2011年09月11日

◆ 冷夏なのになぜ暑い

 暑い! 11日は 9月なのに、すごく暑かった。「冷夏だ」という話もあったのに、どうしてこんなに暑いのか? ──
 
 11日はすごく暑かった。データは、下記だ。
   → 各地の気温(2011年09月11日)  (アーカイブ)
   → 本日の気温(気象庁サイト)

 すると読者は文句を言うかもしれない。
 「本サイトは『冷夏だ』と言っていたくせに、実際は暑いじゃないか。責任を取れ!」
 なんてね。 (^^);

 ここで、回答しよう。冷夏なのに暑いんじゃない。冷夏だから暑いのだ。
 常識に反するように思えるが、本当だ。理屈は次の通り。

 ──

 (1) 涼しかった

 本日の最高気温を見ると、32.3度だ。(東京で。)各地も似たようなものだ。
 この温度は、8月に比べると、特に高温というほどではない。また、例年の9月の残暑に比べても、特に高温というほどではない。(例年ならば9月には 33度以上になることがざらだ。)
   → 東京 2011年9月(各日)
 つまり、数字を見れば、今年の9月はあまり暑くない、とわかる。

 ではなぜ、暑いのか? 暑いんじゃなくて、暑く感じるだけだ。それというのも、これまでは比較的涼しかったからだ。8月下旬は曇り気味で温度が上がりにくかったし、9月に入ってからもあまり温度が上がらなかった。比較的涼しかった。なのに、ここ2日間ぐらいは、平年みたいになった。だから、暑く感じるわけだ。
 つまり、これまでが涼しかったから、暑く感じるだけだ。今年は冷夏だったから、11日はことさら暑く感じるわけだ。

 ──

 (2) 冷夏の9月は暑い

 他にも理由がある。冷夏の年には、9月は気温が高くなるのだ。(おおむね、そういう傾向がある。)
 「え、うっそー」と思うかもしれないが、本当だ。たとえば、すごい冷夏だった 2003年の9月はこうだ。
  → 東京 2003年9月
 9月1日は涼しかったが、それ以降は今年よりも暑い。特に、9日から 19日まではとっても暑い。真夏並みの暑さだ。(その後は一転して、急に涼しくなるが。)

 というわけで、9月が暑いのは、冷夏の年には当り前なのだ。たぶん暑さのエネルギーが、7〜8月から9月に移動したのだろう。(……というのは変な理屈だが、理屈が通らなくもない。)

 ──

 結論。

 「冷夏なのに、何で暑いんだ!」
 と怒るべからず。話は逆である。
 「冷夏だから、9月は暑いんだ」
 と思えばいい。9月が暑い分、7月と8月は涼しかったのだ。そう思えば、腹が立つこともない。また、私に怒りの矛先を向けることもない。  (^^);

 怒れば怒るほど、暑くなります。
 逆に、心頭滅却すれば、火もまた涼し。

 (……なんて、また火を注ぐようなことを。 (^^); )



 [ 余談 ]
 話は変わるが、ここのところ、気象庁の「翌日の天気」がハズレっぱなし、という感じだ。
 気象庁の「翌日の天気」は、たいていは的中率が高い。いや、特に気象庁に頼らなくても、「明日は今日の天気と同じでしょう」と予報するだけで、的中率はかなり高くなる。7〜8割ぐらいになるのではないか?
 ところが、ここのところ、たいていハズレている。8月20日から9月11日まで、「明日は曇りでしょう」と予報されることがとても多いのに、実際には晴れになることがとても多い。「予報は曇りで、実際は晴れ」というふうにハズレることがとても多い。よくまあこれほどはずしっぱなしだ、と感心するぐらいだ。
 こういうふうにハズレてばかりなので、予報に比べて、実際には気温が高いことが多い。それで怒って、血が上って、ますます暑く感じる。  (^^);
 ( ※ 私の場合ですけど。)
posted by 管理人 at 20:52| Comment(2) | 科学トピック | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
12日も暑い。ひどく暑い。ひーひー。
 気温だけを見ると昼間もそんなに高くはないし、夜にはけっこう冷えているし、猛暑ふうではないのだが、体が涼しさになれたつもりだったので、暑さがこたえる。

 ただし、いくら暑くても、「冷夏」には影響しない。なぜなら、今は「秋」だからだ。たとえこのあと40度近い気温が続いたとしても、それは秋の気温であるから、冷夏うんぬんには影響しない。

 詭弁みたいだが、論理的にはこれが正しい。正しすぎて、融通が利かないだけだ。  (^^);
Posted by 管理人 at 2011年09月12日 22:46
>冷夏の年には、9月は気温が高くなる

そんな説は初めて聞きました。
(数年だけのデータだけだけでは何も結論できないはずなんですけどね。)

>「明日は曇りでしょう」と予報されることがとても多いのに、実際には晴れになることがとても多い。


気象庁の予想地点とあなたの範囲が異なっているから、特に顕著に感じるだけでは?
晴れの定義も再確認した方がよいかもしれません。

あと、暑さに関しては、湿度も考慮した不快指数というものも確認してみてください。
Posted by 通りすがり at 2011年09月17日 14:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
過去ログ