由は、下記。
  ・ 日照量が例年よりも多いようだ。(雲が少ない)
  ・ 風が弱くて、空気がじめじめしている。
   (昨年は、風が強くて、空気はからりとしていた。)


 まとめて言うと、天候自体は、一昨年に近いほど、かなり暑さが強くなっている。しかしながら、夏以前の「涼しさの貯金」があるので、結果的には平年並みの暑さで済んでいる。
 ……これが、現時点までの(過去の)評価だ。

 ──

 では、今後は? もちろん、お天気しだいで、はっきりとは言えない。が、次のいずれかになりそうだ。
  ・ 今の晴天が続いて、どんどん暑さが募る。
  ・ 今の晴天は弱まって、結果的には平年並み。


 私のヤマカンで言うと、前者になりそうだ。つまり、あと一カ月ぐらい、かなり暑い。特に、蒸し暑い。昨年は、しのぎやすい暑さだったが、今年はしのぎにくい暑さになりそうだ。
 エアコンを使う日も増えそうだ。夜もエアコンを使うことが多くなりそうだ。
 昨年と比べると、かなりつらい夏になりそうだ。
posted by 管理人 at 19:49| Comment(4) | 科学トピック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホントに、天気の予測とは難しいものですね。

気象庁の長期予報もなかなか当たらない気がします。
Posted by けろ at 2012年07月20日 03:09
今年は冷夏でも猛暑でもなく平年並みの夏です
Posted by n at 2012年07月20日 12:05
この記事で「猛暑だろう」とヤマカンで書いたら、その翌日から涼しくなって、本日 21日は寒いくらいだ。上高地みたいに涼しくなっている。
 7月21日にこんなに涼しくなるなんて、不思議なくらいだ。全体としては、以前の涼しさの貯金がまだまだ残っていて、今年は冷夏気味なのかも。
 何だか予想が二転三転して申し訳ないのだが。……女心と秋の空。女心と長期予想。
Posted by 管理人 at 2012年07月21日 11:16
次の記事がある。
 → 「8月は猛烈に暑いぞ、熱中症に注意…3か月予報」
  http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20120725-OYT1T01095.htm
Posted by 管理人 at 2012年07月25日 20:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ