2011年02月21日

◆ PC 環境の調査

 使用OSは、Windows 7 か WindowsXP か?
 使用モニタの解像度は、ワイド液晶かスクエアか? 
 ユーザーの PC 環境の調査。 ──

 私が自分で調査しようかと思ったが、グラフにまとめるのも面倒臭いので、ネットを調べたら、ちゃんとまとめている人がいた。下記に情報がある。
 → http://bto-pc.jp/btopc-com/select/windows-7-2010.html
   (2010年1月1日から12月31日までのデータ。)

 簡単に言えば、
  ・ OSは Windows 7 が順調に増えているが、まだ大半は WindowsXP 。
  ・ 画面解像度は、ワイド液晶が増えているが、スクエアも半分ぐらい。
   横 1024 という古い規格を使っている人も 2割弱もいる。

 2010年のデータで、少し古いとはいえ、そんなに大きな変動は起こっていないはずだ。
 要するに、OS であれ、モニタであれ、世間では古い規格がまだまだ出回っている、ということだ。

 [ 付記 ]
 これを読んで、安心しましたか? あるいは、優越感を感じた?  (^^);
 ま、世間の風潮に踊らされなくてもまだまだ大丈夫……かもしれないが。
 でも、一太郎 2011 は、ワイド画面じゃないと、意味があまりなんですよね。
posted by 管理人 at 22:10| Comment(1) | コンピュータ_02 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
オフィスでデュアルディスプレイをやるにはスクエア型液晶のほうが省スペースですから、すべてがワイドに移行するということもないのでしょうね。
Posted by サルガッソー at 2011年02月21日 22:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
  ※ コメントが掲載されるまで、時間がかかることがあります。

過去ログ