2012年06月09日

◆ 西友がレジ袋有料化

 西友がレジ袋有料化を進めるそうだ。呆れた話。 ──

 西友がレジ袋有料化を進めるそうだ。下記の記事。
  → 西友がレジ袋有料化に方針転換 1枚2−3円

 しかし、レジ袋有料化は馬鹿げている。私が前に何度も指摘したとおり。
  → レジ袋の有料化 (主要な点)
  → レジ袋有料化 (サイト内検索)

 いちいち書くまでもなく、ネットでは反発の声がひろがっている。
  → 2ちゃんねる
  → その魚拓

 やはり、男性客は、レジ袋有料化を嫌がる。なぜなら、マイバッグなんかを携えて街中を歩くわけには行かないからだ。
 で、「2円払う」という有料化と、「レスなら2円値引き」という値引きとでは、効果は同じように見えるのだが、心理的に抵抗が大きい。いちいちレジ袋を「ください」「買います」というのは面倒だし、「この人、駄目ね」と思われるのもイヤだ。というわけで、自然に、そういうお店には足が向きにくくなる。
 で、そういうことがわかっているから、すでに一部の店でやったセブンイレブンなどでは、「やーめた」という方針に転じているのだ。
  → レジ袋を有料化する実証実験

 実験はあちこちで行われたが、定着していない。それによって「レジ袋削減」の効果は確かに出るのだが、そのかわり、「売上げの減少」という反作用が生じるからだ。特に、男性客が、店に来なくなる。

 ──

 結論。

 レジ袋有料化は、そもそも、効果がほとんどない。日本全体の石油消費のなかで、あまりにも微量な量の節約にしかなっていない。なのに、効果を考えず、精神運動だけでとらえて、レジ袋有料化に走る。
 そして、店としては、善行をしているつもりなのだが、結局は客に嫌われて、売上げを減らすだけだ。愚の骨頂。
 馬鹿なエコ派の主婦の声ばかりを聞かずに、まともな男性客の声を聞けばいいのだ。徹底的に嫌がられているとわかるはずだ。
 顧客の言うことを聞かないで、勝手なエコを押しつけるのは、あまりにも顧客無視だ。それはほとんど「放射脳」にも似た、非科学的な勘違いである。
 


 [ 付記 ]
 レジ袋廃止になったら、その先のテーブルに置かれている透明のポリ袋を大量に使用するといいだろう。これは無料だし、いくらでも頂戴できる。
 ただし、入る量が小さいし、破れやすい。そこで、買物のたびに 20枚ぐらい頂戴して、二重か三重にして、そこに品物を突っ込めばいい。
 結果的に、節約できるレジ袋の何倍もの量の石油が無駄になるが、それでも西友は「レジ袋削減のせいでエコです」と言い張るに決まっている。だから、大量にポリ袋を浪費してやればいい。

 【 追記 】
 すぐ上に述べたことは、のちに現実化した。下記の通り。



 ※ 皮肉が皮肉じゃなくなっている。  (^^);
   どこかのケチな野郎がポリ袋を大量消費するのかと思ったら、
   「私はマイバッグを使います」という良識派の顔をした人が
   マイバッグを汚さないために、ポリ袋を大量消費するわけだ。
   本末転倒ではあるが、しょせんは「エコ主義」なんてのは、
   こんなものなのだろう。
   かくて西友は「レジ袋有料化」によって、資源を浪費させる。
 
 ※ ちなみに西友では、「東京ドーム1,000個分の広さの森林が
   1年間に吸収する量」を節約すると言っている。[ → 出典 ]
   しかしここでは、「かわりに大型のゴミ袋を大量に使用する」
   という計算がすっぽり抜けている。尻抜け計算。

 ──
 
 次の情報もある。



 利用者は「厚くなってよかった」と思っているようだが、厚くなったら、石油の消費量が増えることになる。利用者が半減しても、1枚あたり2倍の石油を使ったら、差し引きして、何も変わらない。
 現実には、もうちょっと節約の効果は出るだろうが、狙ったほどの効果はなかったことになる。
 また、上記のように、次の分もある。
  ・ 市販のゴミ袋を使う
  ・ レジの外で透明なポリ袋を使う

 あれやこれやと考えると、ほとんど節約の効果は出ていない。それでいて、レジでは莫大な手間がかかるようになっている。労多くして 益少なし。……エコキャップ運動にそっくり。



 [ 余談 ]
 レジ袋有料化であれ、白熱電球の禁止であれ、人々は目に見えるところでばかり、節約しようとする。
 しかし本当は、目に見えないところで、大量の無駄が生じているのだ。
 「肝心なことは、目に見えない」
 という星の王子様の言葉もある。

  → 星の王子さま (岩波少年文庫)




 


 【 関連項目 】

 本項には、続編(後日談ふう)があります。西友がレジ袋有料化を実行したあとでどうなったか……という話。
  → 西友のレジ袋有料化の評判

 代案として、「ではどうすればいいか」という話。
  → レジ袋有料化よりも……
  → 最大の省エネ
posted by 管理人 at 19:50| Comment(2) | エネルギー・環境2 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
レジ袋を有料化するとマイバッグによる万引きや、
買い物カゴの持ち去りが増えるそうです
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B0%E9%81%8B%E5%8B%95#.E6.A6.82.E8.A6.81
Posted by KM at 2012年06月11日 13:04
買い物かごは300円で購入できます。洗濯篭に買いました。
Posted by 京都の人 at 2012年06月11日 18:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

過去ログ